コストブログ2 【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】

 去年に続いて今年の沖縄旅行でもお世話になった、沖縄市の民宿 久保田荘を紹介。格安のオススメの宿。
民宿久保田2015-4
1泊個室で1500円の民宿 久保田荘
民宿久保田2015-7
玄関と周辺。夜はわかりづらいので注意。
民宿 久保田荘
住所:沖縄県沖縄市胡屋5-18-3
電話:098-933-5073
URL:http://www.kubotasou.com/

 今年の沖縄旅行では、6日間滞在の予定が台風と仕事の関係で4日延長となっため、真っ先に宿泊費を抑えるため、久保田荘で計3泊した。3泊しても5000円以下だったw
 
 ゲストハウスや民宿など安く泊まれる宿が多く、内地と比べて宿泊費が安いといわれる沖縄でも、個室で1500円(税別)はトップクラスの低価格。周りも住宅地で静か、アットホームで居心地がいいので沖縄本島中部の定宿にしている。
民宿久保田2015b
部屋(上は2015年9月、下は2016年9月撮影)
どの部屋も6畳以上あって広い。コスパ高すぎw
民宿久保田2016
テレビとクーラーは当然無料
畳の部屋だとストレッチができるのでいい。部屋に鍵はあるので安心。
民宿久保田リビング2
リビング
民宿久保田2016-2
トイレ&シャワールーム
シャンプー、リンス、ボディソープ、石ケン、綿棒が備え付けてある。
バスタオルも1枚出してくれてた。

 去年初めて泊まった時は、ネット検索で久保田荘を見つけて電話した。
「男性一人なんですけど、今晩空いてますか?」
「はい、空いてますよ」
「ホームページに載っている1500円の部屋は、2段ベットの相部屋(ドミトリー)ですか?」
「うちは全部個室ですよ」
「えっ?じゃあ、予約お願いします」
「はい、お一人ですね。気をつけていらして下さい」
と、女将さんが電話を切ろうとするので、慌てて
「名前は○○です!電話番号は」
「あー、大丈夫ですよ。もし来れなくてもキャンセル料はいりませんから」
と、予約なのに電話番号どころか名前すら聞こうとしなかった(笑)。
 
 さらに久保田荘に着いても、宿帳も書かずに俺の名前も確認しないまま部屋に案内された。無論、料金も翌朝の後払い。ゆるゆるさ加減が内地じゃありえない(笑)。

 朝、チェックアウトの時に女将さんに話を聞いた。
「名前も電話も聞かないで料金後払いだったら、泊まり逃げされちゃうじゃないですか?」

「それは考えなかったね~(笑)。そうなったら、その時はその時さ~。うちは本業(久保田工務店)が別にあるから、民宿だけで食べてるわけじゃないんですよ。
 この建物も自宅で、本業の工務店(建築業)で建て増して作った民宿ですから。自宅で家賃がないのと、半分は沖縄市の活性化もあってこの値段にしているんです」


「確かに、1500円なら泊まり逃げの犯罪リスク冒すよりは素直に払ったほうがいいですね。
 しかし、広いおうちですね。何人泊まれるんですか?」
民宿久保田2015-8
玄関入ったとこ
民宿久保田12 (2)
奥の部屋
20161209-2
日当たりがいい部屋(2016年12月撮影)
12月だけど沖縄では扇風機は年中出ているw

「元々は、米軍住宅で24坪だったのを今は建て増しして84坪で、定員は22人です。
 近くに県の総合運動公園と沖縄市の運動公園があるんですよ。そこで体育大会などが開催されるので、部活で大会に出るために北部のやんばるとか離島から中・高校生がうちに泊まりに来るんです。
 部員全員泊まれるように建て増ししていったら、今の広さになったんです。でも、建て増しの工事も自分たちの会社で安くできたから、キャンセル料とかも取ってないんです

「22人って、普通は民宿の定員は一桁ですよ(笑)。
 そういえば、沖縄市で広島カープが毎年キャンプを張ってましたね。
 部活単位だと確かに20人ぐらいは来ますねぇ。それにしても平屋で84坪って、東京に住んでると考えられない広さですよw」

「同じ部員なのに、収容定員の事情で数人だけ別のホテルっていうのはかわいそうでしょう。だから、建て増ししたんですけど、おかげで高校生だけでなくて、県外の大学からも合宿とかで泊まりに来てくれてるんですよ」

「合宿での利用もあるんですね」

「合宿の時には相部屋になりますが、大口で入ってくれるのでその時に収益があるのでこの料金でできてるんです。
 高校生が大勢で泊まるともうにぎやかで大変なんです。
 ほら、高校生って話し込んで、眠くなったら布団も敷かないでその辺で寝てるから、先生に『布団敷かなくていいんですか?』って聞いても気にしないでいいって言うんですよ(笑)」

「もう高校生ぐらいだと、大会や合宿は修学旅行と一緒ですから、意識落ちるまで話して眠ってたんでしょうw
 食事はどうするんですか?20人分作るんですか?」

「それは仕出し弁当を取ってもらいます。本業もあるので食事は出してないですし、20人分とか作れないですよ(笑)。ご飯だけでもものすごい量になりますから、炊飯器じゃ間に合わないですよw」

「あ、そうですね、家庭用の5合炊きぐらいじゃ追いつかないですねw今はコンビニもありますしね」
民宿久保田12 (1)
本来素泊まりだが、話を聞いた時にコーヒーを出してもらった。

 その時に女将さんと撮った写真を東京から送ったら、今年年賀状をいただいたが、表の差出人の名前が「久保田工務店」になっていて、
「?沖縄の工務店に知り合いはいないんだけど・・」
と一瞬久保田荘からだとわからなかった(笑)。
民宿久保田荘2016年賀状
今年いただいた久保田工務店名義の年賀状
工務店と併用の年賀状だったw

<沖縄旅行2016>
 2016年9月。今年も久保田荘に泊まりに行った時は、さすがに料金は上がってるかなと思い、
「去年は1泊1500円だったんですけど、今はいくらですか?」
「それが1500円じゃないんです」
と、申し訳なさそうに女将さんがいうのでいくらか上がったのかと思ったら、

「今年から1500円に消費税いただいてるので、1620円です」

「消費税は値上げではないですよ(笑)。というか、2015年まで1500円で消費税込みだったんですねw」

「この前泊まった税理士のお客さんからも『この値段でやっていけるんですか?少しは上げたほうが・・』と言われたんですが、この値段でやれるうちはやろうと思ってるんです。
 うちは本業もあるし、宿泊費が安ければその分、沖縄市でお金使ってもらえるでしょうから」

「そうなんですよ。宿泊費が安ければ長く沖縄に滞在できるし、浮いた分を食事や観光に予算が回せるんです。
 でも、1800円ぐらいにしても大丈夫だと思いますよ。個室でこの料金の宿はないですから。でも、料金変わってなくて助かります」

「以前も高知からご家族で来られて、レンタカーでここから沖縄の観光に回った方も3泊か4泊されてましたよ」

「だって4泊しても6000円ですから、普通のホテルだと1泊の料金ですよw」

「他には、沖縄に移住するための部屋探しで長期滞在された方もいますし、○○さん(俺のこと)のようにバイクで飛び込みのお客さんもいて、副業で始めた民宿もにぎわってきてるんですよ」

「高知から家族で来た人もいるんですね。ここからだと海中道路とかあちこちに行きやすいですしね。おそらく、穴場の宿だと思いますよ」
民宿久保田2015-3b
女将さんのガーデニング
20161209久保田荘
さまざまな花たち
20161209-36
12月でも咲いているハイビスカス

 他にも、県大会で離島の部活チームが泊まりに来た時のエピソードも面白かった。
試合の日の朝にある泊まった選手が一人、久保田荘で号泣していたそうで、見かねた女将さんの娘さんが話しかけると

「大会用のユニフォームを離島の実家に忘れてきて、最後の大会に出れなくなった・・せっかく練習してきたのに(号泣)」
とのことだった。
 
「ああ、そうか。離島だから、ユニフォームを親に来るまで持ってきてもらうわけにはいかないんですね。時間的にも間に合わないしで」

「そうなのよ。本島なら車で持ってきてもらえたんでしょうけど、当日の朝に離島に忘れてきたのに気づいて。
 3年生の最後の大会でレギュラーだったのに、ユニフォームは人のを借りて出られない規定があって、しかも忘れたのは自分のせいだから。
 私も離島から高校生を下宿させたこともあって、部活で朝練とか練習を頑張ってるのを知ってるから、あの時は本当にかける言葉がなかったわ」

娘さんも
「はじめは家でうずくまって泣いてるから、高校生の男子だから失恋でもしたのかなと思って『どうしたの?』って聞いたら、ユニフォーム忘れて大会に出れないって、本気で泣いてたんですよ。男の人が本気で泣くの初めて見ましたよ」

「それは・・僕でもかける言葉がないですね。
 恋愛なら他にもっといい人と出会えるからとか、次の大会があれば次頑張ればいいって言えますけど、最後の大会ですし、忘れたのは自分の責任だから誰にも怒れないし」

「部活の先生に相談しても『ほっておいてください』って言うんですよ。
 だって、大会に出るために出てきて、大会用のユニフォーム忘れて試合に出れないんだから。チームにも迷惑かけてるから先生も『もう、ほっておいていいですよ』って言うし、こっちでは大泣きしてるし、あの時はほんとにどうしていいかわからなかったです」

と娘さん。

「幸い、出られなかったのは予選だけで、チームが予選突破したから別の日にあった大会の決勝ではユニフォームも届いて試合に出れたのよ。
 優勝はできなかったけど、その子も試合に出れるとなって私にも『試合観に来てください』って言ってくれて」

「それは良かったですねー。なにせ最後の大会ですからね。試合に出たのなら、優勝できなくても結果に納得できますから。
 ほんとチームメイトのおかげですね」

「でも、忘れた子の人生にとってはためになったんじゃないかと思うんです。これで一生忘れ物しなくなるとか、きちんと荷物を確認するようになるでしょうから。
 長い人生でみれば、忘れ物で大会に出れなかったことはいい教訓になったと思います」

「そうですね。いい教訓ですね。たぶん、もっと大事な場面で忘れ物するよりも予選出れないだけですんでよかったと思いますね」

 他にも離島の高校生を進学のために下宿として預かった時のエピソードも面白かった。
 元々、旦那さんが女将さんに相談なしに高校生を預かることになって、結局3年間親代わりとして食事から何まで大変だったそうだ。
 
 その話はまた別の機会に紹介するけど、娘さんの 
「色々とドラマがあったんですよ、高校生が下宿していた3年間には(笑)」
の台詞に集約されている。
 
 ちなみに久保田荘に下宿していた高校生とは、去年(2015年)に1泊だけ泊まった時の朝にすれ違っていた。

 久保田荘は、コストパフォーマンスがいいのはもちろんだけど、こういう話が聞けるアットホームな雰囲気が気に入っている。キャンセル料がない点も気楽で、居心地が良かった。また、来年行こう。
民宿久保田2015-10
久保田荘の近くには、テーマパーク「沖縄こどもの国」があるのでまずはそれを目指すといい。

民宿 久保田荘
住所:〒904-0021 沖縄県沖縄市胡屋5-18-3
電話:098-933-5073
(電話予約のみ。ネットやメールは受け付けてなくて、じゃらんなどの旅行サイトにも出していないので電話予約か飛び込み)
ホームページURL:http://www.kubotasou.com/

地図:https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92904-0021+%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%B8%82%E8%83%A1%E5%B1%8B%EF%BC%95%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%98%E2%88%92%EF%BC%93/@26.3289382,127.8038724,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x34e51274d81af6d7:0x87edd33a0d4c99d2!8m2!3d26.3289382!4d127.8060611?hl=ja

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。
 スマホ版では、画像が表示されないことがあります。その際はPC版でご覧ください。

【沖縄旅行2016】ドルが使える沖縄市、2000円札はデフォにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1023.html
【コラム】難解すぎる沖縄の人名、地名
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1031.html

~~~~~
関連記事:【沖縄旅行2016】今年もさんご畑へ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-985.html
【沖縄旅行2016】ゆるゆるな沖縄のタクシー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-987.html
【沖縄旅行2016】備瀬のワリーバンタ【本部町】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-991.html

【沖縄旅行2016】沖縄すばのオススメ店「続・なかま食堂」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1008.html
【2015沖縄旅行2】沖縄すばのオススメ店「なかま食堂」「すばやーケンサン」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-713.html

【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1007.html
【沖縄旅行2016】ドルが使える沖縄市、2000円札はデフォ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1023.html
【コラム】難解すぎる沖縄の人名、地名
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1031.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html

2012年6月沖縄・宮古島旅行「石庭」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-467.html
2012沖縄・宮古島旅行ダイビング1
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-443.html
2012沖縄・宮古島旅行ダイビング写真「群れ2」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-552.html

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

<沖縄旅行の過去記事リンク>
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html
【2015沖縄旅行・秋】旅行写真「道すがら」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-839.html

【2015沖縄旅行1】ベッドが3つある部屋
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-711.html
【2015沖縄旅行2】沖縄すばのオススメ店「なかま食堂」「すばやーケンサン」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-713.html
【2015沖縄旅行3】理想の夫婦の形
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-716.html

【2015沖縄旅行4】初日の話「成田~那覇~宜野湾」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-719.html
【2015沖縄旅行5】2日目、カード占い
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-720.html
まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html





関連記事

テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 民宿久保田荘 沖縄市 沖縄旅行 久保田工務店 オススメの宿 格安 じゃらんには出ない宿

<< この数日のニュース。フィデル・カストロ死去~ASKA再逮捕 | ホーム | 【沖縄旅行2016】沖縄すばのオススメ店「続・なかま食堂」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム