コストブログ2 【沖縄日記】沖縄で1年が経った

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沖縄日記】沖縄で1年が経った

 201712/5.沖縄で働き始めて1年が経った。
正確に言うと昨日で満一年なのだが、よく持ったという気持ちもあるし、早かったなあというのもある。

知りあいの持っていたメッセージカード?には
「1年前の悩みは解決している」
というのがあったが、確かに2年前の悩みは「沖縄に行きたい行きたい」だったw

それは確かに解決した。行きたかった沖縄に来れた。
(思えば、その前は東京行きたいだったw)

仕事が急に決まってトランク一つで来たけど、部屋も借りれて家具家電の問題も解決した。
これもすごく出来過ぎぐらいなほどに。通勤の原付(修理前)ももらえた。

将来のことはわからないが、出雲旅行でゲストハウスのいとあんのスタッフのゆうちゃん(ゆうた)と話した時に
「先のことは考えてもわからないから、とりあえず来た球を打つことにしてる」
と言えるようにはなった。
前より考えてもしょうがない部分は置いておいて、今日気分良くいようと。将来を憂えず、過去を悔やまず、と。
その考えが持てただけでも、よかったかなと思う。

他の県よりもツッコミどころが多いのは間違いないが、よくしてもらってる部分も多い。
不思議な島ではある。

観光で来たままだとわからなかったけど、住んでわかった点で
・復帰前は給料も全部ドルだった
(ドルと円を選べると思っていたが、全部ドルだった。思わず、アメリカやん!と言ってしまった。
 今でも、基地近くのコンビニやマックではドルで支払いができる)

・米軍基地に入ることができる
(フリーマーケットやイベント、買い物、レストランで入ることができると後で聞いたが、てっきりゴルゴ30ばりに鉄条網を乗り越えて侵入しないと入れないと思っていた。
 だから、以前はずっと基地に行く→侵入する→撃たれる、と思っていた。意外と身近な存在だった)

・軍用地は投機の対象で売買できる
(基地反対のニュースが多いから、地元民以外で売買できて投機の対象になってるとは後で知った。マンション買うよりも確実だと、チェンジザワールドの店長から聞いた)

とりあえず、沖縄で二度目の年越しをする予定。
暖かいのはいいことだ。でも、風邪ひいたりもする。
関連記事

<< 【Wiki】プロ野球、野村克也【ノムさんのささやき戦術】 | ホーム | S先生の本作り、その1「あれは関東じゃない。東北だ」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。