コストブログ2 2012年06月

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

昨夜東京帰還、ブログ再開

昨夜、宮古島から東京に帰ってきて(コメントに報告)、FC2が不調でブログ書けなかったが、宮古島最高だった。
ブログは土日中に再開する。

宮古島三日目

明日ダイビングの予定になったので
石庭、海岸線移動、東平安名崎、保良川ビーチ、宮古島温泉へいく
前浜ビーチと来間島は最終日に
明日早いのでねる

宮古島上半分(砂山ビーチ)と池間島攻略、日焼け止め必須

 宮古島戦記2日目。
今日は、ダイビングは満員でできなかったので宮古島上半分(砂山ビーチ)と池間島攻略。

砂山ビーチ201206
砂山ビーチ
 砂山ビーチの透明度と砂の美しさは過去最高レベル。岩部分には熱帯魚も見えた。全然逃げないw
画像は帰ってからアップするけど、このブログのページの背景に使用している海の写真にそっくり。碧くて透明。絵葉書で船が浮かんで見えるような海の透明な写真があったけど、ここかもしれない。ずっとこういうとこへ行こうと思ってた。でも、まだ前浜ビーチとかいくつか残ってるし、ダイビングも期待している。

 ここはシャワーも無料なのだが、ビーチとして開発されてないので貴重品預けるロッカーも更衣室もない。シャワーも駐車場まで戻らないとない。
 古宇利島も水質はよかったが、こっちはシャワーすらなかった。ともに自然ビーチで水質最高レベルだけど、開発されてない分きれいでそのため使い勝手がよくない。
 人口ビーチながら、美ら海水族館のビーチはロッカーやシャワーも安くて(どっちか無料だった)総合力では上だ。部分的に魚が住み着くようにしてるから、人口ビーチでも魚はいた。
 あとは、原付移動の利点を活かして細かい道に入って写真と取りながら移動し、宮古島の最北端の岬と池間島大橋を渡って池間島を一周。ホテルの移動やダイビングのショップ選びで午前中は出遅れたが、午後からでも十分回れた。二日あれば攻略完了するから、ダイビングで一日使うとちょうど日程が埋まる。

<今日離島学んだこと>
・コンビニが街の中心部にあるからといって島中にあると思うな(中心部以外はゼロ!)
・6月だからといって日焼け止めを怠ると真夏並みに大やけど。格好つけずに長袖や日焼け止めを塗ること

・中心市街地を過ぎたら、ドラッグストア(島には普通の薬局しない)はおろか薬局すら見つからないから日焼け止めを買えないまま、半日以上運転して腕が真っ赤っか(ブラック滝沢w)

・結局、市街地に戻って薬局で日焼け止めと一緒に日焼けのほてり(炎症)止めを買うはめに。東京や那覇と違って、まさに物流の末端価格で両方で1950円したが、那覇でもそんなにしないと思う。日焼け止めは東京で買ってから乗り込もう。
 久しぶりに使う薬が日焼けの炎症止めって、那覇より南300kmの宮古島はさらに日差しがきつい。手袋してるのに焼けてる・・。明日は朝から日焼け止めと長袖を投入する。暑さは心地よいけど日焼けには弱い。

・そして、人口約5万人の島なので人口密度が低く、都内と比べるとちょっと郊外に出るとガラガラなので、うっかりスピードを出しすぎそうになる。だって、信号も圧倒的に少なく対向車も少なく、歩行者もいないのでストレスが少ないのだが、ほんとスピードを緩めるような神経使わない分、スピードを出しやすい。北海道でスピード違反が一番多いのに納得。こんなに走りやすいならスピード出すよw

・そして、人口5万人周囲約100kmの島にも暴走族がいた。あ、今は珍走団か。
それが80cc程度のスクーター3台に6人。全部にけつで、どこにスピーカーがあるのか一応音楽を鳴らしていた。
おこちゃま珍走団なのか、なんだか南の島でまねっこしてる感じだ。スクーターににけつでスピード出ないし、出してもそんなに広くないぜ、この島。
 ハブはいないが、スクーターのおこちゃま珍走団がいる島。一応、パトカーも巡回しているけど、観光客は暴走しないし、このおこちゃま団対策なのかなあ。

やはり、空はシャープで美しく、つねに雲が動きが目に見えるほど速い。内地じゃ台風の時のスピード並み。
風が常に強めで心地よい。海のエメラルドグリーンは言わずもがな。なんで、あんなに色が変わるんだろう。マスターキートンで瑪瑙色の海の話で説明があったけど、水深とか何かあるのだろうけどずっと気になっていた。池間大橋のあたりは特にそう。

沖縄・宮古島「砂山ビーチ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-432.html

~~~~
関連記事:『2012沖縄・宮古島旅行画像ランダム1』につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-391.html
2012年沖縄・宮古島旅行「保険は?免責事項は?」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-386.html

沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

7つの乗り換え、宮古島着

 午前中に残っていた仕事を仕上げてFAXし、12kgのキャリーバッグとカメラの荷物を持って移動開始。
バス→JR→日暮里から京成スカイライナー→成田空港→那覇空港→乗り継ぎ待ちでモノレール1駅往復→那覇空港→宮古空港→車でホテル
と、8つの乗り物に乗って宮古島に着いた。
 成田発の格安チケットを使って去年行けなかった宮古島に降り立った。途中、乗り継ぎできるのにやる気のないカウンターの言い分を聞いたせいで那覇で3時間待ちになったり、スマホを修理に出して代替機でじゃらんに自動ログインできなくて、ホテルが取れなくてあせったりもしたが、結果オーライ!

 明日は誕生日なので、バースデーダイビングを計画したがダイビングショップで水中カメラがなく、別のショップは満員で実行できなかったが、ゆっくりしたかった気持ちもあるのでこれでよかった。
 木金土曜とハードだった。でも、誕生日の朝と誕生日を初の宮古島(南下記録更新)で過ごせるのは満足。
一瞬一瞬フルパワぁー(©ももクロ)とガッツポーズ。

 S川が北海道を順次観光攻略しているのに対して俺は南下政策をとっているが、宮古島にファミレスのジョイフルがあったのには驚いたw大学時代にS川とよく言ってたのでメールした。メールのやりとりは後日アップ。

南へ

明日から休みを取って南進。
南方戦線用に中古のデジ一眼レフレンズ(EFS-55-250mm、1万2800円)と予備バッテリーを購入。
美ら海
2011年9月に行った沖縄本島北部の美ら海水族館

【ドラマ】リーガル・ハイの長台詞

 俺的今期ナンバー1ドラマの『リーガル・ハイ』は、2chで「神たちの仕事」と言われるほどの面白さ。
 視聴率は普通だが、脚本家の古沢良太が一番言いたかったと言われる台詞は2chでもドラマ板だけではなく、ニュース+板にも「『リーガル・ハイ』と“震災後”の日本」と題したスレッドが立ったほど。もうちょっと内容に即した番宣ポスター(番宣ポスターは内容と全然違う)と、番宣予算が取れていれば視聴率はもっとよかっただろう。
 脚本の素晴らしさと、堺雅人の役者としてのスーパーポテンシャルを魅せつけた作品。
リーガル・ハイ2
古美門研介役の堺雅人の顔芸と9話での長台詞(セリフ)
<リーガル・ハイ9話より引用>
企業の懐柔策となれ合いで裁判を放棄しそうになった原告団の意見を聞いて。
古美門「素晴らしい!皆さんのお考えに感服いたしました。さすがふれあいと絆の里だ。それではそのように手続きしましょう。黛君あとは頼んだ。さようなら」

黛「先生これでいいんですか」
古美門「いいんだよ」
黛「でも!」
古美門「彼らが良いと言ってるんだから。ですよね皆さん」
村人「ええ、この世には金よりも大事なものがありますから。な!」
村人達「そうだそうだ」

古美門「見たまえ彼らの満足そうなこの表情を。ズワイガニ食べ放題ツアーの帰りのバスの中そのものじゃないか。黛君よく覚えておきたまえ、これがこの国の『なれ合い』という文化の根深さだ。人間は長い年月飼い馴らされるとかくもダニのような生き物になるのだよ」

村人「何!?俺たちのこと言ってんのか」

古美門「他に誰かいますか?自覚すらないとは本当にうらやましい。コケにされているのも気づかないまま墓に入れるなんて幸せな人生だ」

村人「あんたちょっとひどいんじゃないか?」

古美門「申し訳ありません最初に申し上げたとおり皆さんのような惨めな老人共が大っ嫌いなもんでして」

村人「おい若造、お前何なんだよ!お前そんなに偉いのか!」
村人「そうよ!目上の人を敬うってことがないの!?」
村人「私たちは君の倍は生きてんだ!」

古美門「倍も生きていらっしゃるのにご自分のこともわかっていらっしゃらないようなので教えて差し上げているんです。
      いいですか。皆さんは国に見捨てられた 民、棄民なんです。国の発展の為には年金を貪るだけの老人なんて無価値ですから、ちりとりで集めてはじっこに寄せて、羊羹を食わせて黙らせているんです。大企業に寄生する心優しいダニそれが皆さんだ」

黛「先生もうやめてください」
村人「てめえだってダニに寄生してるバイ菌じゃねえか!」
村人「あたしたちの何が気に入らないの!」

古美門「かつてこの地は、一面に桑畑が広がっていたそうです。どの家でも蚕を飼っていたからだ。それはそれは美しい絹を紡いだそうです。それを讃えて人々は、いつしかこの地を絹美と呼ぶようになりました。養蚕業が衰退してからは稲作に転じました。日本酒に適した素晴らしい米を作ったそうですが、政府の農地改革によってそれも衰退した。その後はこれといった産業もなく、過疎化の一途を辿りました。市町村合併を繰り返し、補助金でしのぎました。五年前に化学工場がやってきましたねえ。反対運動をしてみたらお小遣いが貰えた。多くは農業すら放棄した。ふれあいセンターなどという中身の無い立派な箱物も建ててもらえた。使いもしない光ファイバーも引いてもらえた。ありがたいですねー。絹美という古臭い名前を捨てたら南モンブラン市というファッショナブルな名前になりました。なんてナウでヤングでトレンディなんでしょう。
     そして今、土を汚され、水を汚され、病に冒され、この土地にも最早住めない可能性だってあるけれど、でも商品券もくれたし、誠意も絆も感じられた。ありがたいことです。本当によかったよかった。これで土地も水も甦るんでしょう。病気も治るんでしょう。工場は汚染物質を垂れ流し続けるけれど、きっともう問題は起こらないんでしょう。だって絆があるから!

村人「があああー」 ボカッ(古美門を殴る) 「はなせーてめえなんかーぶっ殺してくれるー」
村人「ジョウジの気持ちはもっともだ」
村人「そうよ、どうしてそんな酷いことが言えるの!あんたは悪魔よ!」
村人「あんたなんかに、俺たちの苦しみがわかってたまるか!俺たちだってあんたの言ったことぐらい嫌というほどわかってる。みんな悔しくて悔しくて仕方ないんだ。だけど、必死に気持ちを押し殺して納得しようとしてるんじゃないか!」

古美門「なぜ?ゴミクズ扱いされているのをわかっているのになぜ納得しようとしてるんです!」
村人「俺たちはもう年寄りだし」
古美門「年寄りだからなんなんですか?」
村人「具合が悪いのにみんな頑張ってきたんだー」

古美門「だから何だってんだー!!だから労わってほしいんですか。だから慰めてほしいんですか。だから優しくされたらすぐに嬉しくなってしまうんですか。先人たちに申し訳ないと、子々孫々に恥ずかしいと思わないですか?何が南モンブランだ。絹美村は本物のモンブランより遥かに美しいとどうして思わないんですか!誰にも責任を取らせず、見たくないものを見ず、みんな仲良しで暮らしていければ楽でしょう。
      しかしもし、誇りある生き方を取り戻したいのなら、見たくない現実を見なければならない。深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない。戦うということはそういうことだ!愚痴なら墓場で言えばいい。金が全てではない?金なんですよ。あなた方が相手に一矢報い、意気地を見せ付ける方法は、奪われたものと、踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取ることだけなんだ。それ以外にないんだ!
      ニシキノハルオさん、あなたは元郵便局長だ。幾度となく閉鎖されそうになった村の郵便局を最後まで守り抜いた。モリグチ サブロウさんは小学校の校長先生。村にいた子供たちはみんなあなたの教え子だ。奥さんのヒサコさんは町のデパートの化粧品売り場で月間売り上げの記録の保持者。ゴウダ ジョウジさんは実に100ヘクタールもの田畑を開墾した。カワタサトコさんとご主人は田んぼをやりながら日雇いの仕事をいくつもいくつも掛け持った。トミタ ヤスヒロさんは商店街の会長。毎年祭りを盛り上げて、あのクリスタルキングを呼んだこともある。イタクラ ハツネさんは女だてらにクレーン車を動かし、六人 の子供を育て上げた。敗戦のどん底から、この国の最繁栄期を築き上げたあなた方なら、その魂をきっとどこかに残してる!!・・・はずだと期待した私が愚かでした。いいですか。二度と老後の暇つぶしに私を巻き込まないでいただきたい。心優しいダニ同士お互い傷を舐めあいながら穏やかに健やかにどうぞくたばっていってください。それでは皆さん、さようなら!」


2chのニュース板+「『リーガル・ハイ』と“震災後”の日本」スレッドの本文。
 第9話のクライマックスでは、地元住民側の弁護人となった古美門研介(堺雅人)が、企業との“なれ合い”で戦いを放棄しそうになった原告団を約6分にわたる魂の絶叫のような名演説で立ち上がらせ、そのせりふはまるで3.11以降の日本社会の暗喩のようだと熱い共感を呼んだ。

 古美門が皮肉たっぷりに発した「だって“絆”があるから!」や、「見たくない現実を見なければならない」というせりふ。タブーへの挑戦とも取れる脚本を書いた古沢良太は、「震災後、癒やしとか絆とかっていう言葉がもてはやされてきていて、未来に希望を、という考え方もあふれている。それも間違いじゃないんですよ。でも同時に、見たくない物を見ないと前へは進めないわけで。たぶん僕は、そういう思いを古美門と黛に託している」と先日発売された「リーガル・ハイ 公式BOOK―」の堺雅人との対談で語っている。
 それに対して堺は「2012年を切り結ぶって、たぶんそういうことなんじゃないかと思う」と応じ、「人は放っておけば核エネルギーをつくってしまう」「でも少なくとも『原発はないもの』ってなんとなく蓋(ふた)をしていた時代に比べると相当な進歩だとは思う」と日本の現状について触れ、2012年に誠実に向き合うドラマとして本作を捉える姿勢を示している。


リーガル・ハイ3
番宣用ポスター
劇中でこんな体勢にはならないし、恋愛要素もほぼないw
このポスターだと内容は伝わらないし、ポスターの内容を期待してみるとチャンネル変えられるほど全然違うw誰がこれOK出したんだ?

~~~~
関連記事:
【ももクロ動画】総統閣下がももクロにお怒りのようです、ささき中毒【爆笑]
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-352.html
Mさん話「巨人の星②オズマの最期」
http://cost-off.seesaa.net/article/191717021.html
Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
Mさん話「視聴率・弐」
http://cost-off.seesaa.net/article/116626243.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html



テーマ : 2012年 テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

追加・更新情報(2012/06/20)グリーンバック説明

 アクセス解析で、「事務所にもっと推され隊 グリーンバックじゃ体が透ける」の検索ワードで来てる人が多かったので、
【音楽】事務所にもっと推され隊 【ももクロ】ver.3.3
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-341.html
に、
グリーンバック・・・合成シーンを作る際に背景や壁床をグリーンもしくはブルー一色にして撮影し、後で合成処理の際にグリーン(もしくはブルー)をPC上で消去することから、緑(有安)の衣装がグリーンの時にグリーンバックで合成処理をすれば(つまりグリーンの色を消去=透明にして、合成したい背景と合わせる)、背景のグリーンとともに衣装のグリーンの部分も消えるため「グリーンバックじゃ体が透ける」。衣装の部分だけ透けないようにするには別処理が必要になることが多い。
を追加。
 今は、PCで画像加工ソフトが普及してるからグリーンバックで透ける→合成処理ってわかるものだと思っていたけど、意外と検索されていたので補足した。
 
 ももクロ関連の記事は、たった2つしかないのに、今日(6/20)検索ワードで1~20位中16個も「ももクロ」「事務所にもっと推され隊」絡みになっていたw小室ズゴッグ以来の検索ワード集中現象w
 ちなみにその他の4つは「ゆうパック 局員 暴言」「ドラゴンエマニエル 沖縄」「京王 広末」「海 空 夏 画像」だった。

『小室のズゴックTシャツ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/109199745.html

~~~~
関連記事:【ももクロ動画】総統閣下がももクロにお怒りのようです、ささき中毒【爆笑】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-352.html
2011年夏・沖縄旅行画像「空と海と」(初日-2日目)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-347.html
お笑い芸人・ドラゴンエマニエル(沖縄方言話)ver.1.2
http://cost-off.seesaa.net/article/198052419.html

【2012沖縄旅行予告】今年は宮古島へ(画像追加)

 今、台風が関東に近づいてるけど(大雨強風警報発令)、今年はいつもの沖縄本島から南下して宮古島に行く。宮古ブルーと呼ばれる本島よりも美しいと言われる海で潜ってくる。
 思えば、2010年夏の沖縄旅行で日焼け対策に58号線沿いのホームセンターみたいな店で手袋を買った時に、店員さんが宮古島出身で
「宮古島の海はきれいですよ~。あの海に見たら本島のビーチじゃもう(汚くて)泳げないっていいますから」
と話をして以来気になっていた。
 去年は予算の関係で例年通り本島&慶良間ダイビング(プラスちゅら海水族館)にしたが、今年は宮古島でダイビングして2月に亡くなったヌマサキ先生から聞いたパワースポットにも行ってくる。霊感はないんだけどw
 宮古島はすでに6月中旬から30℃になっている。俺は30℃ぐらいがちょうどいい。晴れ男なので台風で欠航どころか、沖縄で雨の日すらなったことない。台風の日の決断。
20100826okinawa
2010/08/26.沖縄本島南部
20100826沖縄、玉城城跡
同日、玉城城跡(2枚ともサイバーショットで撮影)

沖縄旅行記がどんどんたまってるが、いろんなことが片付いてきたら少しずつアップする。とにかく次は宮古島だ。

『2012沖縄・宮古島旅行画像ランダム1』につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-391.html
2012年沖縄・宮古島旅行「保険は?免責事項は?」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-386.html
~~~~
関連記事:2011年夏・沖縄旅行画像「空と海と」(初日-2日目)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-347.html
2011夏・沖縄旅行画像「古宇利島北側のビーチ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-189.html
2011夏・沖縄旅行画像「古宇利島、大橋側のビーチ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-127.html

2010夏・沖縄旅行記画像2「斎場御嶽からの久高島」
http://cost-off.seesaa.net/article/194277265.html
『2010夏・沖縄旅行、ビーチの人々1』
http://cost-off.seesaa.net/article/162666570.html

2010夏・沖縄旅行記画像テスト(一時アップ)
http://cost-off.seesaa.net/article/167842423.html
2007年夏・沖縄旅行記事リンク一覧
http://cost-off.seesaa.net/article/99183410.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html





テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

【画像】日記用画像まとめ(2012年3月~6月)&有楽町ゴジラ像

日記記事にアップした画像のまとめと有楽町のゴジラ像。
上野、池之端
2012/03/27夕暮れ、東京上野、池之端
2012年の桜3
2012/04/13の九段下駅前からの桜、奥にあるのは日本武道館
関連記事:『2012年の桜(九段下)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-319.html

<有楽町のゴジラ像>
有楽町ゴジラ
有楽町駅近くにあるゴジラ像
gozi
正面
gozi3

gozi2
2012/04/20.撮影

延命地蔵
西荻の延命地蔵(2012/04/04.撮影)
enmei-jizou
雨ガッパバージョン(2012/06/06.スマホのIS03で撮影)

2011沖縄
2011/09/01.沖縄・ちゅら海水族館敷地内の南国の植物
関連記事:2011年夏・沖縄旅行画像「空と海と」(初日-2日目)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-347.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

浜松招き猫
赤い招き猫(2011年に浜松市で撮影)
浜松駅からすぐ近くのラーメン屋などが入っているのれん街の中にある。
うなぎパイ
浜松駅構内のうなぎパイのポスター
光が横に伸びて写っているのは蛍光灯の反射。
2011年11月頃撮影。
関連記事:旅行記カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

999
西武池袋線大泉学園駅構内にある銀河鉄道999
2012/05/06.IS03で撮影。

※画像はクリックすると拡大します。

~~~~
関連記事:Mさん話「特撮話・ゴジラ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-479.html
【再録】日記系画像まとめ【09年10月~12月】
http://cost-off.seesaa.net/article/135496983.html
【再録】日記系画像まとめ【09年12月~2010年2月】
http://cost-off.seesaa.net/article/145817020.html
【画像】日記系画像まとめ【2010月4/1~5/27】
http://cost-off.seesaa.net/article/157531014.html

【目次】画像関係記事【リンク集】(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/article/111706019.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

テーマ : *写真で残す日常* - ジャンル : 写真

週末の雨・・&普通日記(2012/06/15-16)、アクセス解析

 また、週末に雨・・。
  プールいけねーじゃん、カッパ(レインコート)来て原付で強行移動するか、電車乗り換えで行くか・・。
先週も雨で行けてないから体がなまってしょうがないから、行きたいがせめて片道だけでも雨やんでくれないかな。
どうにも泳いで体動かさないと頭も動かない感じがしてブログも調子が出ない。
 とりあえず、意地でも行く。
つもりで準備してスマホを見ると、議長から飯食べましょうのメールが来ていたので飯優先でプールは明日に延期。

追加<普通日記2012/06/15-16>
 6/15.昼に仕事で新橋にいたので、他社のK地さんと飯へ行こうとSL広場で待ち合わせをしていたら、11:30ごろからテレビカメラが来て、何だ?と思っていたら、オウムの高橋指名手配犯が今朝蒲田で捕まったとの号外が配られるところを撮影しに来ていた。

 無論、号外を2種類もらった。高橋容疑者は、金持ってるのに高飛びどころか歩いていける半径7kmしか移動してなかったことや変装も髪型をちょっと変えた程度だとわかり、沖縄の無人島まで逃げて自力で整形手術(黒子(ホクロ)をカッターで切り取る)までした市橋と比べてその体たらくに呆れる。

 6/16.もう14年ぐらい使ってたテレビ(アナログ、ブラウン管、98年製)がとうとう発色不良を起こして、叩いて直すのも限界に来たので買い換えることに。色が全体的には暗く、肌色が緑っぽくて画面に映っしまう。まるで全員ガミラス星人のように顔色が悪く、ゲームをしようとしても白枠が暗くて読みづらくなっている。
 中野で議長に飯を食べながらそう話すと、「14年なら寿命っすよw14年ももったならいい方ですよw」と言われた。だよなあw
幸い、デジアナ変換でアナログテレビでも見れていたが、いい機会だ、買い換えるか。
spec7
デジ一眼レフ用のレンズとテレビの買い替えで、予算は・・

後日買い替えた→普通日記(2012/07/08)「デジタルテレビ購入」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-389.html


<最近のアクセス解析>
 3日ぐらい前から、1年前に書いた『チャーリー・シーン語録』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-38.html
の記事にやたらアクセスがあった。
 「チャーリー・シーン 名言 語録」「俺は毎秒ごとに勝っている」などの検索ワードで一日最大30人ぐらいがアクセスしてたみたいだけど、TVか何かでチャーリー・シーンのシャブ・ハイテンションぶりが取り上げられたのだろうか?いきなりブログの検索ワードの1~5位までチャーリー・シーン関係になっていた。

 それ以外の検索ワードでは、相変わらずももいろクローバーの「事務所にもっと推され隊 歌詞」がかなりの数で検索されている。
ももクロは、どっかのちょいブス集団を整形して売ってる団体(商売としては天才的だが)よりはるかに好感が持てる。
グリーンバックの説明を追加↓。
関連記事:【音楽】事務所にもっと推され隊 【ももクロ】ver.3.3
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-341.html
【ももクロ動画】総統閣下がももクロにお怒りのようです、ささき中毒【爆笑】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-352.html

次の日記関連記事→【沖縄旅行予告】今年は宮古島へ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-373.html

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

ウォーターサーバー詐欺の手口(ver.2.2,S川メール追加)

 今日の仕事帰りに、アドアーズ荻窪西口店の前でもろにウォーターサーバー詐欺をやっていた。
<その手口はこんな感じ>
通行人に「無料のクジです。特別に2回引いていいですよ」と声をかける

「なんで無料かというと電化商品の宣伝なんですー」と聞きもしないのに言ってくる。

クジを開くと「2等が当たりましたよ!最後の一人です!すごいですね」と、さも今まで何人も当たったかのように装う。
それも2枚引かせて1枚目はハズレを出して、ハズレもありますよと演技までしてくる手の込みよう。
このクジは100%仕込み。俺が引いても自分で開かせなかった。それかすり替えをしてくるパターン。

アドアーズ荻窪の店頭スペースにボロボロのパネルに一等が大型TVで、2等がウォーターサーバーとか写真が貼っている。
「2等が当たったので通常は年2万円かかるレンタル代が全部無料です!重たい水も無料で宅配します」
というが、だんだん聞いていくと

ウォーターサーバーのレンタル代はかからないが、水の購入代は1パック(12L=リットル)で1890円かかる。それも2パック(24L)からしか買えない。
 つまり水代が3800円かかる。割高な上に場所を取る。そもそも、ミネラルウォーターは原価のほとんどがペットボトルの容器代だから、1パックに12L入れて容器をを繰り返し使用すると容器代はゼロに近く、ボロ儲けになる。容器がないから家でしか飲めない。

普通にミネラルウォーター買ったほうが安いというと、
「この値段買うのが苦しいですか?みんな使ってますよ」
と、プレッシャーをかけてくる。

しかも「じゃあ、一ヶ月使っていらないなら返せばいいの?」と聞くと、
「無料レンタルだから、1年間使わないで返却だと送料(キャンセル料)が5000円発生します
宣伝になるから無料と言ってるのに、なんでキャンセル料がかかるんだろうねえw

家にこんなでかいのいらないと言うと、しつこく
「おにいさん、否定的ですね。みんな使うと気に入ってもうずっと使ってますよ。研修でそう習いました」
と、「みんな使っている」「この値段買うのが生活が苦しいの?」という気の弱い・周りの目を気にする日本人に効果があると思っているセリフを言ってくる。「みんな使っている」とかそんなのが効くと思ってるのか、マニュアルで言ってるのかわからないが、腹の中で失笑した。
 大体、俺以外の人が仮に何人気に入っても俺が気に入るかは別問題だろうに、こういう必要もない物を嘘ついて売りつける商売ってほんとクズだな。

 しかも、自分から電化商品の宣伝と言っておきながら後で「研修で習いました」って、それはウォーターサーバー詐欺のキャッチの研修だろう。自分でボロ出してるし。
 ほんと悪質だなあ。でも、俺とS川は大学時代にクラスメイトのオーサキがねずみ講にはまって、勧誘を仕掛けてきた(無論、撃退した)ので免疫があるんだよなあ。大体、マニュアルで勧誘やってるから口上が似てて気づきやすいんだよ。
 妙にテンション高く、
「当たりましたよ!これすごいでしょう、普通ならこんなにお金かかるのがすべて無料です。ただ、水代だけはかかりますんですけど、いつでも冷たい水が飲めるんですよ」
って、何のマルチ商法の派生だよ。レンダル代もすべて水の料金に上乗せしてるだけじゃん。

 当然、「いらないなぁ。そういうことか、床屋とかにこれ置いてる理由がわかったよ。水を割高にして儲けてるんだな。なるほど」といってスルーした。
 すると再度「この値段買うのが大変なほど生活が苦しいんですか?」とか言ってきたから、しつこいなあと思いつつ、「ああ、そうだね」と言ってやった。そんなのに乗るほどバカじゃない。
 特にこれ以上は何も言わなかったけど、世の中詐欺みたいな商売平気でやってる奴いるんだなあ。アドアーズも小銭稼ぎに店頭スペース貸してるんじゃねえよ。


~追加.2012/06/14~
 で、この記事をS川に送ったらメールが返ってきた。
<S川メール>
「“コストパフォーマンス”というコンセプトの提案(笑)。
 もとより『この値段が苦しいの苦しくないの』の問題でも無ければ、無論1890円云々の金額的数値の問題でもない。
 モノの価値とそれに支払う対価のバランスが問題なのだ(笑)
 得体の知れない水に、1890円×2も払う馬鹿は、そうそう居ないでしょ?(笑)

 逆に、俺ならば、現場で、俺の髪の毛を1本抜いて、「俺の髪の毛は無料であげるけど、髪の毛を無料であげる代わりに鼻毛は買ってもらわないといけません。鼻毛は1本945円。ただ、鼻毛は2本から販売です。1890円の半値。この値段、苦しくないですよねぇ~」と鼻毛2本を売り付けてやる(爆)

 つまり、消費者の購買動機は、消費者自身が見出だすモノの価値と、その価格のバランスによって、買うかどうかを決める(笑)
 つまるところ、消費者にとって、価値のない水は、1890円でも、1円でも買わない(笑)

 俺の会社に、自動車の部品を加工する1億円の旋盤加工機を売りに来て、いまなら1890円です…と言われても、場所を取るだけだから買わない(笑)
 もっとも、転売による利益が見込まれるならば、話は別かも知れないが、いずれにせよ価値が内包されてるかどうかが問題となる(笑)」


それに対しての<俺の返信>
「インチキ水飲み機事件」
髪の毛無料、鼻毛有料はウケた(笑)。
水は富士山のなんとか水って言ってたが、それなら100円ショップでいつでも2L(リットル)で100円だ。しかも場所は取らない。

 2Lのペットボトルも3本になると邪魔なのに、道路工事のコーンサイズの水飲み機(直径30cmの円筒形)をワンルームに置くやつはよほどの水好きか、アホだろうw

 さらに一度に24リットルも買っても一人暮らしだから最後のほうは腐るんじゃないのか?というと、「一年は腐らないです!」といっていたが、フタを開けて空気に触れてて腐らない水のどこが天然水なのよw
さらに「いつでも冷水と熱い湯が出るんですよ!」と言っていたが、別に冷蔵庫や電気コンロでやかんで事足りるし、コンビニも近所にある。別に困ってないし、単純な機能なのに力説してくるネズミ講やマルチ商法の口調にもう内心半笑いでいたw
 S川の言うとおり「値段の問題じゃなくて、いらないものはいくら安くてもいらない」なのだ。そういってやってもよかったな。

最初の客引きのクジも仕込み丸出しで、引いてもすり替えて一回目はハズレを出して、次に当たりを出す手の込みようだった。

 とっくに正体ばれてるのに「みんな使ったら気にいって、ずっと使うんですよねー」を連呼してたが、以前働いていた会社にこのウォーターサーバーだが水飲み器があったが、見事に3ヶ月でお払い箱になっていたのを思い出した。

 おそらく、社長が騙されて設置したが、無意味だと気づいて3ヶ月で返却していた。ケチな社長がなんで一時でも水飲み機会を会社においていた理由がこれでわかった。要するに水の料金に上乗せする詐欺なのだ。

 そして、無関係な会社に旋盤機だが、転売どころかこの水飲み機はレンタルだから売れないし、邪魔でも一年たたないと返却料を取るという、完全に大崎(オーサキ、大学の同級生)のネズミ講を彷彿の詐欺であるw

 インチキ浄水機の訪問販売と同じで、「1日あたりで計算すると89円でいつでも冷たい水が飲めます!これが高いですか?」
って家でしか飲めない(コンビニ買えばどこでも冷たいのが飲めて持ち運べる)、電気代は別にかかるで、まったくの矛盾だらけでこれで俺を騙そうとしてんの?と思ったが、ブログのネタに話は聞いといてやったw

  そもそも、休日以外はほとんど仕事で外に出てるのに誰もいない部屋にウォーターサーバー置いても意味がない。いつでも飲めるどころか、部屋にいる時にしか飲めないが正しい。キャッチで口先で騙してこういう仕事が成り立ってるのは騙される人がいるんだろうけど、特定商取引法の説明求めたり、消費者センターに電話するふりしたらビビっただろうな。

~~~~~
関連記事:S川話「バカの判断基準」(序文)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html
【目次】コラム・レポ目次Ⅰ
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・レポカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1226367-1.html
コラムレポカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-2.html

テーマ : これってどお?? - ジャンル : ブログ

雑記&日記(2012/06/12)999画像

 うっかり1日では書ききれないのに長い記事の
・原付破壊事件「ヒバゴン~逮捕~検察で取り調べ~示談」(完全版)
・郵便屋の悪行シリーズ「郵便物引き受ける→数時間を封筒破いて持ってきて→これ送れません」
などを書こうとしたが、やはり時間が足らないので今日は雑記&日記にして週末にでもアップする予定。

 月曜に近所の銭湯へ。部屋のユニットバスは狭いので、週に2回ぐらいは銭湯かスーパー銭湯で長湯するのだが、近所の銭湯の受付(番台とはちょっと違う)に最近ランダムでかわいい子が座っている。
 俺も行く曜日を決めてないのもあるが、なじみのおじいさんの席にかわいい子が座っていると驚く。リラックスしに行ってるのに、忘れた頃に出現するのでドキッと感が倍増している。バイトの子なんだろうけど、出現する曜日誰か教えてくれw
999
西武池袋線大泉学園駅構内にある銀河鉄道999
2012/05/06.IS03で撮影。
※修正・・・保谷駅ではなく大泉学園駅の改札内に999の車掌さんはいました。

値段は正直だ・スイカ編(画像追加)

 都内でもスイカが出回り始めた。スイカは好物なので先日買って食べたが、ふと近所のスーパーに行くと
スイカ(熊本産)1/6カット・・・399円
スイカ(茨城産)1/6カット・・・150円
と、あからさまに値段に差がついていた。なんて正直すぎる値段の付け方なんだ。安いには安い理由があるってことだが、二倍以上も差があるとは。

 昨年の3・11東日本大震災以来、西日本の食材はバカ売れと聞いているが、ここまで差があるのを並べてるのは初めて見た。ま、選択の自由がある分ましだな。
 統計は取り方によってどうにでもなるが、単純な分、数字は嘘をつかない。
spec4b
上がるのは電気料金だけじゃねえのかよ
画像はひろいもの。

~~~~
関連記事:『スイカ2010/10/01(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/164368614.html
熊本なる日々『熊本スイカ事情』
http://cost-off.seesaa.net/article/17362650.html
『ゴジラの卵』
http://cost-off.seesaa.net/article/103744924.html
『今年のスイカ2008/08/26』
http://cost-off.seesaa.net/article/105472608.html
こっさんめーる56「スイカの気持ち」
http://cost-off.seesaa.net/article/164688793.html

コラム・レポカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1226367-1.html
コラムレポカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-2.html

明日ブログ再開&うなぎパイポスター

今週は色々と決断をした。ブログは明日再開。
うなぎパイ
浜松駅構内のうなぎパイのポスター
光が横に伸びて写っているのは蛍光灯の反射。
2011年11月頃にサイバーショットで撮影。

~~~~
関連記事:【画像】日記用画像まとめ(2012年3月~6月)&有楽町ゴジラ像
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-370.html
旅行記カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ