コストブログ2 2015年03月

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

2015年春、帰省

金曜午後から3日ほど花見や墓参りで高知へ帰省中。
最近、花粉症っぽいが、あれは花粉だけでなく、花粉と黄砂やPM2.5、排気ガスの成分などがくっついたものに反応しているというのを聞いた。
bali2014
2014年8月のバリ島での夕日
bali2

~~~~
今回の帰省の記事:【高知旅行】ANAの振替謝礼金【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-654.html
【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html

旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
旅行記・九州話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」

S川話「片付いてましたよぉ」の関連話。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-648.html


   S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」

 前回のS川話「片付いてましたよぉ」では、2014年でのS川の会社の従業員のトチ狂った行動ベスト1をアップしたが、今回は2015年1-3月時点でのベスト1をアップ。

 ただ、S川自身も「あまりにシュールでフィクションと思われかねない」と書いて送るほど、ネタ(作り話)のような内容なので、本来S川話は全部ノンフィクションだが、あえて「これはフィクションではない、繰り返す、これはフィクションではない」と書いておく。

 実際、俺も「これ、ネタじゃないよな?」と確認は取った。以下はノンフィクションである。


<S川→俺へのメール>
 2015年…今年の暫定1位のネタが今日のネタだ。

 今日はXデーである。俺が足掛け6年の歳月をかけ取り組んできた衛生管理システムの審査会が札幌で行われていたのだ。
無論、審査会に俺が参加する訳はなく、審査機関と審査会の評価員の間でうちの工場の衛生管理システムについて審議される。

それが今日だったのだ。

そうして、俺は朝礼時、従業員教育を行っていた。

片手にA4サイズの資料たる紙切れ1枚を持ち、笑いを噛み殺しながら、敢えてたんたんと棒読みしていた。

「日本には和式トイレしかないところがあります。和式トイレの使い方を覚えておきましょう」

「そう、この会社も和式トイレしかありません」

俺はたんたんと資料を読み続ける。

幸い工場の中では、マスクを着用しているから、笑いを堪えているのを悟られる虞はない。

「え~まず、トイレをまたぎます」

「このとき、便器の出っ張りのある方が前になるように立ちます。両足を軽く開き気味にすると安定します」

俺は、足を開き、実際に爪先が軽く外を向くようにして見せる。

俺は、わざと真面目腐った感じで説明する。

「次に、ズボンとパンツを下ろします」

「このとき、足首のところまで下ろすと、ズボンとパンツが便器に接触し汚れる虞があるため注意が必要です」

俺は真面目腐った口調で説明しながら、笑いを堪えるのに必死だ。

「続いて、しゃがんで、うんちやおしっこをします」

「このときの注意事項は2点」

俺は資料を持っていない方の手で、ピースをするように指を2本立てる。

この頃にもなると、笑いを噛み殺すのに必死で呼吸が乱れてくる。

俺は、笑いを堪えているのを悟られぬよう、十分な間を取るため、片手に持ったA4の紙切れに視線を落とす。

A4の紙切れに、用を足すときの注意事項が記載してある。

図示してあり、非常に分かりやすい。

笑えてくる程に、よく出来た資料だ…つくづく感心する。

①の図面には、和式トイレが側面から捉えてあり、和式トイレでしゃがんでいるヒトは、明らかに尻の高度が足りない。明らかに尻が便器に接触している。

俺はその絵を見ながら、笑いを堪えるのにも限界を感じ始めていた。
俺は注意事項をゆっくりと読む。

「まず1点は、お尻を下げすぎると、便器にお尻が接触して汚れてしまいますので注意が必要です」
注意事項を読みながら、ついに笑いを堪えているのも限界であった。

そこで再び俺は笑いを堪えながら、資料に目を落とす。

②の注意事項には、和式トイレを側面から捉えた図面があり、出っ張ったところに人が腰掛けている絵が描いてある。

注意事項に、和式トイレの出っ張ったところに座らないことと書いてある。


「あと1点は、和式トイレの出っ…ブワハッ」

俺は、それを読もうとしたが、ついに吹き出してしまった。

俺は果敢に読み続けようと踏ん張ったが、笑いのツボにハマってまい、横隔膜が痙攣して到底読み上げることができない。

朝礼に参加している面子を見渡せば、大人ばかりなのだ。

もとより未成年者もいなければ、無論、幼稚園児、小学校低学年もいないのだ。

しかも、大半が俺より年上だ。

そんな大の大人の皆が、真面目に俺の『和式トイレの使い方』を聞いているのだ。

俺の手元には、和式トイレの出っ張りに腰掛けた奇人変人が描いてある。

俺はついに吹き出してしまった。


吹き出したが、最後、もう泣けてくるくらいに笑いが止まらない。

笑いを噛み殺して、注意事項『トイレの出っ張りには腰掛けないこと』を読もうとするが、笑えて笑えて読み上げることもままならない。

もはや降参だ。

俺は、朝礼時、いつも食品衛生管理について真面目腐った話をしているのだが、それと同じ口調で、『和式トイレの使い方』を説明していた。

そう、これは幼稚園児向けの資料だ。

朝礼の直前にネットからダウンロードした幼稚園児向けの資料を、朝礼で読み上げていたのだ。

事の発端は、朝礼前、事務員が便所掃除をしようとしたところ、和式トイレの便器の周辺を糞弁で汚した者がいることが判明したのだ。

大の大人が、まともに用も足せない。


そこで、朝礼時の従業員教育が、『和式トイレの使い方』となったのだ。

よりにもよって、審査会の朝の朝礼時の従業員教育が『和式トイレの使い方』なのだから、抱腹絶倒とはまさにこのことである。

当初、俺の真面目くさった口調とその内容のアンバランスさに、戸惑いを隠せない従業員も多数見受けられた(笑)


<俺→S川返信>
それは「和式トイレを洋式にリフォームしろ!」との、うんこテロじゃないか!(笑)

イスラム国どころじゃねえな、もう社内テロだよ(爆笑)

はじめは、どこの幼稚園の話かと思った、ひでえなww

でも、要求のためならうんこテロも辞さない、おっそろしいな(^^;

一方で衛生管理システムの構築と審査が通るかどうかの仕事、
片や和式トイレへのうんこテロ。

もしくは、ガチでうんこの着弾失敗、、

前に聞いた麻薬中毒の犯罪者の壁から水漏れとの幻覚話もひどいが、
(参照:『S川と再会②~麻薬中毒者の実態~』
http://cost-off.seesaa.net/article/79954605.html

うんこがきちんとできない社会人って、
こっちは薬物中毒が原因とかの言い訳なしでだろうw

そんなやつが働いている食品工場か、なかなかのスリルだ(笑)

もう、逆にリフォーム要求のためのうんこテロであってほしいぐらいだ。

犯人は、この朝礼後にS川に

「昨日のうんこ、片付いてましたよぉ」

と、言ってこなかったのだろうか(笑)

にしても、その和式トイレの説明傑作だわw

奇人変人が和式トイレでどうウケを取るのクイズみたいだw

「どうみても高さが足らない」ってめちゃ笑った^^

いつものことながら、頑張れ、S川!

このほかの工場の従業員話:
S川話「片付いてましたよぉ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-648.html
S川話「ハネと半製品、大臣と幹事長」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-437.html
S川話「北の大地のウンコテロ」(ウンコテロ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-186.html
S川話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-745.html

~~~~
関連記事:S川話「S川の子育て奮闘記」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-88.html
S川話「算数すらできない郵便局員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html
S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安②
http://cost-off.seesaa.net/article/189218040.html

S川話「森元首相、失言集」
http://cost-off.seesaa.net/article/164053696.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 



S川関連の記事はつづきを読むをクリック↓

続きを読む »

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

tag : S川話 ひどい従業員 うんこテロ

東横線の「日本軍」、撮影成功!

2007年4月に移転前のブログに「隠れキャラ『日本軍』」
http://cost-off.seesaa.net/article/38689269.html
という記事を書いた。

 ヘルメットに「日本軍」と書いたレアキャラを東急東横線で目撃した内容で、以後の8年間で2回ほど見ているが、証拠となる写真が撮れていなかった。

 しかし、ついに今回撮影に成功した。
IS17という数年前の型落ちのスマホながらもショットに成功w
東横線の日本軍1
相手も歩いているのでブレているが、拡大すると確かにヘルメットに「日本軍」の文字がw
東横線の日本軍2
リュックには「豊」の文字が刺繍されている
シャッター音で気づかれる可能性があったが、直感で大丈夫と判断し、至近距離で撮影。
東横線の日本軍3
ファーストショット
ここから階段を登りつつ、追跡を開始した。
東横線の日本軍4
1枚目と同じ写真のトリミング前

髪型は坊主頭っぽく、服装はサッカー日本代表のユニフォームっぽい。
ヒバゴンを撮影したかのようなうれしさがあったw
2回ほど逃したからなあw
東横線に通勤してればもっと早く撮影できたのだろうけど、ついにやった!!

~~~~~
関連記事:【目次】画像関係記事【リンク集】(コストブログ1と2共用)
http://cost-off.seesaa.net/article/111706019.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

S川話「片付いてましたよぉ」

S川話「算数すらできない郵便局員」の関連話。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html

      S川話「片付いてましたよぉ」
  
 北海道在住のS川(九州出身)の勤めている食品会社の工場では、かなりの確率でトリッキーなんて甘い表現ではなく、ストレートにおかしい、トチ狂った行動をする従業員がいる。
 
 毎回、俺の予想を超えてくる内容が報告されている。
昨年、2014年の工員のトチ狂った行動のベスト1をアップ。
 
 ある日の夕方、帰る時刻になって工場内でゴミ箱のゴミがぶちまかれているのが発見された。

 ゴミ箱を倒して生ゴミを散らかして片付けずに帰ったらしい。
S川は、その報告を聞いて当然片付けるように指示して、翌日の朝礼でそのことを報告した。
 
「昨日、ゴミ箱を工場内にぶちまけたまま、帰った人がいました。残念なことです。
今後は、監視カメラの設置も検討していきます!」
と、嫌味を込めて話した。
 
 すると、朝礼後に犯人の男がS川に近寄ってきて
「昨日のゴミは、今朝見たら片付いてましたよぉ」
と、言い放った。
 
 S川は、呆れつつも
「おまえ以外の誰かが残業して片付けたとや!」
と、一喝した。
 
 それを去年の出張で来たS川から聞いた俺は、
「そもそも、社内で自分のぶちまけたゴミを片付けないって、社会人としておかしくないか?
 それも食品工場でだろ?衛生面とか考えたら絶対NGだろw」
と言った。
 
S川は、
「そうなのよ。勝手に水が蒸発するかのようにゴミも片付くと思ってんのよ。
『ゴミぶちまけたけど、それよりも定時だ、早く帰ろう』って感じたい。


 衛生面とか菌が発生して食中毒でもなったら、一発で保健所から操業停止を食らうとか考えないのがすごいのよw」
 
「だよなあw食品工場で食べ物作ってるのにだよ。電化製品じゃないんだろ。
 あれだけニュースで衛生問題やってて、食中毒を起こしたら死活問題になるって思わないのがすごい。

 それにしても、普通は『やべっ、バレた。下向いておこう』とか、悪い事したって反省する気もんだけど、それもないんだよなw
 わざわざ『片付いてましたよぉ』って、何か問題でも?ってS川に言いに来てるからな。挑戦してるなあw
 もう、次元が違うのよ、俺たちとはww」
  
家では何でもママがやってくれようとやから、工場でも同じと思ってんのよw
 実家で掃除洗濯料理全部やってもらってるから、工場でもママが後片付けやってくれると思ってるから困るたい。


 おまえが散らかして帰ったら、他の誰かが残って汗流して片付けてんのよ。
 大体、翌朝の仕事に支障がきたすとかも考えないし、ホンダとか大手メーカーでこんな問題ありえないったい。
 だから、次からは監視カメラ設置して犯人探ししますって、脅しといたばい」
 
「でも、犯人は悪いことしたとも思ってないんだろw
 罪の意識がないんだもんw」
 
「そこなのよ。嫌味も通じないから困るのよw」
 
 これが、2014年のS川の工場ネタのベスト1。
 
 俺もけっこうおかしな対応の事件ネタはあるが、まさか自分で散らかしてといて片付けずに定時優先して退社して、朝礼で注意されたら「もう片付いてましたよ、何か問題でも?」って、ツッコミどころありすぎ(笑)
 
 このレベルの話が毎月のようにあるwがんばれ、S川!

S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-651.html
S川話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-745.html
S川話「ハネと半製品、大臣と幹事長」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-437.html

~~~~
関連記事:S川話「算数すらできない郵便局員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html
S川話「ダイ・ハードなサバイバー」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-559.html
S川話「森元首相、失言集」
http://cost-off.seesaa.net/article/164053696.html

S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html
S川話「尊き人、沖縄県知事 島田叡」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-953.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 



S川関連の記事はつづきを読むをクリック↓





続きを読む »

テーマ : こんなことがありました - ジャンル : ブログ

tag : S川話 ひどい従業員

S川メール「青汁の問題」

過去の拍手数が1位の「ソースがはっきりしない話」の「遺伝子組み換え食品」の関連話。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-16.html

    S川メール「青汁の問題」

S川とのメールネタ。
<S川→俺へのメール>
 ソースがはっきりしないネタを一つ。
 
 青汁など健康に言いように宣伝されているが、葉物野菜の恐怖は硝酸態窒素の問題だ。
硝酸態窒素は、ブルーベビー症候群を引き起こす原因物質だ。

 ブルーベビー症候群とは、硝酸態窒素に汚染された水で作ったミルクを赤ん坊に飲ませると、血行不良が生じ、青くなるというもので、硝酸態窒素濃度は水道法でも規定されているところだが、葉物野菜に含まれる硝酸態窒素濃度は驚愕に値する。

 結局、農業に不向きな土地で効率よく野菜を太らせようとすれば、肥料を過剰に撒く。

問題は農薬ばかりではない。
海外の肥料を過剰に撒くことは、硝酸態窒素濃度の問題と、重金属による土壌汚染を招く。


<俺→S川へのメール>
 俺も硝酸については、聞いたことがある。

紅茶とコーヒーなら毎日飲むなら、硝酸が少ないコーヒーがまだいいとの話だ。

紅茶はコーヒーよりも硝酸が多いという話だった。

両方そんなに飲まないから気にはしなかったが、葉物野菜にもそういう問題があったのか。

確かに化学肥料は、急激に硝酸やらを植物に吸収させる。

有機肥料だと、ミネラルが豊かで特定の成分の純度が低いため、急激には吸収しないとかいう話だった。

~~
Wiki:「硝酸態窒素(しょうさんたいちっそ)」によると、
窒素肥料の中には硝酸アンモニウムや硝酸ナトリウムなど元から硝酸態窒素が大量に含まれているものもある。

 硝酸態窒素に変化し得る肥料が大量に施肥された結果、ミネラルウォーターとして市販されている物も含む地下水が硝酸態窒素に汚染されたり、葉物野菜の中に大量の硝酸態窒素が残留するといった環境問題が起こっている。

 人間を含む動物が硝酸態窒素を大量に摂取すると、体内で腸内細菌により亜硝酸態窒素に還元され、これが体内に吸収されて血液中のヘモグロビンを酸化してメトヘモグロビンを生成してメトヘモグロビン血症などの酸素欠乏症を引き起こす可能性がある上、2級アミンと結合して発ガン性物質のニトロソアミンを生じる問題が指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%9D%E9%85%B8%E6%85%8B%E7%AA%92%E7%B4%A0


~~~~
関連記事:「ソースがはっきりしない話」の「遺伝子組み換え食品」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-16.html
ソースがはっきりしない話カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-3.html

S川話「二級ボイラー試験に落ちた従業員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-745.html
S川話「盗んだスポーツカーで優勝、次男坊のおもらし」(S川の子育て奮闘記3)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-756.html


テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

tag : 硝酸態窒素

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」

新宿ピカデリーで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」を観て来た。
ガンダムUCと同じく1時間の上映時間で1300円。
内容は実によかった。レビューの4点台に納得。
新宿ピカデリーの館内の写真をアップ。
オリジン1
大型ポスター
オリジン5
小型ポスター
オリジン2
実寸大のシャアザク
オリジン3

オリジン4
実寸大のシャアザクの後頭部

~~~~
<関連記事>
Mさん話「ユニコーンガンダム�ファースト打ち切り、安彦良和、SEEDの設定」
http://cost-off.seesaa.net/article/186083087.html
まとめて読む→アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/8611452-1.html
アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html

・Mさん話「ガンダムとエヴァ①」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
アメリカンな実写版ガンダム・ケツ顎シャア「GUNDAM 0079 The War For Earth」
http://cost-off.seesaa.net/article/148768078.html
『EVA新劇場版:序』
http://cost-off.seesaa.net/article/54652392.html
『EVA新劇場版:破(ネタバレなし)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123027223.html




テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル

【目次】記事の拍手ランキング【2015/3/10時点】ver.4

最近、記事への拍手が多くもらっているので、コストブログ2の過去記事の拍手ランキングを発表。2015/3/10時点。
移転前の旧ブログ(コストブログ:http://cost-off.seesaa.net/)は機能がないため把握できない。

1位43拍手:「ソースがはっきりしない話」の「遺伝子組み換え食品」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-16.html

2位23拍手:
【宣伝】とうふくんスティック【新商品】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-243.html
ぐんまちゃん4「Welcome」&カツオ人間(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-173.html

4位22拍手:
『ウォーターサーバー詐欺の手口(ver.2.2,S川メール追加)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-368.html

5位17拍手:
【ドラマ】リーガル・ハイの長台詞
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-378.html

6位16拍手:
Mさん話「海外のセル画コレクター」ver.2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-334.html

7位14拍手:
「ムスカのランドセル」へのコメント質問&回答
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-481.html

8位12拍手:
Mさん話「特撮話・ゴジラ」(ver.1.5)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-479.html

そのほか、
11拍手:
『戦艦長門と兄部艦長』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-622.html
Mさん話「特撮話・仮面ライダー2」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい3(画像追加2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-424.html

10拍手:
Mさん話「特撮話・仮面ライダー」ver.1.5
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-436.html
Mさん話「特撮話ウルトラマン・ウルトラセブン」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-401.html
【ももクロ動画】総統閣下がももクロにお怒りのようです、ささき中毒【爆笑】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-352.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-422.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい4(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-439.html

9拍手:2011年夏・沖縄旅行画像「空と海と」(初日-2日目)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-347.html
※画像は、サムネイルではボケて見えるのでクリック拡大してみてください。

旧ブログに拍手機能はないが、ツイート数は計測できるので、それによると
12ツイート
アメリカンな実写版ガンダム・ケツ顎シャア「GUNDAM 0079 The War For Earth」
http://cost-off.seesaa.net/article/148768078.html
がけっこうな数を出していたw
ケツ顎シャアの人気に今上映中のキャスバルも真っ青ww

3ツイートだけどコメントが多い記事:
S川話「森元首相、失言集」
http://cost-off.seesaa.net/article/164053696.html

 傾向として、数年前であっても拍手が押されているので、おそらく情報系の検索で来た常連さんではない人が過去記事を読んで押してくれていると思う。
 あと、S川関連記事が目立つ。上位に3つも入っている。

 このほかでは、やはりMさん話が10拍手と安定している。旧ブログの過去のMさん話も計測できたら、コメント数などからもトータルではトップだと思う。

 というか、1位ぶっちぎりじゃないかw
大体、普通の記事は常連さんの人数などで5拍手が平均というのに。

~~~~
関連記事:祝☆アクセス数50万hit突破!
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-687.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 




テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 拍手が多い記事 ケツ顎シャア 目次 記事ランキング 記事リンク

【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】(写真本文追加)

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】の続き
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html


     【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅

 2014/12/7.旅行初日の後半、JR出雲市駅を出て一畑電鉄でホテルを往復し、荷物を置いて市駅からバスで出雲大社に向かう。
全国から神様が集まって会議をする「神在祭(かみありさい)」中の大社で、1日目はご祈祷と夜神楽を受けた時の写真。

2日目は、大祭と全国に神々をお見送りする「神等去出祭(からさでさい)」を見た時の旅行写真。(別記事予定)

まずはホテルに行くのに1駅だけ一畑電車に乗る。
神在祭中のホテルはほぼ満室。そりゃあ2日前に思い立ったんなら、駅から離れてるとこしか空いてないわな。
一畑電鉄1
一畑電鉄のご縁電車「しまねっこ号」
一畑電鉄2
一畑電鉄の出雲市駅
一畑電鉄3
一畑電鉄の2枚目写真の左側の車両内、ローカル私鉄にしてはオシャレ

ホテルから再び出雲市駅へ戻り、バスで出雲大社(おおやしろ)へ。
出雲大社の夜1
2014/12/7.出雲の空
雲の切れ間から陽が差す。この神在祭の時期の出雲地方の天候は常に荒れる。
出雲大社の夜1
夜の出雲大社本殿
出雲大社の夜4
神在祭中はライトアップされる
出雲大社の夜2
夜の出雲大社。奥に見えるのが神様の宿泊所。
初日の参道に入った途端にスマホを落としてクラッシュしてしまう。
ネット情報からスタンドアローンと化す。
大社前駅1
一畑電鉄 出雲大社前駅
大社前駅3
出雲大社前駅の構内 
開業100周年って東京駅と同じ頃にできたのか
大社前駅2
待合所
女性多っ。人の目があるので、フラッシュ焚けないのでボケてます。
大社前駅4
路線図
3日間のバス・一畑電鉄フリー切符を買っていたが、硬券入場券(160円)は鉄オタではないけど記念に購入w

終電は21時台後半。はやっ。
景観維持のため、大社周辺にはコンビニがないため、夜神楽を見た後は駅にいるしかない。
寒いから出歩くわけにもいかない。
あるのは自販機の飲み物のみ。
ここから乗り換えしてホテル近くの駅で降りて、ココイチでカレーを食べて寝た。

出雲旅行初日は、自宅ー羽田空港ー神戸空港ー米子空港ーバスで松江駅ー特急でJR出雲市駅ー一畑電鉄でホテルー再び一畑電鉄で出雲市駅ーバスで出雲大社ー(参拝・祈祷・夜神楽)ー一畑電鉄出雲大社前駅からホテルへ。

飛行機2回、特急電車1回、普通電車6回(自宅ー羽田で3回)、バス2回
と、結局、人生で1日の乗り換え記録を更新した。

幸い、最後の最寄駅からホテルへの道は、一緒に降りた人が夜道を一緒に歩いて教えてくれた。
出雲の親切は書ききれないほどあった。書くと迷惑がかかるのまであったw

【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html

【出雲旅行2015その3】
出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】
「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

tag : 出雲大社 ご縁電車

| ホーム |


 ホーム