コストブログ2 2015年08月

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【日記】スーパーよさこい2015でカメラマン「濱長 花神楽」ver.1.5

 2015/8/30.原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2015で、高知県のチーム「濱長 花神楽」でカメラマンをしてきた。女将さんと知り合いなので。
すげー楽しかった!
20150830hamachou-S-yosakoi
チーム「濱長 花神楽」。お気に入りの一枚
20150830-hamachou-gaijin.
ノリノリでイェーイ!!と叫ぶお約束な外人w
濱長 女将スーパーよさこい2015
他のチームの人とはしゃぐ濱口実佐子女将
20150830hamachou2
最後は大円団
Syosakoi2015
スタッフ用の黄色いつなぎ
 これを貸してもらって、道路だろうとどこでも撮影OKに。中継カメラと同じ位置で撮影してきた。
たぶん、少し中継に映ったかもしれないけど、表参道アヴェニューのストリートで写真撮れて大満足。

 写真は演舞70枚とオフショット50枚をフェイスブック(FB)にアップすると、有名なチームなのでけっこうな人が見てくれて良かった。いいね!130人超えは初めて(友達は70人)。さすがに知名度が高いなあ。
 あまりお酒飲まないけど、高知県のチームなので女将におごってもらったビールを一缶飲んだまま、撮影したw
踊りを明治神宮に奉納するお祭りだけど、1チーム同行して過ごしたのは初めてでこんなに楽しめたスーパーよさこいは初めてだった。濱長の女将に感謝。

 余談だが、東京の知り合いに「スーパーよさこいで写真を撮ってくる」とLINEで送っていたら、俺が夜にFBにスーパーよさこいの写真をアップするまで、真剣に「よさこいという名前のスーパー」で買い物してると思っていた人がいたw
 写真撮るとかスタッフって書いてるのに、ガチで大きなスーパーに行ってると思い込んでいた。いくらテレビは見ないといっても全国でよさこいやってるのに、スーパーマーケットとごっちゃにするってw
 明治神宮に踊りを奉納する祭り(昨今はダンスコンテストみたいな面もある)なのに、なんという勘違い・・、いや、まだまだ知名度上げていかないとなあ思った。

※画像はクリックすると拡大。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(演舞・原宿口)につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・後編、NHK前演舞追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html

高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html

~~~~~
関連記事:写真】2012表参道スーパーよさこい1(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-421.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-422.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい3
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-424.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい4
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-439.html

【写真シリーズ】よさこい祭りA
http://cost-off.seesaa.net/article/111618060.html
【写真シリーズ】よさこい祭りB
http://cost-off.seesaa.net/article/111618060.html
【日記】東京に戻った&連絡事項(取材受けてくれた人へ)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-736.html

【目次】画像関係記事【リンク集】(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/article/111706019.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html





テーマ : 祭りの写真 - ジャンル : 写真

tag : スーパーよさこい2015 濱長 花神楽

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)

【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】と
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html


   【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)

高知市の日曜市の店舗紹介シリーズその4、川村さんご夫婦のしそっぷ(しそジュース) 。
20150816sisoppu
無農薬、無化学肥料で作られているしそジュースの「しそっぷ」
20150816sisoppu2
しそジュース(1杯200円)
20150816sisoppu4
試飲できる
20150816sisoppu3b
にんにくも売っている
20150816sisoppu5
川村淳さん(左)、川村あゆさんご夫婦

 しそジュースの「しそっぷ」。すべて無農薬、無化学肥料で作られている。砂糖は甜菜糖を使用したオーガニックなジュース。
1杯200円。1本1000円。あっさりしたおいしさ。
 ジュースとシロップを合わせて「しそっぷ」なので、濃いめなので水やお酒、炭酸で1:1で割って飲むといいし、ロックで割ってもいい。
川村さんご夫婦のお店で、しそジュース以外にニンニクも販売している。
販売期間:7~9月。売り切れ終了。

本店は「や農園」。
https://ya-nouen.stores.jp/
<取材メモ>
 高知の人の顔ではないと思っていたら、香川県出身で高知へ移住した方でした。さすが、香川の人はホームページとかきっちり作って商売上手。
 取材対応も慣れていて写真撮影もリクエストに応えてくれたので、千円のしそっぷ1本買っちゃった。ちゃんとアップしたので、次に行ったらおまけしてくださいw
sisoppu7
川村さんの名刺
電話番号や通販などはこちらからどうぞ。

出店番号:450 日曜市北5丁目 
取材日:2015/8/16

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずしにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html
【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 川村淳さん 川村あゆさん 高知観光 土佐の日曜市 しそっぷ しそジュース や農園 高知市の日曜市の店舗紹介

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」

このページは、高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
のミラーサイト(コピー)で同じ内容です。旅行観光カテゴリー用にコピーしました。

~~~~~

     高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」

 2015/8/16.高知帰省で料亭「濱長」に屋形船のイベントに行き、その時に芸妓のかつをさんに話を聞いた。会話の一部から。
(東京など東日本では芸者、上方など西日本では芸妓と呼ぶことが多い)
濱長 かつをさん
高知市の料亭・濱長
「僕は1年半前に塩井の殿たちのイベントで濱長に来て、初めて芸妓さんと会ったんですが、その時に芸妓さんという職業は伝統芸能の三味線や唄、踊りのプロ フェッショナルなんだという印象を受けたんですよ。それまでは、芸妓さんとは人生で会うことはないと思ってたので、正直誤解してました」
  
「私たちは、趣味で唄や踊り、三味線を習っている人の延長線にいて、師匠からも芸をしてお金をいただくという事の大変さをいつも言われます。
 いくら下手くそでも、お金を頂いたからにはプロです。そこから意識が変わっていきます。その点が趣味で習っている方と私達の教え方が違うと思います」
濱長 かつをさん1
濱長のかつをさん
20151213かつをさん
2015年12月のプロフィール写真

「観客の前で芸をしてお金をいただくというのは、芸=技術であって、歌舞伎役者もそうですし、落語家やプロ野球選手と似てますよね。仕事のカテゴリーとしては、同じ枠に入るはずなんですが、一般に知られているかどうかが大きく違いますね。
  
 僕も実際に来るまでは、料亭というと政治家の密談とか接待のイメージが強くて、もしくは時代劇で出てきてお酌をするような、和風のキャバクラ 的なイメージを持っていて恥ずかしかったんですが、でも歌舞伎役者や落語家と比べて理解されているかというと、厳しいものがありますね」
  
「そうなんです。私たち芸妓は、正直言いまして世間的に誤解を受けていることが多いんです。
 実際のところ、奥様方で『女の敵は女』のような考えで芸妓を誤解なさっている方が多いと思うんです」
   
「そうですね。イメージだけでとらえると、夫の浮気相手になるかもしれないと思う人もいると思いますね」
  
「料亭の敷居が高いからそういう誤解も生まれているんですが、でも、けっしてそうではないんです」
   
「僕も話をしてわかったほうですけど、その辺がわかれば芸妓さんが色目使ってるとか、テレビのイメージみたいな変な誤解はなくなるんでしょうけど」
  
「だから、奥様方にも一度来ていただいて料亭がどう場所かを経験してもらえればいいと思うんです。遊びに来ていただいて質問していただければ、私たち芸妓の仕事も落語家さんや大工さんと変わらないということがわかってくださると思うんです」
濱長 芸妓三人2
グロいことで有名な高知県のゆるキャラ「カツオ人間」と濱長の芸妓さんたち(濱長の女将提供画像)
20160214-katuwosan kinngyosan2
濱長のかつをさん(左)と琴魚さん
(2016/2/14.浅草での土佐のおきゃくPRイベントにて撮影)
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
20160810琴魚さん、かつをさん
琴魚さん(左端)とかつをさん、よさこい祭り2016の濱長 花神楽の踊り子さんたち
(2016/8/12.琴魚さんのFBより)
20160828スーパーよさこい かつをさん
表参道スーパーよさこい2016にて、高知県ブースでお座敷遊びをPR
(2016/8/28.撮影)

「ただ、敷居は高いと思われているでしょうね。濱長さんはホームページにお座敷遊びの料金やお昼のランチをしていることも出してますけど、京都や浅草は出してないところがほとんどですから。
 まして女性だと、そもそも女性が行っていいところなのかどうかという先入観があると思います。歌舞伎も落語も女性は普通に行きますが、そこが大きく違ってますね」
  
 ここで若女将の篠原瞳さんが来て、
「うち(濱長)は、敷居下げて入ってきやすくするために、昔は1階玄関で脱いでもらっていた靴も、1階は靴のままでいいように変えるなど敷居を下げる努力はしてるんですよ。
 でも、先日の豪華客船が寄港して外国人のお客様がたくさんいらした時には、トイレの表記が通じなくて、目の前にトイレがあるのに『トイレどこ?』って迷われてて、その辺がまだまだ自分たちの目線で仕事しているなと反省しています」
  
「料亭の中は当然、英語表記なんかないですからね。あっても雰囲気的にどうかということにもなるし、その点は難しいとこですねぇ。
 簡単な英語のマニュアルでも入館時に渡すとかすればいいかもしれないですね。このマークは男性用トイレを指すとか、脱いだ靴はここに入れるとか基本的なことは。
 日本人なら説明がいらないことも外人にとっては初めてのことが多いんです。トイレのウォシュレットも銭湯も初めて見た人が多いんですよ。
  
 料亭もせっかく日本に来たから体験したいけど、言葉の問題だけじゃなくてお座敷遊びのルールやマナーがわからないから、来たくても来れないというジレン マがあるんです。彼らもマナーが悪くて土足で上がったりしてるんじゃなくて、単純にどこで脱げばいいかがわからないんです。
  
 でも、ちゃんとマナーを守ってスマートに遊んで体験をお土産にしたいという気持ちはあるはずですから、それは教えてもらいたいと思いますよ。
 僕らだって海外でイスラム圏に行ったら、作法知らなくても教えてもらえればちゃんとルール守るのと同じですよ」
  
 話をかつをさんに戻して、
「僕の知り合いに、大阪でオーダースーツのお店を経営している人(勝友美さん)がいるんですが、この人は自分の仕事のスーツ作りについて
『人は見た目で左右される部分も多いから、だから人を輝かせるスーツを作るのが自分の仕事です』
と、話してくれたんですけど、かつをさんはどういう思いで芸妓の仕事をしてるんですか?」
  
「・・どういう思いと、と聞かれると、突然頭の中が真っ白になってしまいましたが・・、、
 たぶん今、自分が芸妓として渦中にいるというのもあって、うまく言えないのですが、
 いま私たちは三人で土佐のお座敷文化を支えています。まずは、その灯を消さない事が一番大切だと思っています。
  
 一度消えた花街の文化を取り戻す。女将のおかげで、私は素晴らしい職に出会えたわけですが、私たちもかつらをかぶれる時期は限られています。
(注:濱長は平成13年に一度閉店し、昭和29年創業の歴史に幕を下ろしたが、平成19年(2007年)11月に濱口実佐子女将が再開した)
濱長再建
濱長再開を報じた高知新聞の記事
  
 今は後輩の育成に一番力を入れていますが、なかなかうまくいきません。私たちが新しい土佐の花街の文化の礎になっていくわけですが、文化を作るという事の壁にぶつかっています。
 
 よく何故、京都や東京の芸妓にならなかったのか?などと聞かれますが、
 私はその都度なぜ??とハテナマークになります。
 私は土佐弁しか喋りません。女将が土佐の花街の文化を取り戻してくれた事で、私はやっと土佐の芸妓になれたという思いがあります。そこに情熱といいますか、プライドを持っています
  
「そうですね、芸妓というとまず京都とか東京が浮かびますね。地方にあるとしても大都市とかに限られてて、各県にはないでしょうから。だから、僕も高知城で浅草みたいに芸妓さんが歩いてるのを見た時は驚いたんですよ。
 県外から呼んだのかと思って、芸妓さんたちと一緒に歩いていたバカ殿姿の塩井(政利)さんに思わず話しかけたんですよ」
濱長 かつをさん8
高知城でのお花見のイベントで踊りを披露する濱長のかつをさん(中央左)と琴魚(きんぎょ)さん
20150328濱長 かつをさん22
追加画像
濱長 かつをさん7
かつをさん(左)と琴魚さん(中央手前)
濱長 かつをさん6
高知城で踊りを舞う濱長の芸妓さんたち
2015塩井殿と芸者のかつをさんb
バカ殿に扮する塩井の殿(左)とかつをさん(中央)
右の変なマスクは、高知のお座敷遊びのシバテン踊りのお面
濱長 かつをさん5
シバテン踊り中
(上の5枚は2015年3月28日に高知城で撮影)

「それまで帰省してもアウトドアしかやることがない県と思ってたので、高知にもこういう文化があるのは素直にうれしかったですね。 
 沖縄にも毎年行くんですけど、行くたびに琉球の文化はいいなあと思ってたんですけど、向こうもちゃんと伝統文化を残すために努力はしてるんですよ。琉球舞踊とかは詳しくないんですが、紅型などの染物は、戦後すぐに物質がほとんどない状態から再開させたそうですから」
   
 ここで数年前から、かつをさんがとさっ子タウンという子どもたちの社会体験活動に協力して、子どもたちに箸拳などを教えていることについて聞いた。
  
「子どもたちは、本当に素直に箸拳を楽しく覚えてくれます。5分もかからずにルールを覚えてしまうんです。箸拳は土佐の文化ですから、私も伝統文化の継承に少しは役立てればと思って協力させてもらっています」
  
「そうか、子どもたちは素直にゲームとして覚えてしまうんですね。元は遊びですしね。その点は、大人よりも偏見や先入観がないからでしょうね。確かに県外で箸拳してるとかは聞かないので、高知独特の文化ですね。
  
 僕は実際にやったことがないんですが、握った箸の数を当てあって負けたほうが酒を飲むのは、高知出身だから知識として知ってるので、時代劇とか芝居で箸拳のシーンが出て県外の人に聞かれたら説明はしますね。もし、子どものうちに覚えてれば、説明だけでなく実際にやってみることもできるからいいですね」
濱長 かつをさん2
とさっ子タウンで箸拳を教える濱長の芸妓さん

「濱長でよさこい祭りの踊り子のチームを持っているのも、宣伝のためだけでなく、濱長のファンを増やしたいという思いが女将にはあるんです。
 よさこいのチームを持つことは負担も大きいんですが、子どもや学生の頃に濱長のチームで踊ったことで、大きくなっても若い頃に一緒に踊ったということで長くファンでいてくれると思うんです。
 踊り子の親御さんとも接する機会も増えて、先入観や誤解があっても解けてくれるんじゃないかなあと」
   
「なるほど、それは深いですねぇ。女将、すごいなあ。そこまで考えてたんですね。いつもふざけてばっかなのに(笑)」
濱長 花神楽 かつをさん記事
スーパーよさこい2015の濱長のチーム「濱長  花神楽」
濱長 スーパーよさこい2015
スーパーよさこい2015のオフショットより。左から4番目の女性が若女将
濱長 女将スーパーよさこい2015
濱長の濱口実佐子女将(右)、左は別チームの人
大円団2
表参道スーパーよさこい2015での濱長 花神楽の記念撮影
(上の2枚は2015年8月30日に東京・表参道で撮影)

「さっきの芸妓の仕事についての質問なんですけど、私は
 いつか、高知のお城下を芸妓、舞妓が袖を触れ合いなが行き交う街にしたい、そういう思いがあります」
   
「あー、それはいいですね。土佐弁の芸妓さんは高知にしかいないから、京都や東京ではなく、高知は高知でそういう文化があっていいと思います。よさこい祭りやカツオのたたき以外に、県外の人に胸を張って言えるものがあるのは励みになります」
  
「でも、まずはもっと自分自身の芸を磨くことからなんですけど(笑)」
「ははは、それはどの仕事も同じです(笑)。今日はありがとうございました。楽しかったです」
 
 後で知ったのだが、濱長の芸妓の琴魚さん、かつをさん、司さんは地元の高校で毎週、「土佐流 おもてなし」の授業を開催し、浴衣の着方や和の文化について教える活動もしている。
  
 ふと、アニメ化もされた漫画『鋼の錬金術師』の中で、「文化の死は民族の死だ」という台詞があって、歴史ある伝統や文化を死なせてはいけないという話が出てくるのをなんとなく思い出した。
 そして、塩井の殿が「話を聞くならかつをさんがいい」と推薦した理由がよくわかった。

 余談ながら、濱長はテレビ朝日の「アメトーーク」(『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』)の2013年12月放送のホリケンふれあい旅3でも紹介されている。紹介っていうか、ホリケンが料亭に来て、他のお客さんの部屋に乗り込んでやりたい放題してたw
濱長 琴魚さん
濱長 琴魚さん
濱長 司さん
濱長 司さん

 2015/8/30.東京でのスーパーよさこいで、濱長のチームの写真を撮らせてもらった時に、濱口実佐子女将は
「スーパーよさこいに出ると、東京までの旅費もかかるから今年は出ようか迷ったんですけど、NHKのBS番組で高知のよさこい祭りの濱長に密着取材してく れて、東京で全然知らない人からまるで知り合いのように話しかけていただいて、未成年の踊り子さんを東京へ連れていくのも親御さんが信頼して許可を出して くれて、本当に来て良かったです」
と、話していた。
  
 スーパーよさこいは、チームの人数制限が高知の本祭りよりも厳しく、1チーム50人までだが、それでも高知から東京までその人数とサポートメンバーが東京まで行くとなると相当な経費がかかる。高知にはLCCの安い便もないし。

 また、気分が悪くて飛行機に乗れない踊り子がいて、それでも夜に体調が良くなって参加したいとなって、親が高知から車を飛ばして東京まで来て参加した子 もいたという。僕はよさこいを踊ったことはないのだが、その踊り子にとっては今年のスーパーよさこいがいい思い出になったんじゃないかと思った。
  
<濱口実佐子女将の宣伝用コメント>
 最近は女子会などと、女性のお客様ばかりで料亭を利用する方が大変多くなりました。昼間の週替わりランチ(1,500円税別)や、月替わり会席(2,500円税別)三段重でお出しするほにや御膳(2,000円税別)、など、リーズナブルな料金も敷居が高くない、行きやすい、と評判です♪
 夜は夜で、外国人のお客様をお連れする方が多くなりました。その矯めに芸妓達は英語勉強もしています。土佐の芸妓は芸は売っても女は売らん。きっぶのよさや明るく陽気な気質の芸妓です。
濱長 芸妓さん三人
濱長 三人の芸妓さん
(TOSA GEISHAのクレジットがついている画像は、濱長の女将提供)

濱長のHP:http://www.k-hamacho.com/
住所:〒780-0864 高知市唐人町6-6(はりまや橋から徒歩3分)
TEL: 0120-887-350
営業時間【昼】11:30〜14:00(L.O.13:30) 【夜】17:00〜23:00(L.O.22:00)

【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
【日記】原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2016、「濱長 花神楽」2日目、速報
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-959.html

※画像はクリックで拡大して正しく表示されます。サムネイルは幅の関係でボケてます。
※スマホだと画像が全部表示されないことがあります。その際はPC版でご覧ください。

~~~~~
関連記事:原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(原宿口)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・後編、NHK前演舞場追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html 
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html
土佐弁講座「のうが悪い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-884.html

Mさん話「『ガンダム』を創った男たち。」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-640.html
Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html

「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-746.html
役者のオーディション事情と演劇論
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-668.html
戦艦長門と兄部艦長
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-622.html

初の手相話「30点の人が次に40点とったら」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-636.html
ぐんまちゃん4「Welcome」&カツオ人間(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-173.html

旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
コラム人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 高知市の料亭 濱長 芸妓 高知観光 箸拳 シバテン踊り TOSA GEISHA かつをさん 濱口実佐子女将

【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)

【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】と
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html


   【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)

高知市の日曜市の店舗紹介シリーズその3、小川陽子さんの土佐刃物のお店。
20150816kawamura-ayu2
はちきん(高知の強い女性を指す、男だと「いごっそう」)の小川さんが仕切る元気なお店。
20150816kawamura-ayu4b
本店の名前は土佐刃物の小川鍛造
20150816kawamura-ayu3
土佐刃物は刀鍛冶の技術が使われているので、包丁など切れ味の良さで有名。「クヂラのナイフ」なる物や、爪きりなど小さい物も売っている。
20150816kawamura-ayu
はちきんの小川さん
 なかなか照れて撮影させてもらえなかったが、一番いい写真を使いますということで撮影OKに。写真より実物で動いてる時のほうが美人。
 店の登録店主名は小川陽子さんだけど、それは1枚目に写っているおばあさんのほうかもしれないので、とりあえず、はちきんの小川さんということにしておく。
 名前が違うようならコメント欄かメール(costblog2@yahoo.co.jp)に連絡ください。

出店番号:340 日曜市5丁目南
取材日:2015/8/16

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html
【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html

2013春帰省「龍馬バーガー」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-577.html
旅行記・観光カテゴリー(高知や出雲など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 高知市 日曜市 高知観光 土佐刃物 小川鍛造 はちきん

「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)

※この記事は、2015年2月に別のところでアップしていたものを転載。

    「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)

①見合い疑惑
 
 2014年12月、出雲大社行くことになった後、フェイスブックの友達のY口さんが以前から猛プッシュしているオーダースーツの勝友美さんの店(Musestylelab)の紹介記事が再びアップされていた。
 
 やけに押しているなあと記事を見ると、きれいな美人が写っていたのと、着物派だけどなんとなく引かれて、出雲の帰りにうまく予約が取れたのでスーツを作ることにした。
 
 ただ、緊急の目的もなく、わざわざ大阪でオーダースーツを作ったと既婚の着物仲間に言うと、「お見合いでもするの?」などと見合い疑惑をかけられた。
心外だが、正直に美人の裁縫師さんだったから、などというとお説教されそうだったので、「衝動買いね」という指摘にうなづいておいた。
 
②スーツは採寸がすべて
 
 2014/12/9.出雲の帰りに大阪/梅田で一泊して淀屋橋へ。
 
 素人だとなめられないように出雲大社参拝の時の着物で行った。自分なりに一番いい格好をしたつもりだったが、後で知り合いから
「オーダースーツの店に着物で行ったの?嫌がらせじゃんwよく怒られなかったね(笑)」
と言われる。
 インパクト重視となによりここは大阪、「笑いの王国」だから少々のことは許されるはずと思っていた。偏見w
 
 勝先生の一声は、
「すごい格好ですね。中がどうなってるかちょっと想像できないですけど(笑)」
と、着物だと外から体型がわからないとすでに採寸の仕事に入っていた。
 
 かなり細かく採寸しながら話を聞くと、
「スーツは採寸がすべてです。いくら縫う技術が素晴らしくても、はじめの設計図が良くないと良いものは作れないんです」
とのことで、職業は裁縫師(英語だとフィッター=Fitter)だと教えてくれた。裁縫師という言葉は初めて知った。
 
 ふと、アニメの演出家のMさん(過去記事に登場)も
「アニメの絵コンテはプラモデルの設計図と同じ。コンテをしっかりして、演出をアニメーター(原画、動画担当)に伝えていかないといい作品はできない」
と話していたのを思い出した。
 
 生地は、ドーメル(フランスの高級服地ブランド)のヴィンテージ物で、複雑で深い色合いが気にいってそれに決めた。内心、「これで着物と羽織を作りたい」と思ったほど。
 
 勝先生は、自分で生地の仕入れに行って良い生地が手に入ると、
「この生地で作ったスーツは、どういう人が着るのだろうといつも想像するんです」
と話していたが、着物姿で来店した男のスーツになるとは思ってなかったと思う。
 
③スーツの価値は
 
 その後、仕事がら面白い話をしてくれると色々質問するくせがあるので、スーツや裁縫師の仕事について話を聞いた。
 
 海外では相手がどんなスーツを着ているか、どこの生地を使っているかをかなり見られる。メラビアンの法則では、第一印象では見た目=視覚からの情報が55%占めるという。
 
 確かに、小説やドラマでも「相手が君を値踏みする時は、君のスーツしか見てない。スーツの値段しか見ていない」という台詞が使われていたのを思い出した。
 
「だから人を輝かせるスーツを作るのが自分の仕事です」
と、勝先生は話していた。
 
④恋愛相談するフィッターとレッドブル
 
 さらに面白かったのがスーツ以外の話題。
 女性のお客さんが結婚について、自分の若さと容姿をアピールしてお金持ちをゲットしたいと相談した時には、
 
「それならレンタルでいいんじゃない。心でなくて、お金が目当てなら愛人でいいってなるんじゃないの。私が男性ならそう考える」
と、答えたそうだ。
 
 それを聞いて思い切り笑ってしまった。
愛人=レンタルという発想も面白い。確かに容姿を売りにしてお金目当てというのなら、愛人と解釈をされても仕方ないw
 
でも、そもそもそこまで言う必要はない。
「いい人に出会えるといいですね」とか「頑張ってください。応援してます」でも十分なはず。
 
 下手したら失礼だと思われるし、そんなリスク負わなくていいじゃないですか、と言うと、
 
それでもあえて踏み込んで話します。やっぱり、スーツにしても何にしても人と人との関係じゃないですか。
 
 スーツが欲しいなら他にいくらでも仕立て屋はあります。その中でうちを選んでくれた人には、人としてもちゃんと向き合いたいんです。

 
 でも、私がこんなえらそうなこと言っちゃっていいのかなって思う時もあります(笑)。
 だけど、皆さんリピーターになってくれて、用がなくても顔出してくれたり、留守の時にポストにレッドブルとかパンとか入れてくれるんですよ(笑)」
 
 ポストに栄養ドリンクのレッドブル(笑)。
一人で店をやっている(注:現在は二人)からなんだろうけど、そんな差し入れをもらう仕立て屋なんて聞いたことがないw

 スーツ作りに来てこんなに笑うとは思わなかった。話が実に面白い。
だから、遠くからお客さんが来るのか。僕もわざわざ郵送でなくて大阪まで受け取りに来たし。
 
 スーツも仕事も好きなんだろうけど、なにより人が好きなんだと思う。
 
 ホームページやフェイスブックの文章を見てもストレートに気持ちを書いている。うれしいことはうれしい、好きな人に好きだという直球の表現をするから、お客さんにもお世辞や建前じゃなくて言ってくれているのが伝わっている感じがする。
 
 俺に対しては、「話しやすいです。気を使わなくて、初対面なのに気楽に話せます」と、自分も気を使ってないせいもあるのだが、仕事をする上でそれは大事な要素なのですごくうれしかった。
 
 あと、「記事は好きに書いてもらっていいです。楽しみにしてます」というのはほんとありがたかった。そんなわけでカットしてもこの長文となった。 本来は、これに着物とスーツの比較の話が乗っかってもっと長かったんだけど、カットした。
 
(注:文中の勝先生という書き方は、話が面白いのと坂本龍馬が師匠の勝海舟を「勝先生」と呼んでいたのに由来する。)

※写真掲載は検討中

~~~~~
関連記事:【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
役者のオーディション事情と演劇論
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-668.html
戦艦長門と兄部艦長
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-622.html
初の手相話「30点の人が次に40点とったら」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-636.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

Mさん話「演出の役割1」
http://cost-off.seesaa.net/article/125503014.html
Mさん話「演出の役割2」
http://cost-off.seesaa.net/article/128998219.html
Mさん話「演出の役割3-1」
http://cost-off.seesaa.net/article/129065805.html
Mさん話「演出の役割3-2」
http://cost-off.seesaa.net/article/131951152.html
Mさん話「演出の役割3-3」
http://cost-off.seesaa.net/article/133608985.html
Mさん話「絵コンテ」
http://cost-off.seesaa.net/article/110040206.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 

続きを読む »

テーマ : お仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

tag : オーダースーツ Musestylelab 勝友美

○○話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」ver.1.5

 8月に出張で上京して会って北海道に帰った○○(大学の頃からの親友)から、会社のおかしな従業員の報告メールが届いた。○○は、いつも親友だが今回はふせる

<○○→俺へのメール>
なんだか東京から戻り、退屈な日々…というか物足りない日々を送っている。

物足りない日々を送っているが…10月に特級ボイラーの試験を受けるつもりだから、ぼちぼち勉強を始めようか…と考えてる。
(注:○○は一級ボイラー技士をすでに取っている)
先日、会社の後輩が、二級ボイラー技士の試験を受けていた。

うちの会社の後輩には、使いものになるヤツと使いものにならないヤツの2種類が居る。

 ボイラー技士の試験を受けたのは、使いものにならない部類の後輩で、権利意識の塊のようなヤツで、口ではもっともらしいことを言うが、あくまで“もっともらしい”だけで、基本的に頭は悪いから、論理的にやり取りすれば、すぐに論破され、ぐぅの音も出ないようなヤツだ。

 工場の従業員にはボイラー技士免許を持っているヤツがいないから、俺が取扱作業主任者をしているが、会社のマネジメントから言っても、製造現場に免許所持者が居るのが理想には違いない。

 俺は見込みのある使いものになる類いの後輩を推薦したが、担当する工程の都合上、ボイラーを触る頻度が少ない。上司の取締役は、使いものにならないが、ボイラーに触る頻度が多く、かつ、若い(若いと言っても、28歳だが…)後輩を推薦した。

 確かに、個人的な感情や仕事に対するスペックを抜きにして、ニュートラルに考えるなら、会社経営の観点、現実的な問題としても、使いものにならないヤツを推薦するのが理にはかなっている。

 俺も、その使いものにならないヤツが、ボイラー技士の試験に合格したなら、口だけ達者だと思っていたそいつのことを少しは見直すだろうし、実際にボイラーを取り扱う工程であるから、ボイラーの管理をお任せして、俺も一つ業務から解放されるとほくそえんだのだが…今日、不合格通知が来たそうだ(笑)

やっぱりヤツには無理だったか…と思ったばかりだ。

ボイラー技士試験は4分野からなり、各分野5割を切ればドボン。

 各分野5割以上、合計7割以上で合格だ。俺は直接話していないが、取締役の話だと、『5割行かない分野が一つあり、不合格だった。他の3分野は5割いっていた』と息巻いたそうだ(笑)

ヤツのレベルの低さが露呈した瞬間だった。

全て5割越えても合格は出来ない。

5割をスタンダードで考えるなら、半分の2分野は9割マークしなければならない。

 他の分野は7~8割とれていたが、1分野で5割を切ってドボンなら話は分かるが、『他の分野は5割とれていたけど…』の意味が分からない(笑)

まぁ…こんなヤツには、ボイラー技士の免許は与えなくて正解だと確信したばかりだ(笑)

※○○は少し勘違いしているが、二級ボイラー技士試験の合格基準は、「科目ごとの得点が40%以上で、かつ合計点が60%以上」であること。

<俺→○○への返信>
 風邪で寝ていて、まだメールの後輩がボイラー試験に落ちたとこまでしか読んでいないが、
そもそも二級ボイラー技師試験が難しいという話を聞いたことがなかったから、
もう5割云々の前に
「やはり奴には無理だったか、、」
のところで大爆笑した!!

 検索したら、 二級の合格率は58.0%だった。
 そんな難しい試験じゃないというのは、あれは工業高校のバカ高校生でも勉強してれば受かるレベルだと聞いたことがある。実際、工業高校に行った知り合いは高校で取っていた。

 さらに、試験紹介サイトでは
「二級ボイラー技士は、それほど難しい試験ではありません。必要な基礎知識は中学レベルの物理で、試験方式はマークシート式で計算問題はほとんど出題がありませんので出題されるパターンがある程度決まっています。
 そのため、過去問中心にくり返し勉強し、分からなかったところや間違ったところを参考書で確認し、理解していけば合格することは十分可能です」
と解説されていた。
 難易度の星マークでは5段階中2段階。どうみても易しいとしか読めない。
その上にある一級、特級試験は難易度が高そうだが、仕事でボイラーを使っていて中学レベルの問題でドボンってw

 さらに検索すると、ヤフー知恵袋では、
「はっきり言えば、技術系の資格では、最低レベルの難易度です。つまり、簡単です。危険物の乙4類と同じぐらい簡単です。」
で、ベストアンサーが付いていたw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1263829427

 まだ試験で落ちたのはわかるが、問題はその後の勘違いした息の巻き方だなあ。
かなりマジなレベルで底が知れてるな(笑)

 これでは、合格基準の日本語「科目ごとの得点が40%以上で、かつ合計点が60%以上」のところからもう理解できてないんじゃないのかって疑ってしまうな。5割取れていたと豪語するのも胡散臭いな。まだ、次回頑張りますと謙虚にしてたほうがましだな(^^;

 毎回毎回これほどおかしな従業員ネタが尽きないことにも驚くが、何せ前にも書いたが
「食品工場で煮沸処理の温度を作業するのに熱いからと下げる奴がいるレベル」
がデフォなのだ。普通なら異常だw
 
 それを考えれば今回のことはまだ常識の範囲かもしれないが、やはりとんちんかんだ。
関連記事として、下記の3本以上アップしているが、S川と会った時に聞く従業員の話はこんなものではない。
 まるで○○の忍耐さを訓練させているかのようにも思えてしまうw

<類似記事>
S川話「ハネと半製品、大臣と幹事長」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-437.html
S川話「片付いてましたよぉ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-648.html
S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-651.html

~~~~~
関連記事:S川話「盗んだスポーツカーで優勝、次男坊のおもらし」(S川の子育て奮闘記3)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-756.html
S川話「おやつと兄弟」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-848.html
【S川話】電車内で歌いかけてくる女、私のこと知ってますよねの女
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-843.html

『S川と再会②~麻薬中毒者の実態~』
http://cost-off.seesaa.net/article/79954605.html
S川話「きのこの山VSたけのこの里」
http://cost-off.seesaa.net/article/109282137.html

S川話「北海道レポート・日勝峠越え」
http://cost-off.seesaa.net/article/110764241.html
S川話「市営住宅にまつわる怖い話」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-125.html
S川話『鹿児島・桜島』(桜島まで何マイル?)
http://cost-off.seesaa.net/article/16818453.html

S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「S川の子育て奮闘記」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-88.html
S川話「算数すらできない郵便局員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html

S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安②
http://cost-off.seesaa.net/article/189218040.html
S川話「森元首相、失言集」
http://cost-off.seesaa.net/article/164053696.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 

続きを読む »

tag : S川話 ボイラー試験

【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」

【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html

  
    【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」

 高知市の日曜市の店舗紹介シリーズその2、田畑さんのミニトマト。
20150816田畑さんミニトマト2
ミニトマトを販売している田畑さんのお店
アイコ、1カップ
1カップ150円。「ぼっちり」は土佐弁で「ぴったり」「ちょうどいい」の意味。
20150816田畑さんミニトマト3
ヘルシーなので若い人がよく買っていた
20150816田畑さんミニトマト5
気軽に買える1カップ150円が好調に売れていた
20150816田畑さんミニトマト6
愛知から来たお父さんも売り子していた仲のいいご家族
20150816田畑さんミニトマト
田畑さんのご家族
店主の田畑勇太さん(田畑農園)は不在で、代わりに愛知から来ていたご両親がいた。

 食べ歩きにちょうどいい1カップ150円から売っているので、オススメ。試食可能。
 このミニトマトの品種は「アイコ」といい、果肉が多く食べ応えがある。味は甘すぎず、酸っぱすぎないのが特徴。
大豊町で栽培していて、トマトのシーズン以外は、大豊町怒田(ぬた)の特産の紫豆を使ったクッキーやパンを販売している。
ミニトマトの販売時期:7月~11月。
20150816田畑さんミニトマト4
お店の看板
<取材メモ>
 若い美人のしっかり者の奥さんが看板まで撮ってアップして!という、猛アピールがあったので普通は載せない看板もアップw
 アイコの説明などもわかりやすくて取材しやすかった。若い人が売り子にいると、客層も若い人が集まるように思う。

 愛知から来た奥さんのご両親がいたのに、店主(日曜市の登録店主)の田畑勇太さんがいなかったのは、アポなし取材だから仕方ない。で、代わりに右端の兄ちゃんは隣の店の人だけど、家族だと言ってたから入ってもらった。(もしかしたら、他人かもしれないw)

出店番号:112 日曜市2丁目
取材日:2015/8/16

【高知旅行9】日曜市、川村あゆさんと小川陽子さんの土佐刃物(小川鍛造) につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の係でボケてます。

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html
【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
旅行記・九州話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : ミニトマト「アイコ」 高知観光 日曜市 田畑さんのトマト

【日記】風邪から復帰、西荻ピンク像、冷凍庫の氷壁をはがす

 台風の影響で東京は気温が20度ほどにまで下がったせいか、見事に寝冷えで風邪・・。
夏はほぼ家の中では裸族なので、気温が急に下がると一発でやられた。で、2日ほどダウンしてたが、復帰。
20150824西荻ピンク像
西荻ピンク像(2015/8/22.西荻窪駅前で撮影)
昔からいたけど、ゆるキャラ化してたのかw
20150824氷2
2年ほどかけて冷蔵庫の冷凍室にどんどんたまっていた氷壁を、魔法をかけて(コンセントを一晩抜いておいた)はがすことに成功!
どんどんでかくなって、戸が閉まらないぐらいに肥大していたが、翌朝あっさりと自動的にはがれてきて無事解決!
しかし、天上部分と奥の壁も氷壁になっているとは。

【日記】S川来たりて、楽しい時間

 先週、北海道のS川(大学からの親友)が出張で東京に来て、同じ日に俺も高知から帰って来た。2人とも同じ日に羽田に降り立ったw

 S川の出張最後の2日飯を食いながら話した。最終日は、S川は帰るだけなのにわざわざ17時の最終便にして羽田空港で話した。俺も休みにして朝10時半から羽田に行って、3月以来存分に話せて楽しかった。

 いつも思うが、脳や知識を全力でフル回転で波長が合う古い友人と話せるのは、人生でトップ5に入れていい時間だ。
 大学時代から毎日のように話していても話題が尽きなかったから、今は年に数回になると数ヶ月分の話題を消化するだけであっという間。
楽しい時間は早く過ぎ、最終日の前の明日も話せるという余裕がある時のほうが楽しい。

<話題の一部>
・いつものS川の会社の従業員のネタレベルの仕事ぶり
(信じられないだろうが、食品工場で煮沸処理の温度を作業するのに熱いからと下げる奴がいるレベルw)
関連記事:S川話「片付いてましたよぉ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-648.html
S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-651.html
S川話「ハネと半製品、大臣と幹事長」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-437.html
S川話「二級ボイラー試験に落ちた従業員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-745.html
S川話「盗んだスポーツカーで優勝、次男坊のおもらし」(S川の子育て奮闘記3)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-756.html

・俺が最近遭遇した右脳の人の行動
(右脳の人の独自の世界観。女性で男子トイレに入ってきて用を足し、ここ男子トイレですよ、と注意されると「え、男女共用かと思った」と平然と言う。でかい施設で共用なわけないだろうwコンビニじゃあるまいし。中に男子の小便用があるのに認識してない)

・時事ネタやアホとの遭遇話
・お互いの最近の旅行話
(俺は高知帰省と沖縄旅行、S川はお盆に6年ぶりに家族を連れて福岡に帰省)
・S川の子どもたちの話(子どもは動きが読めないw)
・巨乳とデブの境界線(永遠のテーマ)
etc 
20150820haneda
羽田空港内のWest Park Cafeのアヴォガドハンバーガー(1440円)
値段の割りに味は微妙・・

~~~~~
関連記事:『S川と再会②~麻薬中毒者の実態~』
http://cost-off.seesaa.net/article/79954605.html
S川話「きのこの山VSたけのこの里」
http://cost-off.seesaa.net/article/109282137.html
S川話「北海道レポート・日勝峠越え」
http://cost-off.seesaa.net/article/110764241.html
S川話「市営住宅にまつわる怖い話」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-125.html

S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「S川の子育て奮闘記」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-88.html
S川話『鹿児島・桜島』(桜島まで何マイル?)
http://cost-off.seesaa.net/article/16818453.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 






【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー

【高知旅行2】高知市の日曜市と
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html


  【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー

 高知市の日曜市のオススメの店を紹介。
トップバッターは、完全無農薬ブルーベリーを栽培して販売している永野佐千代さんのお店。
20150816日曜市ブルーベリー3
生食用(100g200円)とジャム用(100g150円)とジュース用(100g100円)がある。
20150816日曜市ブルーベリー1
ジュース用。粒がそろってないだけで生で食べてOK。
試食可能で食べてみるとジュース用でも十分甘かった。
20150816日曜市ブルーベリー4
「農薬は一切使っておりません」の表示と、手作りのジュースやジャム用のレシピ。レシピのチラシはもらえる。
20150816日曜市ブルーベリー6c
お盆の時期でお客さんが多かったせいもあって、まだ10:30なのに売れまくっていた。取材一軒目がここだったけど、到着時点ですでに一番粒が大きくて甘い生食用が売り切れだった。
20150816日曜市ブルーベリー2永野さん
永野さんご夫婦
永野さん20150816
いい笑顔のご夫婦。自信のあるブルーベリーだから快く質問に応じてくれた。感謝。

 永野さんご夫婦は、
「除草剤も使ってない完全無農薬で作ってます。40年作っていて、品種も高知の気候に合うものを選んでいるので、糖度も一般的なブルーベリーよりも甘いです。
 ブルーベリーは、7月中旬から出始めて、8月いっぱいが旬。天候によっては9月の頭まで出しています。
 宅配便の注文も受け付けていて、東京や県外のお客さんも多いです。宅配便は朝摘んだのを午後に発送しています。納得したものだけを送るように心がけてます。
 ジュース用を買って酵素に使うお客さんもいます。粒が大きいほうが甘いですから、試食してみてください」
と、話してくれた。

 レシピで加工してもいいだろうけど、生でも十分いける。冷凍物とはちがってはっきりとした甘みがある。
なぜなら、試食後に取材だけど経費がないので少しだけ量り売りしてほしいというと、永野佐千代さんが「生食用が売り切れてて申し訳ないから、これ持っていきなさい」と一袋ばっさーと入れてただでくれたのだ!
 この日のお客の殺到具合からいって売れ残る可能性はないにもかかわらず、豪気にも500gほどくれたのだ。この商売っけのなさが高知の良さなのかもしれない。

 というか、日曜市の商品って国産無農薬でこの値段であるのかって驚く。3月には無農薬レモンが1個30円と50円だったのは衝撃だった。そば粉も混ぜ物なしだし、大人になってから日曜市の良さがわかった。

 400店以上もある日曜市で、一軒一軒商品買って取材するのは経済的に無理だったので助かった。自分が食べてよかった店を紹介することにしているので、トップバッターで気合を入れてアップ。

 もらったブルーベリーをひろめ市場で、塩井の殿と同席した神奈川から来たご夫婦と食べた。おいしかった。その時の記事↓
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html

<ワンポイントアドバイス>
・ブルーベリーの販売時期は7月中旬~9月あたま。
・試食可能
・一袋買った時に「おまけしてください」とお願いしてみるといい。在庫によっては少しおまけしてくれるかも。
20150816日曜市ブルーベリー5b
登録店番号と位置表示
場所は、路面電車通り側の日曜市の起点からすぐ。

出店番号:39 日曜市1丁目南
取材日:2015/8/16
永野佐千代さんの電話:088-845-1218

【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。スマホ画面だと画像が表示されないことがあります。

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、川村あゆさんと小川陽子さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

旅行記・観光カテゴリー(高知、出雲など)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇3」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟~寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html
龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 高知市 土佐の日曜市 バザール 無農薬ブルーベリー 永野佐千代さん

【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】(ver.3)

 祖母の初盆の墓参りと取材を兼ねて、7~8年ぶりに高知にお盆帰省。時系列は無視して書きやすい記事からアップ。

 【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場でグルメツアー【2015年お盆帰省】
 
 2015/8/17.帰省最終日、塩井の殿と高知城前にある大型フードコート『ひろめ市場』で食事。
ひろめ市場
高知市のひろめ市場
ひろめ市場2
数多くの店舗が入居していて、外国人でも十分楽しめる。

 ちなみに店前のカウンター以外の中央のテーブルは、フリースペース。
 先に席を確保してから買いに行くべし。席を確保してないままだと立って食うはめになる。

塩井の殿については、過去記事↓を参照。
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
20150813塩井の殿と番譲三郎
塩井の殿(左)と番譲三郎氏
今回のひろめ市場にはバカ殿メイクではない姿で行ってくれた。バカ殿だと周囲が騒いで大変w(写真はお借りした)

<メニュー>
20150817カツオの塩たたき
カツオの塩たたき(1000円)
塩は初めて食べたけど、絶品!新鮮なら塩と薬味のにんにくで充分うまいっ!冷凍ではこの味は出ない。
20150817マグロの胃袋
マグロの胃袋
牛の内臓(ホルモン)とちがって、やわらかくとろける。煮込んでいて味が染みててうまい。
20150817ウツボのたたき
ウツボのたたき
これも塩たたき同様にケンミンショーで取り上げられている。昔食べたスーパーのパックのはいまいちだったが、これはやわらかくうまかった。これならテレビで紹介しても問題ない。
20150817焼きサバずし
焼きサバずし
サバが苦手な人でも食べられそう。
20150817カマスずし
カマスずし
押し寿司の一種。
20150817馬刺し
馬刺し
馬刺しは熊本だけかと思ったけど、高知でも昔からあった。熊本だと回転寿司でも馬刺しが回ってたw
20150817餃子
餃子
20150817マイご
まいご
つまようじでほじって身を食べる
20150817チャンバラ貝
チャンバラ貝
20150817チャンバラ貝2
チャンバラ貝の由来は、足が刀の形に見えるから。
身は小さいが、これもおいしい!神奈川からのご夫婦もうまいと言っていた。
20150817塩たたき2
塩たたき2
20150817ひろめ市場2
ごはんと味噌汁のついた塩たたきセット(1300円)とビール(400~500円)
20150817ひろめ市場
おでんや焼き鳥、冷奴、スイカ
厚揚げがでかいw

 その他、日曜市でただでもらった無農薬ブルーベリー(取材したらもらっちゃった)、高知のトマトのサラダ。
 これに加えて、同じテーブルで同席した神奈川県から来たご夫婦ともシェアしあって、写真を取らせてもらったので、ひろめ市場の料理紹介用の写真が一気にそろった。

  このご夫婦の旦那さんは、真っ黒に日焼けしてガタイ(体格)が良くて
「沖縄のサーファーですか?」と聞いたら、
「いえ、北海道出身で神奈川の高校で歴史とか教えてますw」
と、高校教師だった。見た目全然違うじゃんw写真にチラッと写ってる。

 奥さんは愛媛出身で、高知のファンなので帰省の帰りに高知観光に来てくれたそうで、オススメは牧野植物園(高知市五台山4200-6)で1日過ごせるということだった。隣の県なのに気に入ってくれてるのはうれしかった。

 このほか、旦那さんが青森・恐山のイタコに占ってもらった時の話で、、
「訛りがひどくて何言ってるのかわからなかったんですよ。良いのか、悪いのかすらもわからなかったんです」
「え?通訳みたいに意味を教えてくれる人もいないんですか?」
「いないですねー。二人きりだったし、まさか何言ってるかわからないですって言うわけにいかないから、結果がわからないまま帰りましたよw」
「それじゃ、意味ないじゃないですか(笑)」
という感じで、同席していろいろ話せて楽しかった。

 殿が歌舞伎の誘致に成功して、9月に市川海老蔵を高知県香南市赤岡町に呼ぶという話をしたら、バカ殿もやっているし、何者なんですか?と驚いてたが、俺もよくわかっちゃいないw
 写真を5人(赤ちゃん含む)で撮っておけばよかったなあ。

【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

 料理選びは殿に全てお任せだった。やはり自分で適当に選ぶより、うまいものを知っている人に選んでもらうと間違いがない。 
 しかも、お勘定は全て殿持ちだった(感動)。
 そのおごり方がまた格好よかった。先払いなので、あとでいくらですか?と払おうとしたら、
「かまわんやわ」(気にしなくていいという土佐弁)
で終わり。格好いい~。
その後、高知市の台所と言われる大橋通商店街で焼き鳥などをごちになる。
20150817本池澤
ひろめ市場を出て、アーケードの大橋通りにある本池澤
20150817本池澤の焼き鳥のレバー
本池澤の焼き鳥のレバー(1本130円)
レバーの先端の肉の奥深い味は久々にうまい焼き鳥だった。オススメ。

殿、ごちそうさまでした!高知の食事はうまい!!

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html

【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html
【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html

2013春帰省「龍馬バーガー」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-577.html
旅行記・観光カテゴリー(高知など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇3」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟~寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html
龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 高知 高知観光 ひろめ市場 カツオたたき 塩たたき マグロの胃袋 うまい食事 バカ殿 焼きサバずし

【日記】東京に戻った&連絡(取材受けてくれた人へ)

 墓参り&取材を兼ねた高知帰省旅行から最終便で東京に戻った。
戻ったら、北海道のS川が出張で来ているという、楽しいイベントがまさに盆と正月がいっぺんに来た感じw

<連絡(取材受けてくれた人へ)>
 高知市の日曜市で取材を受けてくれた人の記事は、順次旅行記・観光の記事にアップしていく予定。
ただ、人数がけっこうあるのでブログのアドレスを聞いた人は気長に待ってくださいm(__)m

今回の帰省旅行の記事リンク↓(追加していく予定)
【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

旅行記・観光カテゴリー(高知など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

20150816野口ともみさんの写真

 この写真は野口ともみさん(会ってないので漢字不明)が撮影した写真で、ひろめ市場のギャラリーコーナーのよさこい写真展で展示されていました。
あまりにもきれいで見事な写真なので、気に入ったので勝手に紹介します。
 
 よさこい祭りの写真は、被写体が動いているだけでなく、チームで踊るので前後左右に人がいると重なってしまうのが難しい原因なんですが、この写真はモデルの表情もいいし、シャッタースピード、他の踊り子とのかぶりもないという、素晴らしい写真なんです。
 正直、他に何点かいいなと思うのもありましたが、抜群にこの写真はよかったです。
ピントなどはデジカメの性能向上で素人でも簡単になったんですけど、構図や表情はどうしても腕が出るので、この野口さんの写真はなかなか撮れないです。
20120826-よさこい
昔撮った写真(過去記事より)

【日記】スーパーよさこい2015でカメラマン「濱長 花神楽」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-750.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(演舞・原宿口)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

~~~~~~
関連記事:2012表参道スーパーよさこい1(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-421.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-422.html
【写真】2012表参道スーパーよさこい3
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-424.html

【写真】2012表参道スーパーよさこい4
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-439.html

【写真シリーズ】よさこい祭りA
http://cost-off.seesaa.net/article/111618060.html
【写真シリーズ】よさこい祭りB
http://cost-off.seesaa.net/article/111618060.html
写真カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

続きを読む »

tag : 高知観光 日曜市 日曜市のお店紹介 高知市

【写真】近所のアーティスト(2016/4/18.画像追加)

近所の家の庭に石で描かれた作品。
20150730-1
クジラ、イルカ、夏、花火
20150730-2
花火の横にヨットもある
20150725-1
カエル
秋20151019
10/19.新作の「リスとハロウィンのかぼちゃ」
新作3 20151028
ハロウィンの幽霊とコウモリ
20151226yukidaruma
雪だるま(2015/12/26.撮影)
20160101dog

申年なのに元旦に犬が作られていたw(2016/1/1.撮影)
20160101-2
雪だるまと犬
アーティスト0418
花と蝶と春(2016/4/17.撮影)
アーティスト0418-2
花と春

撮影日:2015/7/25-30、10/19、2016/1/1、4/18
撮影場所:東京都杉並区 
撮影機材:スマホ IS17

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

~~~~~
関連記事:【写真】台風の切れ間の虹
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-759.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(演舞・原宿口)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道後編、NHK前演舞場追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【目次】画像関係記事【リンク集】(コストブログ1と2共用)
http://cost-off.seesaa.net/article/111706019.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

テーマ : 何気ない日常の写真 - ジャンル : 写真

【日記】明日から田舎へ帰省、猫とバタフライピーのお茶

明日から6月に亡くなった外祖母の墓参りと、仕事の取材を兼ねて高知へ帰省。お盆に帰るのってほんと7,8年ぶりとかになる。
ほんと今回はLCCの便のない高知へ格安チケットが手に入ってよかった。
20150802neko
近所の神社のいつもの猫(2015/8/2.撮影)
20150726tea
2015/7/26.森先生の実家で出してもらったバタフライピーのお茶(タイの豆の花のお茶)
青いのはアントシアニンの色素が入っているから。味はないので、レモンを入れて飲むとおいしい。

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

~~~~~
関連記事:【写真】今日の猫(2015/7/30)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-727.html

tag : バタフライピー

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ