コストブログ2 2015年12月

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【日記&目標】2015年を振り返って、2016年の目標

 2015/12/31.初めて1年を振り返ってを書く。
 2015年は数年というか、ずっと問題だったのが片付いたり、いろんな人と新しくご縁ができてよかった。

 あと、もしかしたら沖縄は人生で重要な土地かもしれない。
とくに冬は暖かいし、2016年はこれまでの旅行より長く沖縄で過ごすかもしれない。
 向こうでもライターの仕事はできるけど、年中いると飽きるから年に数ヶ月を目標に移住を考えよう。東京は残したままで。
 高校時代から沖縄に行ってるのは意味があったんだなあ。
 それには仕事とお金のハードルをクリアを目指そう。
20150930沖縄さんご畑
沖縄・さんご畑(2015/9/29.撮影)

 一方で、手相の人からも
「あなたは故郷を離れて自分の居場所を作る手相だけど、
 故郷を捨てきれないから左手でつかむぐらいでいいんじゃない」
と、2015年の正月に言われたけど、墓参りに年2回高知へ帰るってことで手を打っている。
 ほんとはもっと行きたいが、沖縄より旅費かかるんだよなあwLCCがない田舎は飛行機が高い。

 今、インドに一ヶ月行ってる知り合いの人は、もっと極端に
「高知の土地売って、沖縄行けば?」
とか平気で言うけど、高知の実家は俺が作った財産じゃないし、親もいるし墓もあるからそんな発想すらなかった。
 ただ、年に2回は帰省することにしている。
 
 インド行ってる人は、秋田から東京に来てインド行ったりだけど、やっぱインドに行って人生変わったのかなあ。

 あとは、出雲もいい。
 2014年の12月の出雲大社の神在祭に行ってから、人と知り合うこと多くなったのは事実だから。
今年(今日、2015年大晦日なんだけど)で行くのは2回目だったけど、人が親切だし、毎年神在祭には行くことにしよう。

 一番いいのが、高知、沖縄、出雲での取材の仕事が入ればちょうどいい。

 海外は今年行けなかったけど、沖縄2回行けたし良かった。2016年はバリ島へまた行こう。
高知芋けんぴタワー
高知市のひろめ市場にある芋けんぴタワー(2015/8/16.撮影)

ともかく、2015年はいい年だった!来年も良い年にしよう!

~~~~~
関連記事:初の手相話「30点の人が次に40点とったら」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-636.html

【日記】うちのガーデニングは年中花が咲く

 うちのガーデニングたちは、冬は室内に入れてエアコンの効果で、ハイビスカス、デンドロビューム、ペンタスと花が咲いている。

 俺が東京の冬に慣れないから、冬だけ沖縄移住計画を企んでいる中、植物たちは見事にハードニング(耐寒適応)していた。
 さすがにバオバブは落葉したが、ガジュマルは生き生きと新しい葉が出ているw
20151229ハイビスカス
2015/12/29.大晦日も近いが見事に咲いたハイビスカス。
後ろは元気なガジュマル。
20151227デンドロビューム
12/27.デンドロビュームが咲いた。後ろの紫はペンタス。

~~~~
関連記事:【写真】庭のガーデニング2016夏
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-948.html
日記&更新情報カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-9.html

tag : ハイビスカス

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦(追加)

 【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事の続き
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html


    【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦

<2015/11/21.出雲旅行2日目>
 神迎神事と神迎祭が終わって、今夜の宿「古民家 はまのや」のオーナーのTさんがピックアップしてくれる場所へ出雲市観光大使の和田節子さんと向かう。
 
 合流場所は、今日お昼を食べた神門通りAel(旧、ご縁の店 福屋)だったw
 さっき、和田さんがTさんとはご近所さんと話していたが、僕の荷物はAelの隣の和田さんの実家に運んでもらっていたので、大社前のスターバックスでひろってもらう予定をAelに変えたそうだ。

 なんか知らない間に話が進んでるw去年に続いて福屋で人と知り合うとは、ほんとにご縁の店だなあ。
 
 で、和田さんにお礼を言って別れて、Tさんの車で今夜泊まる「古民家 はまのや」がある出雲市大社町鵜峠へ移動する。
20151122鵜峠1
出雲市大社町鵜峠(2015/11/22.撮影)
鵜峠浦5
鵜峠浦

 この鵜峠(うど)地区は大社から車で15~20分。出雲大社北側にある山を越えた港町、というより50人ぐらいしか住んでいない過疎の集落だそうだ。
 
 はじめは、鵜峠が読めずに最後が峠(とうげ)なので、「うげ」と誤読して宿の場所を聞いた和田さんに
「うげってところにある宿です」
「うげ?そんな地名はこの辺にはないけど・・」
と困惑させてしまったw
 
 和田さんから鵜峠は、EXILEのメンバーが別荘を買って上戸彩が産後に来たとか、司馬遼太郎の「街道をゆく」で「時が止まったタイムカプセルのような場所」と書かれていたり、古くは北前船の寄港地だったとか教えてもらった。
 そして、「おそらく○○君(俺のこと)も気に入ると思う」とのことだった。
 
 宿のオーナーのTさんからは事前にメールで、
「アクセスの悪い辺鄙なとこので、周辺にコンビニなどないので食べ物は買ってきてください」
と、連絡が来ていたので、大社の鳥居に出ていた屋台でお持ち帰りのそばを買っておいた。
 でも、食べ足らないのでコンビニに寄ってもらうつもりが言い忘れて、山道に入ってから言うと、もう店はないという。
 
 それどころか、「自販機もないところです」との返事が返ってきた。
 甘かった・・。コンビニはない→でも商店はあるだろうぐらいに考えていたが、自販機もないエリアって日本にあるのか。。沖縄の離島ですら自販機はあるのに。
 50人の集落は伊達じゃない。昔なら学校の1クラスとちょっと、今だと2クラスの人口というのはほんとだったのか。
公衆有線 鵜峠
NTTの公衆電話ではなく、公衆有線電話があった
ほんとタイムカプセルw

 元々、「古民家 はまのや」で宿を取った理由が、神迎神事の晩に加えて三連休で一ヶ月前から宿がまったく取れなかったからなのだ。
 
 出雲市どころか松江市でもどこも満室で、最終手段のラブホテルに一人で泊まる作戦を実行寸前まで追い込まれていた(ラブホなら予約できた)。

 そこへ、検索に出てきたはまのやにダメ元でメールすると、今年できたばかりでまだ知られてないせいか、予約が取れた。
20151122はまのや
古民家 はまのや
20151122はまのや2
玄関
20151122はまのや4
室内
左の部屋の着物は俺のだけど、部屋と雰囲気が合っていて笑ったw

 アクセスが悪いが送迎してくれたので、かえってゆっくり神迎神事を見ることができて良かった。
 
 しかし、まさかの商店も自販機すらもないとは思わず、
「この年で欠食児童か・・」と思っていたら、オーナーのTさんがピザとか貝とか食べ物を出してくれて、
 さらに他の宿泊客の中に地元の人がいて(他県からの友達を朝から案内するために泊まっていた)、スーパーで買ってきた地元のさつま揚げみたいな物やバラの形をした菓子パン(島根ローカルなパン)などを買いすぎたからと分けてくれたので満腹になった。
「どこで売ってたんですか?」と聞くと、大社近くのスーパーとの返答だった。遠くて行けない・・。
20151122はまのや3
はまのやのリビング
右下の人物が地元の宿泊客で、なぜか食べ物をたくさんくれたw

 で、食べた分のお金を渡そうとしてもオーナーのTさんも地元の宿泊客も一向に受け取らない。
 四国では、お遍路さんにはお接待で簡単なもてなしをする風習があるけど、僕はお遍路さんではないんだけど、遠慮なくご好意に甘えた。昼間は、和田さんの家で抹茶とお菓子出してもらってるし、ほんと出雲の人は親切だなあ。
 
(このほか、この旅行中にケガしてバンソーコーをもらったお土産物屋さんでは、サツマイモとお茶を出してもらうし、「ゲストハウス いとあん」でもケーキや御神酒を出してもらった。出雲に来たら去年からずっとこんな感じで親切受けてるから、そりゃあ出雲好きになるよ)
 
 「古民家 はまのや」は、築120年の歴史ある古民家をリノベーションして宿泊施設として運営している。ゲストハウスみたいな宿。
「古民家 はまのや」のホームページ
https://watashinosekainudo.wordpress.com/
 
 詳しく聞くと、元はオーナーのTさんの祖父の家で、田舎の空き家を活用する「しまね田舎ツーリズム制度」を活用して、宿として開業したそうで、夏はバーベキューもしているという話だった。
 
 建物は、民家にしては広く、懐かしい趣きがある。
20151122はまのや5
廊下

 たぶん、俺の実家が旅館だった建物を移築して民家として使っていたから、はまのやの床の間のある部屋が見慣れていたから落ち着くんだろう。
  
 ただ、リノベーションして機能を上げているんだろうけど、やはり古民家だからコンセントが部屋になくて(リビングのコンセントは宿泊客で埋まっていた)、夜中にカメラやスマホの充電のためにコンセントを探し回った。コンセント難民w

 結局、冷蔵庫付近の空いてるコンセントがあった。朝見ると部屋にも延長コードあったけど、他のお客さんの布団で隠れていた。
 
 でも、使われていなかった建物に人が泊まりに来て、夜中までにぎやかに話すようになるのは、なんだか建物が喜んでいる感じがした。
 高知の田舎でもこういうのやっているのかなあ。島根に次いで高知も人口少ないからなあ。
 
 何にせよ、飛行機は取ったが宿がないという事態は避けられたので良かった。
はまのや 恵比寿
海が近いので恵比寿様(はまのやの玄関)

 ついでにオーナーのTさんはしっかりした人なんだけど、0時近くになっても宿泊費の話が出ないので(ゲストハウスは基本先払い)
「あのー、ここって後払いなんですか?」と聞くと
「あ!忘れてたっ」
と天然ボケをかましてくるので笑ったw
経営的に一番重要な話じゃないかw。
 
 この鵜峠から大社や出雲市駅方面へのバスは1日3~4本で、朝8時台の次は見事に12時までない。
 その上、バス停でなくても手をあげれば乗れるという田舎ルールが適応されるという。
 せっかく、何かの縁で鵜峠まで来たのだから、翌日は鵜峠周辺を観光することにした。
鵜峠 バス
鵜峠のバスは1日3~4本
20151122udo-のり
海苔摘みの張り紙
船頭や○○屋といった屋号が今も残る

 <11/22.出雲旅行3日目>出雲市大社町鵜峠、古民家 はまのや。
 晴れ男なのでもちろん天気も良くて、海沿いをお堂目指して歩く。
この鵜峠地区は過疎で人が少なく、店も自販機もないのになぜか寂しくない。
鵜峠浦1
はまのや周辺
大宮神社20151122.
途中にある大宮神社
大宮神社20151122-2
神在祭中なので神様は出雲大社にご出張中
鵜峠浦3
味のある土壁の建物
鵜峠浦7
郵便配達はちゃんと来てる
20151122鵜峠22
海岸沿いの道
2015出雲 鵜峠1
鵜峠で見つけた花
鵜峠の花
花だけど咲く前

 晴れ男で日差しがいいからなのか、なんだかよくわからないけど、寂しくないっていうか、ほんわかした不思議な感じとしか言いようがない。
 民家の屋根は茶色が多かったり、表札には「舟木屋」とか昔の屋号があったりする。でも、1時間半ですれ違った人は2人ぐらい。

 家はあっても空き家が多いとは聞いていたけど、かつて、北前船が来たり、鉱山があったりして栄えていた時期もあるからなのか、立派な神社や寺がいくつもあって、過疎で人がいないイメージがあんまりしない。
20151122-うど2323
海沿いを歩く
20151122-うど456456
天気が良くて心地よい
20151122出雲市うど2
歓迎されてるような気分
お堂2
目的にしたお堂発見
お堂20151122
お堂
鵜峠浦6
飛行機雲
今回の旅行ではよく見た気がする
20151122udo-umi2
日本海

 なんだろう、ここは。強引に説明するとしたら、科学的には電磁波が少ないからイライラしないとか、気の流れがいいとかそういうことなのかなあ。
 自販機も店もないが、トイレは道路沿いの畑の中に地元の人が立てたトイレがあって、ちょっと笑ったw
 
 とにかく、一人でここを歩いても寂しい感じがしない。意外に気に入ったので、また来ようと思った。
201511うど
鵜峠浦からの対岸の景色
20151122鵜峠8
風力発電の風車が見える

 右側半分を回ったところで、一旦はまのやに戻った。でも、まだ10時過ぎでバスまで2時間ある。

 自販機がないと飲み物が買えないのは不便だなあ。最寄りの自販機まで徒歩30分って言われたけど、ジョークじゃないんだよなあ。
 そしたら、オーナーの田中さんが出かけるところだったので、大社まで乗せてもらうことにした(通常はバスなど自力で移動)。ほんと出雲来たらラッキーなこと多いなあ。
 
 車で20分も走ると、出雲大社の神楽殿と本殿の間の道路に出る。意外に近かった。

古民家 はまのや
〒699−0762 島根県出雲市大社町鵜峠75/75
HP:https://watashinosekainudo.wordpress.com/
予約&電話など↓
https://watashinosekainudo.wordpress.com/about/reservation/

参考:島根半島四十二浦
http://42ura.jp/19.html

【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

※画像はクリックして拡大で正しく表示、サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてたり、左右が切れている。
 スマホだと画像が全部表示されないことがありますので、その際はPC版に切り替えてください。

~~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html

【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【観光】出雲・高知旅行2016の記事予告とランダム写真
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1003.html
【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 古民家 はまのや 鵜峠 出雲市大社町鵜峠

人生の先輩の話「あなたが裁かなくていい」

 昨日、午後にアップしたけど非公開にした記事がある。
内容的には不愉快な店員の対応の記事で、こういう人間にはなったらダメだなあっていう話だが、

 例えていうなら、ローマ教皇に向かって
「日曜日は教会でお祈りしないとダメなの!
 そんなこと考えたこともなかったでしょう」
的なこと言ってきた店員がいて呆れた。

 という記事をアップしたが、一眠りしたら公開するまでもないなと思い、非公開にした。

 以前、人生の先輩に店員や郵便局のひどい対応について苦情を言うつもりですと相談すると、
師匠みたいな人(尊敬はしてない)は、
「そんなことしなくていい。気にならなくなるから」
と言ってくれて、

 東京の姉みたいな人は、
「あなたが裁かなくていいの」
と、言ってくれたことがあって以来、スルーしてもいいかなと思うことはスルーするようにしている。

 それに、たぶんローマ教皇も上のようなことを言われても、いちいち
「毎日祈ってますよ。あなたの何倍もね」
とは言わずに、
「いいことを教えてくださいました。今度から日曜には教会に行きます」
と答える気がするw

 そう、変なのにはまともに対応はしないものだ。

 アッシジのフランチェスコが第5次十字軍に同行した時に、
戦争を止めさせようと供を一人連れただけでイスラーム陣営に乗り込み、スルタンのメレク・アル=カーミルと会見し、キリスト教への改宗を迫ったことがある。

 目下、十字軍が自国のエジプトに攻め込んできてイスラム軍と戦闘中なのに、イスラムのトップに
「あなたがキリスト教徒に改宗すれば、戦争は終わります」
なんてことをいう修道士に対して、スルタンは微笑して返答をせず、護衛をつけてキリスト教陣営に送り返したという。
 
 俺もとっさにそういう対応ができるようにならねばw呆れて返答ができないのは、まだまだw

~~~~~~
関連記事:
コラム人物編カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html

【音楽】最近聴いてる昔の曲のカヴァー【YouTube】

最近、YouTubeで聞いている昔の曲のカヴァー。主に小室系の曲。
プロかどうかわからないけど、アレンジがすごくうまくて別の曲に感じる。goodボタン押したほど。
上の3曲はSimplePianoSongさん。下の2曲はfanksfesさん。

PIANO-We Love The Earth-TMN
https://www.youtube.com/watch?v=M8-8cv8a6Bs

PIANO-Wild Heaven-TMN
https://www.youtube.com/watch?v=VYIDRTq3APo

PIANO-Self Control-TMN
https://www.youtube.com/watch?v=6C4lc_AZTu8

悲しいね - MISATO Cover #fanksfes -
https://www.youtube.com/watch?v=M8-8cv8a6Bs

Human System -TM NETWORK Cover #fanksfes-
https://www.youtube.com/watch?v=zS0cPvJcnMo
偽ウツ、超似てるっ(笑)しかもうまい!

~~~~~
関連記事:【音楽】IKZOミックス【YouTube】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-828.html
【色あせない】軟式globe【笑い】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-423.html
『小室のズゴックTシャツ』
http://cost-off.seesaa.net/article/109199745.html
音楽レビューカテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-15.html

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

tag : YouTube 小室サウンド SimplePianoSong fanksfes オススメのカヴァー曲

【今日の写真】バリ島の景色「寺院」

 記事を書けない時は、写真だけでもアップすることに。
201408Bali
2014年8月バリ島にて。
ヒンドゥー教の寺院でスマホで撮影。

バリの記事はいつかまとめたい。
【バリ島旅行1】ウルン・ダヌ・ブラタン寺院
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-872.html
【バリ島旅行2】 クタの街並み(ホテル周辺)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-905.html
【バリ島旅行3】クタビーチ(Bali Kuta Beach)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-918.html

~~~~~~
関連記事:海外(バリ島、etc)カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-23.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html

tag : Bali バリ島

【8月のBBQ】ぬっちーのバーベキュー【意外と楽しい】

 年内にアップしておこうシリーズ。
 今年(2015年)8月9日のしながわ区民公園でのバーベキューの話。

 去年12月の奈良旅行で知り合ったぬっちーに誘われて、東京に来て10年間で初めての都内でBBQをした。
20150809BBQ10
2015/8/9.しながわ区民公園でのBBQ
20150809BBQ26
ステーキを料理ばさみで切る

当初、
「え?なんでお金払って真夏に外で料理しなきゃなんないの?普通に店行ったほうがいいんじゃないの?」
というと、ぬっちーから

「何言ってるんですか!みんなでワイワイ料理するから楽しいんでしょう!」
とすごくまっとうなお叱りを受けて参加。
 
 したら、ぬっちーや参加者たち(ぬっちーの同僚や同級生など)のアウトドアや料理レベル高くて、BBQの料理めちゃうまくて驚いたw
 焼くだけしかないと思ってたら、燻製や鶏の丸焼きまでやっていた。なるほど、ここまでできるとBBQって楽しいんだなあ。
20150809BBQ1
鶏の丸焼き
20150809BBQ2
BBQで鶏の丸焼きをしてしまうとは、ぬっちーすげえw
20150809BBQ3
キャベツの中に色々入ってる料理
20150809BBQ20
中はこんな感じ
20150809BBQ25
クラムチャウダーまでも作っていた

 料理のレベルもかなり高いなあと思っていたら、ぬっちーは料理教室に通ってたし、その料理教室の先生も来ていた。そりゃ、うまいわけだw
 
 一番うまかったのは、高級肉のステーキでも鳥の丸焼きでもなく、実はサバのみりん漬け?の燻製だった。あれはうまい!(写真あり)
20150809BBQ5
燻製用のスモークチップ
20150809BBQ4
サバのみりん漬けの燻製
これが一番うまかった!
20150809BBQ8
ステーキ
20150809BBQ7
フランベ
実は見た目は派手だけど味には影響がない、いわばパフォーマンスだそうだw
20150809BBQ9
スパイスをまぶして焼く
20150809BBQ12
たれはこれ!「シバタの焼肉のたれ」
高いだけあっていいたれ。
20150809BBQ17
珍しい外国産のジュース

 そんなわけで、料理素人なので片付けと雑用以外は手伝わず、食べることと写真撮影に専念して楽しい一日だった。料理がうまいとほんと楽しさ倍増。
 
 わかったのは、料理担当になると食べれる量が減るのだが、ぬっちー曰く「料理好きな人は、他の人が楽しく食べているとうれしい」ということだった。
20150809BBQ16
締めの焼きそばの肉
20150809BBQ15
味付け
20150809BBQ18
野菜と肉を合わせる
20150809BBQ13
焼きそば完成

 帰りにぬっちーの通っている料理教室に寄った。ほんとに男性も料理を習っていた。マジか。。
 でも、料理はご飯と味噌汁ができれば十分と思っているので、習わずに写真を撮ってすぐ帰ったw向かないことはやらない主義だ。

 でも、思えば今年はけっこうおいしい物食べてるなあ。年内アップ間に合ったw

 唯一、公園だと除草剤を散布した日が近い場合は、具合が悪くなることがあるので注意。

~~~~
関連記事:『2010夏・沖縄旅行、ビーチの人々1』
http://cost-off.seesaa.net/article/162666570.html
コラム人物編カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html

tag : BBQ バーベキュー 燻製 鶏の丸焼き シバタの焼肉のたれ

【日記】来年の目標、東京の冬脱出計画

 来年の予定や目標は11月後半から12月中に立てたほうがいいと聞いたので、今日決めました。

・東京の冬は寒いので、来年からは沖縄で冬の間は過ごす。
 10年間東京に住んだが、冬は慣れないままだ。なので、東京の冬脱出計画を進める。
 そのために仕事や住まいなどの問題をクリアする。なにせ沖縄に行くと体調がすこぶる良くなる。でも、夏は夏で別に行くんだけどw
沖縄へ
高校時代から行ってる沖縄の海
(古宇利島のビーチ、2015年6月撮影)

・収入を上げる。

・海外旅行に行く。今年は結局バリ島へは行かなかったので、来年は行こう。

 今年の旅行は、3月高知(花見・墓参り)、4月長野・諏訪、6月沖縄、8月高知(初盆と仕事含む)、9月沖縄、11月出雲(神在祭)だった。

・ダイビングをする。沖縄に2回行ったのにできなかったのは初めてだ。
 沖縄・慶良間と出雲の日御碕の海底神殿に潜る。出雲旅行で和田さんから海底神殿の話を聞いたから。
日御碕神社2015
日御碕神社(2015/11/23.撮影)

・技術に磨きをかけてやるべきことをやる。

 こんなとこだろう。目標をまずは立てることからだ。


<この2週間ほど更新が止まっていた理由>
 出雲旅行から帰って(旅行中は更新できない)、ブラック企業にいた頃以来の更新の滞りようになっていたが、出雲に行く前に受けたカメラマンの仕事の画像修正をやっていたり、他の仕事を連日して忙しかったのが一つ。

 サラリーマンの頃から仕事をしていてもブログは、よほど異常なとこ以外は書けていたから、問題は突発的にオークションで「信長の野望 革新」を安く落札して、つい睡眠時間を削るほどやってしまったことがもう一つの理由。というか、これが原因w

 革新は2005年発表のPCゲームで、10年前のゲームなのにPCの性能の高さと信長の野望は15年以上やってなかったから、あまりの進化っぷりに中毒症状を起こしていたw
 仕事もしてたけど、仕事と寝てる時以外は、頭の中には攻略ルートでいっぱいだった。なんて良くできてるんだ今時のゲームは。モンハンに何百時間プレイする人がザラにいるわけだw11

 気づけば食事も1日柿1つしか食べてなくても平気なぐらい。
さすがにみっともないので書かなかったけど、足を洗ったのでもう書いておこう。

 ほんと、ブログを更新してない2週間の間に生存報告の数行の記事に、nice!が押されていたのはありがたかった。感謝。

 にしてもゲームの進化ってすごいな・・w
 なるほど、引きこもりの人が部屋でずっといても、ネットとゲームで退屈しない気持ちがわかった。

 とりあえず、幕府エンド、関白エンド、覇王エンド、連立政権エンドと一通りの全てのエンディングも見たし、ゲームを封印してこっちの世界に戻ってこれてよかった。

 一応、言い訳すると戦国や幕末などの時代ものが好きなのと、いかんせん地元の大名に長宗我部元親がいるので、どうしてもそれで天下獲りをしたくなるのは仕方ないw

 で、食べてなくても夢中だから気持ちは平気にしても、やせて筋肉も落ちたからプール通いを再開して筋肉を取り戻している。

 ただ、これは断食とかの時に空腹を忘れる作戦として良いかもしれないと思ったw

 にしても、頼まれた紹介記事がたまったままだ。沖縄のさんご畑に、出雲旅行に宿の紹介と、まあ、仕事じゃないから少々遅くなっても許してくれるだろう。
日御碕灯台2015
日御碕灯台からの眺め(2015/11/23.撮影)

~~~~
関連記事:日記・更新記事カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-9.html

【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事

 【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」のつづき
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html


    【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事

<2015/11/20.出雲旅行初日>
 羽田→出雲空港。初めて出雲縁結び空港に降り立つ(去年は米子空港だった)。
出雲空港1
空港の荷物受け取りロビーの天井の雲のデザイン
出雲空港2
しまねっこがお出迎え
出雲空港3
「ようこそ ご縁の国 しまねへ」の看板
さすがに神様の国に来て、写真撮るからどいてとは言えなかった。
出雲空港5
はしゃいで空港の記念撮影用パネルで記念撮影する。

 パネルは、鷹の爪団の吉田くん、しまねっこ、までは予想していたが、『ノラガミ』(最近アニメ化された漫画)の夜ト神のまであった。夜トまで神様扱いでパネルを置いているとは、さすが神様の国。
   
 高知龍馬空港で坂本龍馬など幕末の人物のパネルが置いてあって、それと写真を撮る観光客と同じことをやっていたw
  
 空港バスでJR出雲市駅へ。なぜか、原付並みのスピードしか出ないバスだった。おそっ!
しかし、空港からの田園風景というか、のどか過ぎる田舎だなあ。

 人口も47都道府県で46位(最下位は鳥取、45位は高知)で、県庁所在地でもないから当然なんだけど、コンビニも高知より少ないと思う。パチンコ屋も、もう何十年も前に建てられた雰囲気なのがぽつんとあった。絶対にエヴァとか最新のスロットはないだろうw

 JR出雲市駅着。去年は旧暦の暦の関係(9月が2回あった年)で、神在月が12月だったから丸1年は経ってないけど、約1年ぶりだ。
出雲市駅
出雲市駅のご縁パネルは、去年はアニメっぽい漫画だったが、今年は実写の花嫁の写真。いい写真だ。
去年の看板は→【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
   
 駅前のバス乗り場から、出雲大社&日御碕神社行きのバスに着物で3日連続乗っていると切符売り場の人に顔を覚えられてしまい、
「まあまあ、連日のご出勤ご苦労さまです(笑)」
と、冗談を言われてしまったw出勤じゃないって(笑)
  
 今回の宿は、出雲駅前のゲストハウスの「いとあん」(1、3、4泊目)と、出雲市の日本海側の鵜峠にある「古民家 はまのや」(2泊目)で泊まったけど、両方良い宿で楽しかったので、別の記事でアップ予定。
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html


 <2015/11/21.2日目、神迎神事の日>
 出雲大社前へバスで移動。去年の神在祭りで草履をお借りした、出雲市の観光大使の和田節子さんの実家のお土産物屋「ご縁の店 福屋」は、「神門通りAel」に変わっていた。
神門通りAel
「ご縁の店 福屋」は、2015年11月18日に「神門通りAel」としてオープンしていた。

 8月にWさんから電話で店が変わると聞いてたけど、去年一人で店番した思い出の店だけに思わず店内で撮影した。
Ael
1階はスィーツ屋、2階はレストラン。
Ael 親子丼
2階で昼食に1日限定20食の親子丼を食べた。
卵がおいしいと有名だけど、鶏肉の味のほうが絶妙でおいしかった。
 
 その後、観光案内所で和田さんが車で迎えに来てくれて、着物に着替えるためご実家に招待してもらって着替えて、抹茶とお茶菓子を出してもらう。
遊千鳥
お茶菓子は、松江城国宝記念の遊千鳥(ゆうちどり)で松江では有名なお菓子。
茶器
和田さんが抹茶をいれてくれた茶器
出雲大社の御神紋の二重亀甲剣花菱(にじゅうきっこう けんはなびし)が入っていた。

 すごくいい茶器なので聞いてみると、和田さんのお父さんかおじいさんが大社の神職さんだったので、その時の賜り物だった。欲しいけど、これは売ってないだろうなあ。
 
 その後、去年僕が「ご縁の店 福屋」で荷物を預かってもらったり、ケーキを出してくれた三原さんが来て写真を撮った。一年ぶりの再会。
  
 着物に着替えて、神迎神事のある稲佐の浜へ和田さんに車で送ってもらう。何から何までお世話になっている。

 浜へ着くと、神事は19時からだけど、16時過ぎの段階で行列ができている。年々観客が増えている上に、今年は3連休の土曜だからトイレに行ってる間にすぐに10人以上行列が長くなっていた。
  
 和田さんは他に連れてくる人がいるので一旦別れて、場所取りに並ぶことに。
 幸い、晴れ男なので天気は問題ない。というか、旅行中は出雲地方に小さな高気圧が来ていてずっと晴れていた。最終日だけ小雨になったが、晴れ男パワー健在w
  
 並んでいる間、すぐ後ろの人が高知旅行に来ていて話をして退屈しなかった。酒好きな人らしく、一度しか来てないのに「司牡丹」「土佐鶴」などの酒の銘柄まで覚えてくれていた。
 すごいな、酔っ払ってるのにお酒の銘柄覚えているんだ。酒と皿鉢料理が高知の印象か、いいところをついているw
神迎神事
稲佐の浜での神迎神事の場所取り中
神迎神事 御幣
神事で配られる御幣

 神迎神事は、大社の専属カメラマンがいるそばの一番いい場所で見れた。並んだかいがあった。
 神事の始まる直前までは撮影OKなので1枚だけアップ。
神迎神事2
神迎神事

 幸い、和田さんが神事の内容を説明してくれたので、今何をしているかわかりやすかった。
  
 神迎神事の後は、神楽殿に神様が移動して神迎祭があるのだが、浜での神事をいい場所で見ると、帰りが出口まで遠くなるので神楽殿は満員で入れない仕様だった。見れなかった神迎祭はまた来年に来て見よう。
神迎神事3
神事の後の混雑

 せっかくなので浜から和田さんたちと神迎えの道を通って大社まで歩いて戻り、各地の神様を宿となる十九社へ入っていただくところまでを見た。
神迎えの道
神迎えの道

 和田さん曰く、
「昔はこんなに人が来なかったし、地元の人は神様が通られるのを静かに神事が終わるまでは家で過ごしていたの。
 だから、神迎えの道のこのあたりの家は明かり(電灯)もあまりつけてないでしょう」
確かに、夜なのに明かりをつけてない家が多かった。
神楽殿
混雑が一段落した神楽殿
十九社
全国から来られた神様のお宿となる十九社
19sha izumo
十九社の立て札
神迎神事、神迎祭と迎える儀式が終わり、休まれるために開かれた。1年で神在祭中のみ開かれる。

 これで神迎えの神事と祭りが終わって、明日から神在祭の期間となる。

 出雲は全国から神様を迎えるからなのか、地元の人は優しく品がある。無論、おもてなしもすごい、バス乗り場の切符売り場や食堂でスマホの充電を頼むと喜んで「早く言えばいいのに」と言ってしてくれる。
 頼むとかえって断れる東京とは大違いだ。
  
 そして、2泊目の宿の「はまのや」のオーナーのTさんが送迎に来てくれると約束なので、電話すると和田さんが電話を代わってという。
「え?僕が泊まる宿のオーナーと電話してどうするんだ??」
と思っていると、和田さんは
「もしもし、私は三軒隣の○○(和田さんの旧姓)といいます。お母さんとはよく・・・」
と、オーナーのTさんのご近所さんだった!(驚)
 
 結局、送迎の車との合流場所まで和田さんがついてきてくれて、向こうもオーナーのTさんとお母さんが来ていたww

 これにはほんとにまいった(笑)。宿の「はまのや」は、大社から車で20分のところなんだけど、わずかな情報でオーナーがご近所さんでお母さんとは知り合いというところまでわかるとは、和田さん、すごすぎるw

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐりにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

※画像はクリックして拡大で正しく表示、サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてたり、左右が切れている。
スマホだと画像が全部表示されないことがありますので、その際はPC版に切り替えてください。

~~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 出雲大社 神迎神事 神在祭 出雲旅行

【目次】オススメ記事のリンク、ランダム

 当ブログのオススメ記事(上のほう)のリンクをランダムで紹介。2016/1/13.追加。

Mさん話「巨人の星」
http://cost-off.seesaa.net/article/189624266.html
Mさん話「巨人の星2 オズマの最期」
http://cost-off.seesaa.net/article/191717021.html

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
Mさん話「タイガーマスクのミスターX~中間管理職の哀愁~」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-787.html

・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(前編)
http://cost-off.seesaa.net/article/148843794.html
・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(後編)
http://cost-off.seesaa.net/article/149157135.html


【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html

高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html 
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】 (05/15)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html


【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html
【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html

【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html

役者のオーディション事情と演劇論
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-668.html


龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇3」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟~寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html

戦艦長門と兄部艦長
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-622.html
『知覧特攻平和会館(語り部編)』『義烈空挺隊』
http://cost-off.seesaa.net/article/103531105.html


【バリ島旅行1】ウルン・ダヌ・ブラタン寺院
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-872.html
【バリ島旅行2】 クタの街並み(ホテル周辺)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-905.html
【バリ島旅行3】クタビーチ(Bali Kuta Beach)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-918.html


~~~~~~
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html

【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html

原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(原宿口)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-752.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(表参道・後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-755.html

【高知旅行2】高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html

トワイライトゾーンな道案内
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-943.html


旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

歴史&高知カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2869212-1.html
歴史&高知(龍馬伝など)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html

続きを読む »

tag : 目次 記事リンク オススメ記事 コストブログの過去記事

【告知】初代アトムの声優・清水マリのトークイベント「鉄腕アトムと共に生きて」【12/22】

 2015/12/22に東京・中目黒トライで行われるイベントの告知です。

 頼まれ告知なので、チラシの画像以上のことは詳しくはわからないのですが、
鉄腕アトムの声優の清水マリのトークイベントで、手塚治虫先生のことも話してくれるそうです。

 初代~2作目の鉄腕アトムを観ていた世代や手塚治虫ファン向けの内容だと思います。
告知20151212
2015/12/22の清水マリのトークイベント「鉄腕アトムと共に生きて」
画像はクリックすると拡大します。
チケット全席:3500円。

 告知を書くにあたって清水マリのWikiをみて、アトムの声と一休さんの声が同じ人だと初めて知ったw
Wiki:「清水マリ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B0%B4%E3%83%9E%E3%83%AA

関連記事:アニメ業界話カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html

帰還しました

 やっとPCでネットが見えれる状態になった。無事生還。

 PCからでないとブログは更新できない(スマホからログインするパスワードを忘れたw)ので、PCとネット環境がそろわない旅行中や何かに夢中になっている時はすっかり更新を忘れてしまう。

 フェイスブックの旅行記を知り合いから
「あれは旅行記風に書いてるけど、旅行記じゃないよね」
と指摘されて以来、書くのが慎重になった。
 いつかその辺の話を書きたいとは思う。なんていうか、その人はすごいw

 徐々に更新再開。
  

近日中に再開予定

 バタバタしてますが、更新は近日中に再開する予定。

 出雲から帰ると仕事して、やっと今日旅行の荷物を片付けて、少しずつ出雲のお世話になった人に手紙や写真を送る作業に入った。

 しかし、人間慌てるか、疲労が来ると名刺を入れ忘れたりして、すでにポストに投函しているから明日郵便局で回収した郵便物をだしてもらって名刺を入れることに。

 よけいな仕事をつくらないよう落ち着いて作業することにしょう。

 あともう細かいことは気にしないことにした(笑)。

| ホーム |


 ホーム