コストブログ2 【日記】スマホ三台

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】スマホ三台

 スマホをこの前紛失して、予備機をメインにしていたのもつかの間、今はスマホが三台になっていたw

1、スマホ(フリーテルPriori3s、SIMフリースマホ、色はネイビー)をコンビニのトイレあたりに忘れて、届けられずに盗難で紛失

2、翌日、警察に遺失物届けを出して、有料通話されるのも嫌なので、午後2時にはショップでSIMを再発行(3240円)して、
  以前メルカリで中古を補償交換時の代替用に購入しておいた予備機(フリーテルPriori3s、ホワイト)をメインにする。

3、1週間後、紛失したスマホは届けられず、予備機も調子悪い(反応が悪い、充電が遅い)ため、ショップにいくと
  Y!モバイルのAndroid One S3のスマホが月500円ちょいで24回払いで機種変できるので、即決して機種変(3240円)。

  SIMを再発行せず、いきなりAndroid One S3に機種変すれば、1週間のためにSIM再発行3240円はいらなかったが仕方ない。
 この時点で、スマホは2台。Android One S3がメイン、Priori3s(ホワイト)が予備機。

 Android One S3がメインがになったので、予備機の中古のPriori3s(ホワイト)を初期化すると、操作の反応などは回復。充電が遅いものの、使えるようになった。

4、家のノートPCの下の隙間から、紛失した元メインのスマホの2年間補償の保証書が出てきて、紛失でも3846円払えば、補償で良品が1台もらえるので、支払いして三日後、Priori3s(ネイビー)の本体が届いた。

 沖縄だと内部バッテリーで船便となって、届くのに10日もかかったのに、さすが東京はやっ。

5、結局、
  メインがAndroid One S3
  予備が良品交換で来たばかりのPriori3s(ネイビー)、1年使用した中古購入のPriori3s(ホワイト)の2台
で、合計3台。

 予備の1台はSIMフリーの白ロムだから売ってもいいだけど、
Android One S3は、1年間のメーカー保証しかないので、それを超えた2年目のうちは契約変えると月の支払いが多くなるので、機種変できないが、予備のSIMフリーでPriori3sを使っている分には契約変更必要ないので、2台持っておけばなくしても2台なので、保険なしでも余裕で2年いけるだろうから3台もっておくことにした。

 Priori3sは、バッテリー容量が4000もあるのが利点。
普通のスマホバッテリーは2700~3000程度で、Android One S3の2700で少なっと思ったが、休息充電器対応なのと、予備機があれば2年目でもなんとかなるだろう。

 沖縄では、外部バッテリー2500容量を持っていたが、沖縄でテントで移動している知り合いがソーラー充電器でしか充電できないということから、貸したまま東京に帰ってきた。

 Priori3sだと、それぐらいバッテリーが余裕だった。格安スマホ(購入価格は1万8500円)で2年間補償3800円付けて、交換2回できたから十分元を取った。

 紛失=盗難では、SDカード、電磁波カットカード(3600円ぐらい)、バックアップしてなかった画像・アドレス帳・メモ、LINEの履歴(PCで時間かければ見れる)が戻らなかったぐらいか。
 
 ま、補償書がないないと1ヶ月ほど探してたけど、まさかノートPCと机の間に入っていたとは、四次元空間に移動したわけでもなんでもなかったw
 
※写真は後日追加予定

関連記事

<< 【猛暑】東京、連日39℃突破 | ホーム | 【写真】夏だなw >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。