コストブログ2 【家族】緑おばあちゃんの思い出

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【家族】緑おばあちゃんの思い出

 おばあちゃん子で育ったので、父方の緑おばあちゃんの思い出が多い。
おばあちゃんは、家事(掃除と料理)は苦手だったが、とても優しくてすごくかわいがってもらった。

 小さい頃に玄関のドアのガラスを割ってしまって、親に言うと怒られるのでおばあちゃんに泣きついたら、
すぐに
「まかしちょきっ」(土佐弁)
と、隣のガラス屋に頼んでガラスを入れてくれた。
もちろん、親には黙っててくれた。

 そんな風にかわいがってもらって育ってので、おばあちゃんが家で生活できなくなって老人ホームや病院を転々とした時も、まだ学生だった俺はお小遣い欲しさによく遊びに行っていた。

 すると、おばあちゃんは手持ちのお金を全部渡そうとするのだ。
さすがに洗濯代や電話代などにいるので、
「千円でいいよ。友達とラーメン食べるだけだから。全部渡すとおばあちゃんが困るでしょう」
と、返そうとすると
「少ないかえ?」(土佐弁)
と言い出すので、結局全部もらうことになる。
で、家に帰ると父が電話でお金をもってきてくれというおばちゃんに
「○(俺のこと)に全部あげるからだ!」
と怒っていた。

 それでも毎回全部渡そうとするので、遠慮していると老人ホームの隣の部屋の人から
「もらってあげなさい。おばあちゃんは孫にお小遣いを上げるのが楽しみだから」
といい、
亡くなってからおばさんからも
「○(俺のこと)が老人ホームに訪ねてくることが、おばあちゃんは自慢だったのよ。周りに私には訪ねてくる孫がちゃんといるっていうのがうれしかったのよ」
と聞いた。

 確かに俺が老人ホームに行くと、おばあちゃんはいつもエレベーターが開いて見える場所に必ず座っていて、ドアが開くとすぐに見つけて
「あっ来たあ」
と、イスからぴょこっと降りてすぐ寄ってきて、お小遣いあげるといって部屋に向かうのだった。
たぶん、毎日毎日来るのを待っていたのだろう。

 大学時代におばあちゃんが入院した時に、お見舞いに熊本から戻ると僕の顔を見てすごくいい笑顔で笑ってくれた。
看病している伯母が
「毎日付き添ってる私たちには、こんな笑顔見せたことがない。○(俺のこと)が一番好きなのね」
と話していた。
 お小遣いもらうためとはいえ、ずっとおばあちゃんを訪ねて行ったのは孫の中で僕だけだった。

 おばあちゃんは85歳で亡くなるのだが、最後は闘病で痛みもあったろうに、床ずれもあっただろうに一切痛いとか言わなかった。
あとで看病した父やおばさんに聞くと、おばあちゃんは
「言って良くなるわけじゃない。痛いというと周りに気を使わせるから」
と、話したそうで、すごく人間ができていた。
 亡くなった時も、俺が大学を3月に卒業したと熊本からハガキを出して、それから2週間ほど後の4月8日に安心したのか息を引き取った。

 おばあちゃんはうちの家系で今まで一番長寿だったから、長寿の遺伝子と心の優しさをうちの家系に入れてくれたと思っている。自慢のおばあちゃんだった。

~~~~~
関連記事:SB先生の名言「回転ずしの例え」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1109.html
本の仕事&S先生の名言
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1095.html
天然な人「ドリンクバー編」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1109.html

まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html
関連記事

<< 【沖縄日記】毛布ゲット!かめーかめー文化 | ホーム | 【出雲旅行2017】和田さんと1年ぶりの再会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。