コストブログ2 2015年10月

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【日記】近況と「人が過去にこだわる理由」(2015/10/31)

 せっかく書いたのに使えないってのは無念であると、そんな事情で更新滞っていたが、復活に向けてとりあえず動く。

 最近読んだ本によると、
「人が過去にこだわる理由は、ひとつしかない。過去の経験から必要な教訓を学んでいない場合に、過去に執着する」
だそうだ。なるほど、うまいこと言う。納得した名言。

 ともあれ、更新しなかった時間で塩野七生著『十字軍物語』のハードカバー全3巻読破。良かった。歴史って面白い。世界史取ってて良かった。
 以下の画像は本文とは無関係。
20140330kochi-air2
高知空港2階にあるレストラン「チャオ」にある漫画家のサイン一覧。
普通のレストランなのだが、壁一面にけっこうな数のサインがある。
(2014/3/30.撮影)
トリック20140407
トリック ラストステージの頃の防犯協会のポスター
別に振り込め詐欺に引っかかったわけじゃないが。2014/4/7.撮影

※画像はクリックして拡大するとちゃんと表示。サムネイル(縮小画像)は右端が切れている。

~~~~
関連リンク:【書評】塩野七生著『海の都の物語―ヴェネツィア共和国の一千年―』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-765.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html
旅行記・観光カテゴリー(高知など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】福山雅治の上京物語【ラジオ】

 youtubeでアップされている「福山雅治の上京物語」を全部聞いてしまった。
作業用BGMとして聞いたのだが、テンポも良くてなかなかに面白かった。1話から12話まで、1回3~10分程度(最終回だけ31分)。

 タイトル通り福山雅治が、長崎から上京して事務所オーディション、メジャーデビューまでの物語なのだが、これが高校受験の話やら小学校体育ボイコット事件、東京に来て住んだ部屋、材木屋でのバイト先での話など色んな話があって実に面白かった。
 よく出てくる単語の「バカばい~」の九州弁がウケるwひさびさに九州弁聞いたなあ。

 俺も上京して10年過ぎたんだよなあ。この部屋も11年目だ。
福山20151030
福山雅治の上京物語 第1話 高校卒業編
https://www.youtube.com/watch?v=ufYQo0uhOrs

~~~~~~
関連記事:【オススメ】踊る!さんま御殿 沖縄出身芸能人SP
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-751.html
【オススメ】しくじり先生「マラドーナ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-710.html
【Wiki】MMR マガジンミステリー調査班
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-667.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html

tag : 福山雅治の上京物語

【日記】十字軍物語と記事許可待ち

 塩野七生著『十字軍物語』1~3を読んでいたら、あまりの面白さに夢中になってしまった。
 今、リチャード1世VSサラディンの戦いの最後のほう。『海の都の物語―ヴェネツィア共和国の一千年―』に続いて、これも傑作でオススメ。

 日曜に長文の記事を書いたけど、一応話を聞いた人にアップしていいかの許可を申請中。許可が取れたら校正してアップする予定。

 仕事で人の話を聞くせいか、面白い話だと大体覚えてしまうくせがあるから、たまに知らない人から「よく覚えているね」と言われる。
 この能力が受験の時にあれば、楽だったろうになあと思うけど、学校とか受験の勉強って面白くないから能力あっても覚えれなかった(作動しなかった)かもしれない。
20151018吉田君
近所の介護施設の看板に描かれた鷹のつめの吉田君
そこそこクォリティ高いw(本文とは無関係な画像)

~~~~~
関連記事:【書評】塩野七生著『海の都の物語―ヴェネツィア共和国の一千年―』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-765.html
【読書】『悪者見参 ユーゴスラビアサッカー戦記』『オシムの言葉』
http://cost-off.seesaa.net/article/158464162.html
【ドラマ】リーガル・ハイの長台詞
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-378.html

【人間観察】子供に好かれる4「つかんだら離さない」

 今日(2015/10/24)、田町駅で周辺案内地図を見ていたら、左ひざのところをガシッとつかまれたか、つままれた感触があった。
 左ひざというとかなり低い位置だ。ここをつかむ?まさか犬がジーンズを噛んでいるのか?
と、思って見ると、
 1歳ぐらいか?ようやく歩き始めたという小さい子どもがつかんでいた。
え?何?
と思って、数秒見つめ合うと、子どもはにたぁーっと笑った。喜んでいる。
 さらに俺の左足を木に抱きつく感じで手足でつかまろうとしてきた。
ええぇぇぇえ!
と、思って驚いていると、すぐ後ろにいた母親が
「あ、違うよ、○○ちゃん、パパじゃないよー。よく見てねー違うよー」
と、言ってくれた。

 あ、俺をパパと思っているのかと思い、慌てて
「ち、違う違う違う!違うよっ!」
と、手を振ってボディランゲージでも伝えようとしたが、通じずに結局両親が子どもをひっぺがしてくれた。

 両親も俺と同じ周辺案内地図を見ていて、子どもから目を離してたからなんだろうけど、どう見てもすぐ隣にいた父親と俺似てねーじゃんかw
服も父親は白のシャツで、俺は青のジャケットだし。ギリ、中のシャツは白だけど体格も顔も全然違う。

 小さい子どもの認識力ってこんなものなのか。大人の男の人はみんなパパと同じにしか区別してないのか?
 俺も小さいころは、上の伯母さんと下の叔母さんはなかなか違いわからなかったけど、今回は完全に他人だよ。
 日ごろからちょくちょく子どもと目が合うと笑ってくれるが、見えない位置から直接絡んでこらえたのは数年ぶりだったw

~~~~
関連記事:子供に好かれる(人間観察・子供編3)
http://cost-off.seesaa.net/article/117274273.html
『人間観察(2007/07/18)&子供編2』
http://cost-off.seesaa.net/article/48347430.html
人間観察記(子供編)ver.2
http://cost-off.seesaa.net/article/44230146.html

『気が襲ってきた』
http://cost-off.seesaa.net/article/103199604.html
人間観察「中央線のエスカレーター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-450.html
『更新料とバス停で泣く子供』
http://cost-off.seesaa.net/article/125568994.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物偏カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html

テーマ : 日常の出来事 - ジャンル : ブログ

tag : 子どもに好かれる

【日記&猫写真】明日から更新再開(追加2)

 時間が取れるようになったので、土日で更新再開予定。
 沖縄旅行記は、まだ序盤なのだが写真に名前(クレジット)を入れる作業が面倒で遅れているのと、
6月に買ったカメラが霊感カメラらしくてやたらとオーブ写っていたが、知り合いのわかる人に見せたら問題ないよーということだったので(ホコリの反射やレンズの汚れの可能性もある)、使える写真はアップしようかと思う。
20150922-1
いつもの神社の懐いてる猫(2015/9/22.撮影)
秋20151019
近所のアーティストの新作「リスとハロウィンのかぼちゃ」
新作3 20151028
(2015/10/19.撮影)

※クリックして拡大するとちゃんと表示。サムネイル(縮小画像)は右端が切れている。

~~~~
関連記事:【写真】今日の猫(2015/7/30)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-727.html
【写真】近所の猫が!
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-916.html
【写真】近所のアーティスト
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-735.html

【写真】宜野湾市の「チェンジザワールド」の子猫たち
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-772.html
【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

テーマ : 猫の写真 - ジャンル : 写真

tag : 猫写真

【日記】鼻水とくしゃみの謎解明

 鼻水とくしゃみが続いて、風邪が治らない・・なぜだ・・重病か・・と思っていたら、
花粉症だった(笑)。

 いや、春には出ないし、秋も四六時中出るわけではなくて、疲れている時とか免疫が落ちてると出てくるから本当に風邪かと思って、この1週間ほどずっと勘違いしていた。

 謎が解けたらもう安心。花粉症とわかれば対策も立てやすい。
マスク使って、帰宅したら鼻とか目も洗うことにしよう。
バリ島20140816-1
インドネシア バリ島の町並み(2014/8/16.撮影)

~~~~~
関連記事:日記&更新情報カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-9.html

【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール

【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】と
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html


    【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール

 高知市の日曜市の店舗紹介シリーズその7、有機栽培ショウガで作ったジンジャエールのお店 。
土佐山ジンジャエール
「一言で言うとガツンと来るジンジャエールです!」
土佐山ジンジャエール2
オーガニック素材で作ったジンジャエールやショウガシロップがある
土佐山ジンジャエール7
マツコ・デラックスもビックリしたかは不明だが(TV番組で取り上げられたのかも)、冷えているのを売っている
土佐山ジンジャエール3
飲み方や料理のレシピもある
土佐山ジンジャエール5
子どもも試飲する
土佐山ジンジャエール8
オーガニックなので子どもでも安心
土佐山ジンジャエール6
「もっとちょうだい~」
子どもだから遠慮なく試飲でおかわりをしていた。が、さすがに濃いので3杯目で突然「もういい」となったw子どもは自由でいいなw

 有機栽培のショウガ(有機JAS認定)で作ったジンジャエールやシロップのお店。試飲してみたら、
「ガツンと来る味わいと書いてください!」と言うだけあって炭酸の強さとショウガの刺激と強い甘みが来る。これは濃いわw

 ジンジャエールには、しっかり辛口の「01プレミアム」とやさしい味わいの「02マイルド」がある。高知県は全国1位のショウガの生産地で、ここの商品には高知市土佐山(旧土佐山村)産のユズ果汁や唐辛子、国産ハチミツも使用されている。
 ちなみに日曜市では、国産ハチミツがかなり安い値段で普通に売っている。俺もハチミツ一本買ったほど。

 ハチミツの甘みがはっきりと強いので、今まで飲んだ市販のジンジャエールが薄く感じるぐらい。白黒はっきりつけたい高知の県民性が出てる気がするw
 店主は、
「ビールとジンジャーを半々割ったり、白ワインや焼酎で割ってもいいですよ」
とオススメの飲み方を説明していたが、全部お酒絡みなのはやはり高知だ(笑)。無論、甘さが強いのでただの炭酸水で割ってもいける。
 リッツカールトン東京やヒルトン東京でも採用されているそうだが、それより1本飲んだほうが濃さがわかると思う。
土佐山ジンジャエール10
3年ほど前から日曜市に出店している
取材日がお盆だったのでかなり早くに品切れになっていた。

本社:一般財団法人 夢産地とさやま開発公社
HP(ネット通販あり):http://tosayama.net/index.php
販売時期:オールシーズン
取材日:2015/8/16

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。

【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html
【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html
【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html

旅行記・観光カテゴリー(高知など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

続きを読む »

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 土佐山ジンジャエール 日曜市 高知観光 夢産地とさやま開発公社 濃いジンジャエール 土佐の日曜市

【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】(解決済)

 11/21からの出雲大社の神在祭の初日にある神迎神事を見たいと思い、1ヶ月もあるが予約を取ろうとした。

結果、当日の午前中の羽田ー出雲空港行きは2便とも満席。JALに電話するとキャンセル待ちは100人以上とのこと。

ハッと思ってカレンダーを見ると、11/21は土曜日でしかも三連休の頭だった。

げぇっ張飛!と、横山三国志の曹操ばりにやられたと思った。

三連休初日にかぶさって全国から来てるのか。

 去年は、神在祭の後半だけ行ったから宿も取れたし、飛行機もなんとかなったが、三連休地獄にかぶるとは思わなかった。

 観光大使の和田さんが今年の日程教えてくれてたが、沖縄に行ったりしてたし、神在祭は旧暦設定だから土日関係ないと勝手に思い込んでいた。

 三連休だと休みは取りやすいが、宿は取りづらい。夕方から電話してみたが、どこも100%満室。
人生でこんなにも宿探しで苦労するのは初めてだ。

 中には、満室だと勝ち誇ったような不快な宿の対応があったが、親切なとこは他のホテルの番号を教えてくれたし、出雲は去年あれだけ歓待してくれているから、なんとかなるだろうと思ってもう電話はやめにした。

 宿は決まってないが、男だからいざとなればどうとでもなる。もう、風呂入って寝る。
明日は仕事だ。
予約にこれ以上時間取ってられない。
出雲大社2014
出雲大社の内にある大国主の像
出雲大社で願い事する前に宿をお願いしたいよw
(神社は願い事するとこじゃなくてお礼を言うところだそうだが)

<2015/10/17.追加>
「げぇっ張飛!」は、「げえっ !関羽!」が正しかったw
張飛で驚くのは、「わわわ 張飛だ!」だったw

<2015/10/18.追加>
 危うく宿無しになるところだったが、無事に宿を確保。
大社からちょっと離れているが(でも旧大社町内)、送迎してくれるということで決めた。
 最終手段の一人でラブホ作戦に出るところだったが、値段も安くて趣あるところが空いてて良かった。
たぶん、夜はバスで行けないところだから空いてたんだと思う。ラッキーィィィ!神様ありがとう!!

【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その3】
出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html

~~~~~
関連記事:【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html
旅行記・観光カテゴリー(高知、出雲など)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】

  2015年沖縄旅行・秋編で泊まった沖縄本島北部の本部町(ちゅら海水族館がある町)のゲストハウス「なんで家ねん」の紹介。

 【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
にも書いたけど、9/26.沖縄本島北部の本部町で、夜になってレンタル原付のライトが急につかなくなって、移動できないため交番で近所の宿を聞いたら教えてもらって泊まった。

 普通、じゃらんとか宿泊サイトで探すか、ネットの検索、フリーペーパー、観光案内所とかあるけど、まさか交番で宿を紹介されるとは思ってみなかったw

 しかし、ゲストハウスはまだ2回しか泊まってなくて、那覇にある某ゲストハウスは西成か山谷だかのスラムを彷彿とさせるカオスな宿だったから、沖縄でゲストハウスに泊まるのはリスキーだと思っていた。

 それのため、かなり警戒しながら玄関から声をかけるとオーナーのケン兄(にー)が出てきてくれて、
「部屋見てから決めていいよー」
と言うので、入ってみると全然きれいで、
「まだ開業して9ヶ月目かな。それに今夜は他のお客さんは個室だから、ドミトリー(2段ベットの10人部屋)を1人で使えるよ」
というので、それなら寝れるだろうし、個室にしても500円しか違わないからどっちにしようかと思ったけど、

 普通、なかなか安くて広いほうが空いていると教えてくれるのは珍しいし、
「20代の女性2人泊まってるから、男性客がいてくれたほうが助かるんだけど」
とか、オーナーのケンにーがなかなか面白い話をするので即決めた。
 女性客で釣るって関西のノリで面白いなwオーナーの人柄って大事だなw

 実際、10人部屋を広々と一人占めできて、さらに台湾からの宿泊者もお金を振り込んでいたのに来なかったから、結界でも張ったかのように静かな広い空間で眠れたw
 思い返せば、フェリーの2等寝台の4人部屋も他に誰も来なくて、個室状態にして一人占めしてたなあ。
なんで家ねん1
なんで家ねんのドミトリー(定員10人)
なんで家ねん6
1階のリビング
なんで家やねん2
2階の談話室
なんで家やねn3
川沿いのテラス
写真は2015/9/26-27に撮影。

 原付を置いてあるコンビニから押してきてチェックインして、ケンにーと話をすると、ケンにーは元々大阪府吹田市の出身というので、
「あー、それで名前が『なんで家ねん』って関西弁なんですね。でも、なんで本部町でゲストハウスやろうと思ったんですか?
 大学?いや、本部に大学はないでしょう。なんでまた?」
と、質問すると、
「はじめは大阪でやろうと思ったんだよ。そしたら、条例とか消防法の規制が厳しくてね。
 トイレが2つの場合、ベットいくつ置いていいと思う?」

「トイレ2つ?2つあれば、定員10人ぐらいいけるんじゃないですか?」

「大阪だと5人なんだよ。条例は市によって規制が違うんだけど、大阪は特に厳しくて昔からやってるところはいいんだけど、後から始めようと申請するとトイレ2つで5人までになるんだよ」

「自治体によって違うんですか。言われたら大阪ってゲストハウスってあまり聞かないですね。
 去年の暮れに初めて奈良でゲストハウスに泊まったら、大阪から来た外国人が大阪は高いから奈良まで泊まり来て、荷物置いたら即効で大阪に観光しに戻ってましたよ。大阪ー奈良の往復の電車代払っても、ゲストハウスの安さが大きいんでしょう。
 でも、沖縄はゲストハウス多いですよね?」

「うん、沖縄は規制が緩いんだよ。だから、海のそばでゲストハウスやろうと思って沖縄に来たんだよ」

「じゃあ、那覇でいいんじゃないですか?」

「そしたら、今度は物件を借りるのが難しいんだよ。沖縄県の人を保証人に立ててくれとか条件があって貸してくれないの。
 で、ずっと探してて段々北のほうまで来て、本部町でやっとこの物件借してくれたんだよ」

「そういうことだったんですか。しかし、けっこう北上しましたねw」

「だって、沖縄に来て1年半も物件探してたんだよ。その間は、雇用保険切れたらお金がもらえる職業訓練受けたりしてて、その時に簿記とかホームページの作り方を勉強したからそれは今使ってるけどね」

「おー、無駄にならなくてよかったじゃないですかw
 あ、でも、ここじゃらんでは出てこないですよ。たまたま、そこの交番で教えてもらったから来れたけど」

「じゃらんは登録しようと思ったけど、あそこはFAXの専用回線が登録にいるんだよ」

「FAXなら固定電話と同じ番号でできますよ」

「いや、じゃらんはFAXだけの専用と2つ回線が必要なんだよ。そこは絶対に譲らないから、FAXだけにもう一つ電話回線買うのもったいないからじゃらんに登録できないんだよ。FAXの機械ならあるんだけどね」

「なるほど。そういう事情があるんですね。僕も昔固定電話と兼用のFAX持ってましたけど、間違いFAXが朝から何回もどっかの家の設計図を送ってくるので止めましたねw」

「でも、海が見えるとこでゲストハウスやるって目標は叶ったから良かったよ。
 あとは検索で上位にヒットしてくれたらいいんだけど、グーグルだと本部の民宿とかゲストハウスで上のほうに表示が出るんだけど」
 
「いやでも、僕がスマホでヤフーで検索しても1ページ目には出ないですよ、ほら。上のほうは、地元の商工会みたいなので旅館とか登録したところがまとめて載ってますけど、なんで家ねんはないっすね~」
と、スマホの画面を見せると、

「あー、ほんとだ。グーグルとヤフーだと結果が違うんだ。う~ん、ライダーの宿とかに登録してるんだけど、じゃらんには出ないからなんとか検索で上位に来るようにリンクを増やさないと」

「だったら、さっきの大阪は規制が厳しくてできなくて、沖縄に来たら今度は物件が借りられなかったっていう話を書けばいいんですよ。それは十分ストーリーになってますよ」

「う~ん、文才がないw」

「あはははh、まあ、じゃあ今度簡単に紹介記事書いておきますよ」

 その後、宿泊料はこれぐらい安くて経営的に大丈夫?と聞くと、
「時給にしたら儲かってないwそれに外国人のお客が来ると、英語で対応するのが実はけっこう大変w
 だから、韓国語とか外国語聞いて単語帳作ってる。全く日本語話せないお客さんもいるから」
と、意外に真面目なケンにーであった。

 しかし、根は関西人なので外国人の宿泊客に外国語で
「彼は日本のヤクザだ」
と、俺のことを説明し、あとでその意味を知って、慌てて
「ノーマフィア!ノーマフィア!」
と打ち消したりしていたwネタ満載のゲストハウスww
なんで家ねん1
なんで家ねんに飾られているケンにーの似顔絵

 翌日、ライダーの宿に登録した効果なのか、全国をバイクで回っているH川さんが翌日俺と入れ替わりでチェックインした。
俺はバイクの修理が終わるまで、H川さんや他のお客さんと話していたら、

 H川さんは、宿泊客の女性2人と那覇のゲストハウスで会っていて、その時にフェリーでひろった未開封のケーキ(忘れ物か?)を2人に毒見させていたことから「ケーキの人」と呼ばれていたw
 山形出身の女性がいるのに、H川さんは
「青森はねぶた祭りに参加して5日いたけど、山形は何にもなさそうだったので1日で通過しましたw」
と、山形をディスっていたw

 ちゃんとこの後、「先に山形の人と知り合っていたら山形でお金落としたのに」とフォローしていたが、ケーキを知り合った女性にプレゼントして食べても安全かを見極めてから食べるという策士ぶりはメチャ受けたw面白すぎるw
 
 山形出身の人も、必死に
「山形にはラ・フランス(洋ナシ)とかさくらんぼとかありますし、お米だっておいしいんですっ」
山形アピールを展開するも、ケンにーから
「食べ物ばっかだねw」
と、ツッコまれて
「あ、蔵王も山形です。蔵王があります!」
と、頑張ったものの決定的な魅力があるものが出てこないまま終了。
 山形には何かあるのだろうか。行ったことのある酒田市は魚とか食べ物はおいしかったのは覚えているけど、蔵王って言われてもスキーやらないしなあ。

 ともあれ、ゲストハウス「なんで家ねん」は楽しかった。オーナーのケンにーは面白い。
 そして山形も頑張れw

ゲストハウス「なんで家ねん」
HP:http://yasuyado.okinawa/index.html
ツイッター:https://twitter.com/kenneenee
〒905-0214
沖縄県国頭郡本部町渡久地4-7 市場前
TEL:090-6000-2112
E-MAIL:info@yasuyado.okinawa
ドミトリー:1800円、個室:2300円(シングルとツインあり)
チェックイン13時、チェックアウト12時(12時過ぎてもいてもいいって書いてあるwゆるゆるw) 
無料駐車場あり コンビニまで徒歩3分

料金は2015年9月時点なので、HPで確認してください。

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【沖縄・読谷村】「読谷村の夕日」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-826.html
【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1007.html

~~~~~~~
関連記事:【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【沖縄旅行2016】今年もさんご畑へ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-985.html
【沖縄旅行2016】沖縄すばのオススメ店「続・なかま食堂」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1008.html
【2015沖縄旅行2】沖縄すばのオススメ店「なかま食堂」「すばやーケンサン」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-713.html

【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

続きを読む »

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 沖縄県本部町 ゲストハウス なんで家やねん ケンにー 大阪出身のオーナー 安宿

【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅の続き。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html


   【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木

 2015/9/26.2日目の夜。玉城さん宅を出て、本部町で宿を探そうとすると突如レンタル原付のライトが消えた。
 アップもダウンもつかない・・。通常、アップライトとダウンライトでは電球が異なるので両方同時につかなくなることはない。後、考えられるのは接触不良。
つまり、レンタル屋の整備不良か。しかも、店の時間外の電話にかけてもつながらない。

 沖縄本島北部の本部町は、けっこうな田舎で街灯が少なく暗い。たまたま通行人に助けを求めると、
「う~ん、バイク屋とかあってももうこの時間じゃ閉まってるよ。田舎だから。それよりも台風の影響で夜は雨降る予報だから、宿を早く探したほうがいいよ」
と、真っ当なアドバイス。
 
 じゃらんで見つけた宿まで移動するにも無灯火だと警察に捕まるし(整備不良は違反)、押して移動しながら交番へ向かう。交番までの途中にあった旅館は玄関すら開けてくれなかった。おそらく予約がないと泊めないのだろう。
 交番で近く宿を聞くと、ネットに出てないけど徒歩数分のゲストハウスがあると教えてくれた。遠くに移動できないのそこへ向かった。
 
 結果から言うと、そのゲストハウス「なんで家ねん」(本部町渡久地4-7)で8人部屋のドミトリーを一人で独占して寝れた。他の客は全員個室(500円しか違わない)で、お金を払ったのに来ない客までいたため、一番安い料金で一番広い空間を一人占めして寝たw
なんで家ねん1
ゲストハウスなんで家ねんのドミトリー
http://yasuyado.okinawa/index.html

 「なんで家ねん」のオーナーのケン兄(にい)は、大阪では条例が厳しくてゲストハウスができず、沖縄で海の近くでやろうと那覇で物件を探すも、沖縄県の保証人を立ててほしいといわれて借りれずにとうとう北部の本部町まで来たという、なかなかのストーリーを持っていた。
 宿もできてまだ9ヶ月できれいだった。
なんで家ねん1
なんで家ねんに飾られている絵
 他のお客さんもいい人ばかりで、全国を回る旅をしているライダーの早川さん(旅行90日目とか)や、女性二人組みや新婚旅行のご夫婦もいた。
 
 翌日、バイク屋に苦情を言うと、日曜で周辺のバイク屋は休みなので那覇から2時間かけてバイク屋の人が修理に来てくれて、1日近く乗れなかったということで5千円返金してくれた。
 6日間6700円なのに5000円返金って、1700円で6日間借りれるってすげえ幸運。ありえねーw
  
 急にライトつかなくなって、面白い宿に着いたり、5000円返ってくるとか迷惑以上のものが返ってきている。
 玉城さんといい、この本部町ってミラクル起こりすぎw
  
 で、なんで家ねんを出発する時には入れ違いにチェックインしたH川さんや他のお客さんがなぜか見送りに出てきてくれた。
「もう大人だから見送りはいいってw」と言ったんだけど、見送ってくれた。恥ずかしかったw
詳細記事:【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html

本部港
本部港近く

 その後、ちゅら海水族館のある海洋博公園へ行き、マナティー(ジュゴンとどう違う?)などを見てエメラルドビーチで泳いだ。
海洋博公園1
海洋博公園
海洋博公園2
ちゅら海水族館を出たところ
海洋博公園6
海ガメのプールの横から古宇利島方面を見る
海洋博公園 花
海洋博公園の花
海洋博公園案内図
海洋博公園案内図。広くて全部回ると1日かかる
マナティー2
マナティー館
マナティー1
無料なので見放題
メガマウス1
漫画「ワンピース」に出てきそうなメガマウスの標本展示
メガマウス2
メガマウスの標本の逆側
海洋博公園3
涼しい霧が出ている

 ビーチは、シャワーは無料でコインロッカーは100円なのだが、コインを入れても落ちてくる。
 故障かと思ったら誰かが先に100円入れてて使わなかったみたいで、ただでコインロッカーが使えたw本当にすごい町だ。歓迎されてる気がするw
 ビーチで泳いだ後、備瀬のフク木並木へ。原付だと10分程度。
フク木並木3
備瀬のフク木並木
フク木並木1
フク木並木の中にある民家
フク木並木6
フク木並木の中にある民家のオブジェ

ここも良かった。写真だと良さがうまく表現できないんだけど、いい場所。

 つづく

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

~~~~~~
関連記事:【日記】東京帰還と風邪&寝違え、宜野湾市の「チェンジザワールド」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-768.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【2015沖縄旅行・秋】東京と沖縄、ないものねだり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-786.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【沖縄・読谷村】「読谷村の夕日」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-826.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

続きを読む »

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 沖縄旅行 海洋博公園 備瀬のフク木並木 マナティー館 ちゅら海水族館

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅(追加)

20150925沖縄
沖縄が見えると「沖縄よ、私は帰ってきた!」と心の中で毎回叫ぶw

 2015/9/25.沖縄旅行・秋編の初日、成田空港から那覇に着いたのが18時過ぎなので、那覇で泊まる。じゃらんで一番安いのを選んだら、50年以上の歴史がある那覇で一番歴史のある民宿だった。
照美荘
初日の宿。口コミは4.1と高評価

 宿泊客の人に話しかけると(てっきりオーナーかと思った)、沖縄の人で部屋探しで一ヶ月ほど泊まっているということで、その人が作ったカレーライスをごちそうになるw
 沖縄に来ると物をもらったり、色々親切を受けることが多いが、初日からラッキィィィーー!
 
 と思っていると、そのお客さんから「オーナーのおばあちゃん(田畑照(てる)さん)はすごい人なので会ったほうがいい」と言うので、息子の社長さんに話すと照さんから呼ばれて部屋に入っていった。
 オーナーの照さんは93歳で、小泉総理から戦争中の看護師(婦)としての活動を表彰されていた。
 
 照さんは、とても93歳とは思えない外見と頭の冴えを見せ、戦争で看護師も徴用されて軍の病院で働いてたが、ちゃんと給料は出ていた。戦争末期は給料が届かなくなったけど、看護師は資格職だから給料は良かったとか、
 戦前は東大と陸軍士官学校が同格で、知り合いが士官学校を蹴って東大に行くというと非国民扱いされたことや、一度心臓が停止して臨死体験した話を聞く。
  
 一方で、照さんの心臓にはペースメーカー(一度止まってるから)、腎臓は透析、腕は戦争中の銃撃で肩から上には上がらない、足も戦争で痛めているという状態だったが、150歳まで生きるつもりだと言うw
 
  そして、お約束の若い頃は美人だったという証拠写真を見せてもらうと、これは確かにきれいだった。現代にいそうな感じの美人。照さん曰く「若い頃はみんな 美人だから、自分のことを美人と言うことはないけど、年取ったらいくらでも若い頃は美人だったと言っていいの(笑)」だそうだ。
 
 1時間半ぐらい話して、沖縄ではおしゃべりのことを「ゆんたく」ということを教えてもらう。話題豊富な宿で、初日から沖縄での引きの強さに驚くw

国際通りのジョー
国際通りの土産物屋にいるジョー
国際通りのジョー2
盗まれないように紐で固定されている
ハゲてねえし
同じく国際通りの「ハゲてねえし」マネキン
 
 9/26.2日目。朝7時の那覇港から出るフェリーで北部の本部町へ1時間50分程度で行けるのだが、前日中にレンタルカーなりバイクを借りておかなけ ればならないが、間に合わなかったので、今日借りようとしてメガネを探すとメガネケースはあるけど、中身がない・・。マジかよ・・。
 
 メガネ紛失・・。免許の制限にメガネがあるから車は借りられない。原付なら制限はないので、原付で本島最北端を目指すことに。まあ、写真撮りやすいし、ペーパードライバーだからかえって気楽でいいか。
 
 宿から那覇市の牧志公設市場が近いので、琉球着物の呉服店のオバアのとこへ出発前に寄るとまだ9時過ぎだけど店が開いてて会えた。
「昨日ならいなかったよー。走ってきたの?ジュース買ってあげるさー」
と、自販機でペットボトルのジュースをゴチになる。ラッキィィィー!昨日からお金使ってねえなw
 
 オバアは、6月に来た時に写真を送っていたら
「髪染める前だったから、白髪の写真になってるさー。年寄りみたいだったから、今はちゃんと染めているさー」と言ってきたので、再度髪を染めた状態で写真を撮った。
那覇市の呉服店
いつも遊びに行く琉球着物の呉服店。明るいオバアがいる楽しい店
 
 今日の目的地を以前お世話になった人(玉城さん)がいる本島北部の本部町にして出発。
お世話になった内容→【旅行中】明日(9/25)から沖縄へ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-767.html

 天気は曇り時々晴れ。
台風が近づいていたが、成田から延々と「来んな、来んな」と念じていたので、台風は石垣方面に進路を変えていた。見事なまでにぐにゃっと。念ずれば通ず。
 
 しかし、完全に影響なしとはいかず、通り雨と強めの風はあった。でもまあ、上出来だろう。7:3で晴れ男パワーの判定勝利といえる。沖縄で台風に遭わない記録を更新。15年以上無敗で、負ける気がしないw
 事実、雨が降ったのはこの2日目だけで、あとは全て晴れ&曇りだった。
 
 台風の影響で気温が27℃程度涼しいので走りやすい。海があってもそんなに暑くないので、寄り道せずに最長距離の移動を狙う。沖縄って観光対策なのか、 原付で50km出しても捕まってるのを見たことがない。なので、信号と渋滞がある都内と違ってかなり早く移動ができる。
201506沖縄
58号線(2015年6月撮影)
最強食堂 沖縄
58号線沿いにある最強食堂
最強食堂 メニュー
最強食堂のメニュー
中は普通の食堂w

 中部の恩納村にあるかりゆしビーチで休憩すると、アジアのどっかの国のモデルかアイドルが撮影していた。
かりゆしビーチ20150926
かりゆしビーチ
20150926okinawa-1b
ジャンプのタイミングを合わせるため何度かジャンプしていた
20150926okinawa-2b
どううまく撮れた?
直感がいいのか、休憩ごとにイベントに遭遇する、さすが沖縄w
関連記事;【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
 
 道の駅・許田で休憩。6月に知り合ったガイドの高橋秋男さんに、目的地のお世話になった人の地図を見せる。
 住所も電話番号もわからず、玉城さんという苗字と当時コンビニでコピーしたこの住宅地図しかないというと、検索して拡大図をプリントしてくれた。ラッキー。 
 ここでも高橋さんから「明日から3日間は内地から知り合いが沖縄来るからガイドの仕事は休みなんだよ。今日だけ居たんだよ」と、今朝のオバアと同じようなことを言われる。
 台風で海が荒れてるからダイビングを海が穏やかになる旅行後半に回したんだけど、結果オーライ。台風もいい仕事するなあ。
 
 高橋さんに今回は、辺戸岬などやんばる方面に行くというと、色々ポイントを教えてくれるが、「ター滝は、雨の後は鉄砲水で危ないから今回はよしたほうが いい」とのことで、次回来た時に高橋さんに個人ガイドを頼めば野性のヤンバルクイナの場所も教えてもらえることになった。
 出発しようとすると高橋さんから黒糖のお菓子をかなりもらう。ラッキーィィ!
道の駅 許田から船
道の駅で通り雨待ちの時に、自衛隊の艦船が道の駅の前の湾内に台風の波避けに避難してきたので写真を撮る。

 いろいろありがとう高橋さん。ちなみに高橋さんは内地からの移住組みで、沖縄のやんばる旅行すること23回と沖縄に惚れて移住してガイドの仕事をしている。だから、いい場所を地元の人よりも本当によく知っている。
 
 雨が止んだので、名護市内から本部半島へ海沿いに走る。
高橋さんからもらった地図で、お世話になった玉城さんの家は本部町伊野波だとわかったので、4年ぶりに向かう。今回はスマホのバッテリーは予備まであるし、GPSのマップがあるので問題ない。4年前に迷った道を探して、ついにたどり着いた。
玉城さん宅
4年ぶりの玉城さん宅
玉城さん2
前回は暗くて気づかなかったが、すごく立派な家だった

 当時は、真っ暗で玄関の明かりしか覚えてなかったけど、広い庭に立派な家だったんだなあ。声をかけても誰も出ない。玄関のドア開いてるどころか、台所も開いてるのに、ここまで来たのに不在かあ。
どうしたものかと思っていると、すぐ下の家の住人が帰って来たので
「この辺で玉城さんの家を探してるんですけど」
と話しかけると、
「うちも玉城で、この辺みんな玉城だよ」
との返事。そうだった。地図でもそうなってたw
で、事情を話しておばさんの玉城さんと高齢のおばあさんがいる玉城さんというと、やはり見つけた家で合っていた。そこへ、車が来て目的の玉城さんが帰って来た。
 
 10mぐらいの距離から会釈すると、「あ、確か四国の人ですよね?」と僕を覚えてくれていた。おー、感激。あの時のお礼を言いに来たんですと話して、庭を見せてもらって、家に上げてもらった。
 あの時と同じように台所で、高知の血赤さんごの根付けと柿茶を渡して、4年前のお礼を言うと、お茶と庭で採れたグァバの実とお菓子を出してもらった。
 
 完全に忘れていたが、当時俺は名刺を置いていったから四国の人で記者だったことを覚えていたそうで、逆に僕が覚えている玉城さんの話してくれた内容は完全に忘れていたw
 別れ際に「出世したらまた来ます」と言うと、「出世しなくてもいいから、また来なさいね」とか、けっこういい台詞あったんだけどなあw
 要するにお互い相手のことは覚えていたが、自分が話した内容は忘れていた(笑)。
 
 あー、でもすっきりしたぁ。当時は、相当慌てていたから住所も電話も聞いてなかったから、お礼のハガキも出せないし、沖縄に行っても本部の山のほうまでは来る時間がなかったから、4年もやもやが残っていたままだったから。
 よかった、これで今回の旅の目的の一つは達成した。

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

~~~~~~
関連記事:【日記】東京帰還と風邪&寝違え、宜野湾市の「チェンジザワールド」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-768.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【2015沖縄旅行・秋】東京と沖縄、ないものねだり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-786.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄旅行 道の駅 許田

【写真】宜野湾市の「チェンジザワールド」の子猫たち(追加)

 人生でもっとも長い風邪との闘いの真っ最中のため、沖縄旅行で撮った宜野湾市の「チェンジザワールド」の子猫たちの写真で更新。
 もうちょいで完治なので、そしたら長い記事をアップする予定。
チェンジザワールド25
一番やんちゃで好奇心旺盛のミケのカメラ目線
チェンジザワールド26
子猫たちの世界
チェンジザワールド27
ミケ(笑)
チェンジザワールド23
クロも参戦
チェンジザワールド22
シロの猫パンチッ!
チェンジザワールド20
左からシロ、ミケ、クロ
チェンジザワールド21
疲れたから寝るにゃ~

撮影日:2015/10/1
撮影場所:沖縄県宜野湾市 「雑貨屋のような服屋のような古本屋。チェンジザワールド」
撮影機材:ニコンCOOLPIX AW120

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

元の記事:【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html

その後→【日記】近日中に更新再開予定&子猫の行く末
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-790.html
デッドヒート&猫の家出?(チェンジザワールドから猫が消えたなら)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

~~~~
関連記事:【写真】今日の猫(2015/7/30)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-727.html
【写真】近所のアーティスト
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-735.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【写真】吉祥寺駅でフクロウに遭遇
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-816.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【沖縄・読谷村】「読谷村の夕日」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-826.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(原宿口)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

続きを読む »

テーマ : 猫の写真 - ジャンル : 写真

tag : 宜野湾市 チェンジザワールド 子猫の写真 雑貨屋 沖縄旅行 雑貨屋のような服屋のような古本屋

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~

 2015/10/1.2015沖縄旅行・秋編の最終日に寄った宜野湾市にある「雑貨屋のような服屋のような古本屋。チェンジザワールド」。ちょうど最終日に沖縄市方面から那覇に帰る途中にあったので、日程的にも都合がつきやすかった。
チェンジザワールド
沖縄県宜野湾市にある古本屋兼雑貨屋のチェンジザワールド

 元々、FC2ブログ同士だと足跡機能があるので、それでチェンジザワールドの店長のブログを見に行っていて、沖縄旅行中にうちにコメントをくれたので、もしかしたらそうかなと思ってアポイントなしで表敬訪問してみた。
チェンジザワールド(宜野湾市)6
チェンジザワールドの入口付近
チェンジザワールド7
店内は外から見るよりも広くて、コンビニぐらいの広さがある

 ほんとはいきなり入っていって、
「このブログを書いているのは誰だ!?」(島本和彦のマンガ風に)
てな感じで脅かそうかと思ったけど、行った時に店にいる人がブログを書いている人かどうかわからないので、
スマホでHPを見せながら
「あのー、このブログを書いてる人っていますか?」
と、下手に出てあいさつしたら、店長だったので
「もしかして、沖縄旅行中で海沿いの写真をアップしてた人?」
みたいな会話で打ち解けた。

 で、チェンジザワールドのHR兼ブログは、なかなか面白いネタが多くて、過去記事に
「レジに来て、『例のブツを』と言えば子猫を見ることできます」
とあったので、合言葉を言って子猫を見せてもらった。
ようこそ!チェンジザワールドへ。の猫たち
チェンジザワールドの猫たち(里親募集中)
チェンジザワールド(宜野湾市)5
シロ、クロ、ミケの三つ巴の争い
チェンジザワールド(宜野湾市)8
ミケが一番やんちゃ、クロは大人しい
 
 店の紹介のための写真を撮るつもりが、子猫の写真をこんなに撮れるチャンスはそうないので7割ぐらいは子猫の写真ばかり撮っていたw
 しかし、子猫はじゃれて動き回るし、ケンカしっぱなしw
店のHP(ブログ)でも、商品や店の紹介記事よりも子猫の話のほうが面白いw
「箱を巡る争い」
http://changetheworld2014.blog.fc2.com/blog-entry-436.html
チェンジザワールド(宜野湾市)9
人間なら口きかなくなるレベルの噛み合いw
まだ乳離れもしてないというのにこの闘争心。遊び相手がいるからこそなのだが、大丈夫か?と思うほど。
チェンジザワールド(宜野湾市)10
ミケ「兄ちゃん、誰ね?」
 
 店内は、ドン・キホーテ風に謎の配列で、雑貨、本、服、珍しいジュースと色々あるのでフラッと入って面白い物がないか探すのもいい。他に、服やお菓子コーナーもあった。自分が食べないから目がいかなかったw
チェンジザワールド(宜野湾市)
手前の赤いタオルw
チェンジザワールド(宜野湾市)4
マツコのポップ「美人が努力してんのに、ブスのあんたが努力しないでどうすんの!!」の台詞は、店長オリジナルw
店長「マツコが言いそうな台詞で作った。実際には言ってないw」
チェンジザワールド(宜野湾市)2
ジブリなどアニメやマンガのコーナーもある。ジョジョもこの裏にあった

 店長が以前、ヴィレッジヴァンガード(雑貨屋大手)で勤めていた時に転勤で高知に2年住んでいたということで話が盛り上がり、それに色んな商品を扱っているだけあって店長は話題が豊富なので、ついつい店内で売っているジュースを買って長居をしてしまった。
ピンクドラゴン
伊江島のドラゴンフルーツを使ったご当地サイダー「ピンクドラゴン」
 着色料が紫芋色素なので、添加物がNGな俺でも大丈夫。なかなかいい味だった。220円。他にも沖縄ローカルなサイダーや臭いドリアンサイダーも売ってる。
 店長は転勤で三重、名古屋、埼玉、高知などで住んでいたこともあって、話題豊富で話せる人だから来客用のイスが欲しいなと思ったほど。
勝訴
レジ横にある勝訴の垂れ幕。売れ筋だという。
なんで売れてるんだよw
チェンジザワールド(宜野湾市)11
ミケ、シロは先に寝るもクロは大人しいので体力温存
チェンジザワールド(宜野湾市)12
ひとしきり暴れて疲れて寝る子猫たち

 店内の紹介用写真も撮ったけど、おそらく猫写真のほうを見たいと思うので子猫の店みたいになったwでも、大きくなると見れなくなるので、商品の写真よりも子猫優先でアップ。
 沖縄在住の人か、旅行の際には宜野湾市のチェンジザワールドへ。ジュース1本でも店長は喜んで話してくれます。

 店内の商品の写真や子猫のおまけ画像は、拍手ボタンの下の「続きを読む」をクリックすると表示。
 
「雑貨屋のような服屋のような古本屋。チェンジザワールド」
沖縄県宜野湾市上原1-3-10 1F(宜野湾市役所の近く)
http://changetheworld2014.blog.fc2.com/

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイルは幅の関係でボケてます。スマホ版だと画像が全部表示されないことがあります。

沖縄旅行記の続き:【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
子猫の写真記事:【写真】宜野湾市の「チェンジザワールド」の子猫たち
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-772.html
【日記】近日中に更新再開予定&子猫の行く末(2015/11/10)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-790.html
デッドヒート&猫の家出?(チェンジザワールドから猫が消えたなら)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

~~~~~~
関連記事:【日記】東京帰還と風邪&寝違え、宜野湾市の「チェンジザワールド」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-768.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【沖縄・読谷村】「読谷村の夕日」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-826.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

続きを読む »

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 宜野湾市 チェンジザワールド 子猫の写真 雑貨屋 沖縄旅行 雑貨屋のような服屋のような古本屋

【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中(画像追加)

 2015/9/26.沖縄のかりゆしビーチで、アジアの国の撮影が行われていた。
20150926okinawa-1b
ジャンプッ!
20150926okinawa-2b
どう、うまく撮れた?
2015かりゆしビーチ
別角度から(追加画像)
かりゆしビーチ4
もう一回!

 今回の旅では、沖縄での引きの強さを再確認した。ちょっと休憩でビーチに寄ろうもんなら、これぐらいのラッキーはすぐ遭遇w
 サムネイルは右端が切れているけど、ちゃんとクリック拡大すると入っている。コンパクトデジカメでこれぐらい撮れるなら、一眼レフを持っていけばもっときれいに撮れただろうが、重いし、持っていかなかった。 
 台風を晴れ男パワーで進路を曲げてたが、初日(9/25)と二日はまだ風と雲が多かった。

撮影日:2015/9/26
撮影場所:沖縄県 かりゆしビーチ
撮影機材:ニコンCOOLPIX AW120

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。
 本来は、写真カテゴリーのほうに入るけど、沖縄旅行カテゴリーのほうへ分類。

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」【子猫を巡る物語】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

~~~~
関連記事:2010夏・沖縄旅行、ビーチの人々1
http://cost-off.seesaa.net/article/162666570.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html
【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html

【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

tag : 沖縄旅行 かりゆしビーチ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ