コストブログ2 S川話「キモトの消息」2011in新浦安③

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

S川話「キモトの消息」2011in新浦安③

S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安②のつづき
http://cost-off.seesaa.net/article/189218040.html


       S川話「キモトの消息」2011in新浦安③

 2011/3/5.新浦安で2年ぶりに再会したS川との話の最後で、やはり大学卒業後のキモトの消息の話題が出た。
「あいつ、今どこにおるったいね?」
「(大学)院の卒業の時の集まりで、就職先は東京だとか、研究者だとか色々ハッタリかましてたけど、おそらく調査とか分析の仕事だろう。院の求人なんだから」

「それも、一戸建てに何人かで住むとかわけわからんこと言いよったろ?
 また宗教だったら笑うばいw」
(注:キモトはエ○バとかの宗教で育ったらしい)
「あやしいよなw部屋借りるのか社員寮かって聞いたら、違うって言ってそんなふうに言ってたな。そもそもあいつ何事もぼやかして、『僕はみんなとはちょっと違うんだ』って態度は院の卒業前になっても変わらんかったなあ。
 仕事についていけるかとか、会社の人間関係とかもあるだろうが、都内にいるのならG.Wにでも襲撃したいね。
 あいつのネタで散々笑わせてもらったけど、卒業してだいぶ経つからそろそろ新ネタ出してほしいねw」

 キモトについては、
変人話(キモト伝説)カテゴリー(コストブログ、1~27話まで)
http://cost-off.seesaa.net/category/8817095-1.html
変人話(キモト伝説)カテゴリー(コストブログ2、28話~)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-18.html
を参照。

「俺もたい、キモトの消息を調べようとキモトの名前で検索したったい」
「へーどうだった?」
「だめだった。出てきたのは大学の研究室で卒論のシスト形成がどうのこうだけだった。
 まさに『下人の行方は誰も知らない』たいw」

「下人ww羅生門かw
 まあ、ネットには限界があるからな。誰かがアップしない限り情報はないからなあ。ネットやデジタル化する前の情報はがくんと減るからな。
 手動で入れていかないと情報がないから、それでうちのブログにも単純な情報でも検索でけっこう来るんだよ。他に書いてる人が少ないから。
 そうなると、やはり住所は同窓会名簿か。大学の事務局行って、『同窓会開きたいんで名簿見せてください』って言えば簡単に手に入るだろうけど、熊本は遠いなw」
俺は東京、S川は北海道在住。

「誰かキモトと連絡取っておらんっちゃろうか?」
「う~ん、院に行った連中ならキモトのケータイ知ってそうだけど、連絡は東京にいないし、してないだろう。いても、することないだろうw」
「そうそう、キモトは俺らにはケータイの番号教えんかったけど、オーサキには『やっと僕のことを認めてくれた!』って勘違いして喜んで交換しっとったけんねw」
「あれだって、オーサキのネズミ講のターゲットにされてるだけなのに、勝手に『僕をわかってくれた!』って感動してんだもん。まいったよwこりゃ、だめだって思ったけんね」

「そのオーサキも俺が来たらすぐ帰ったけんねw」
「S川が麻薬捜査の帰りって言って俺らでサンドイッチにして写真撮ってたら、青ざめて急に『僕、帰る!』ってものの20分もおらんで、ネズミ講の大演説もしないで帰ったからねw」
「あの写真も傑作やったね。キモトは写ってないけど、ネズミ講の指名手配に使われるとか思ったんじゃw」

「それまで、オーサキは大演説で
 『5割の確率で成功して1億円もらえるなら、犯罪やる!それで中国に高飛びする』
 とか言ってたんだからさ。で、俺が『犯罪して逃げ回るのは嫌だ。言ってること変だぞ』ってツッコムと大声で否定してきて、もうネズミ講のマニュアルのまんまなんだよ。
 でも、相手が悪いね。俺ら二人は一回、人吉のファミレスでネズミ講の集団を経験してるけんねw
 Y岡君とN尾君は院の生活でぐったりして、オーサキの演説に反論しなかったけど、俺とS川は普通やけん、あんなの通じないしな。
 ~略~(別記事のねずみ講の男・オーサキで詳細アップ予定)
 まあ、キモトの情報持ってそうなのはY岡君ぐらいか」

「果たして、キモトは東京に潜伏中か、(熊本の)木の葉の実家で息を殺してるか、はたまた第三場所で生きてるか?とにかく、住所や情報ほしいね」
「調べてわかったら連絡するたい」

 その後、大学から同窓会報が届き、住所不明者リストなるものが同封されており、「住所や連絡先がわかれば連絡ください」とあったが、キモトの名前はなく、同窓会には住所を連絡していることが判明した。
 いよいよ、キモトの住所が知りたくなった俺は、震災のため遠出しなかったG.Wに大阪のY岡君に電話して、遠まわしにキモトについて尋ねたが、
「う~ん、僕は卒業してから誰とも連絡は取ってないなあ。九州から出てるしなあ。
 キモト君は、東京に行くとか研究か分析の仕事って言ってたことしか知らんなあ」
ということだった。

 で、S川に電話すると、普段は長文のメールのやりとりなので
「もう、てっきりキモトの住所がわかったかと思ったばい(笑)」
「俺もわかった上で電話したかったが、結局Y岡君も俺らと同じ情報しか持ってなかった。
 Y岡君が唯一『キモト君にもあだ名をつけてあげよう!キモティって呼ぼう!』とか優しく相手してやってたから、ひょっとして思って大阪までかけたけど、わかったのはY岡君が去年結婚したとかオーサキが泊まりに来たとかぐらいで、キモトの消息はつかめんかったね」

「キモティもY岡君以外は誰も呼ばんかったけんねw」
「やっぱ同窓会事務局の名簿が確実だ。また何かわかったら連絡するたい」
「オッケー了解!」

 以前、S川からキモトの消息をネタにしたメールが来ていて、途中まで信じて大爆笑したことがある。
S川版キモト伝説「号外!その後のキモト」
http://cost-off.seesaa.net/article/163941450.html
社会人になったキモトの情報が入り次第アップする予定。キモト伝説もこっさんメールが一応完結したので、時間があれば再開する。

キモト伝説リアルタイム「キモトの爬虫類の瞳」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-153.html

~~~~
関連記事:S川話「スイカと改札」2011in新浦安①
http://cost-off.seesaa.net/article/188591286.html
S川版キモト伝説「牡蠣」前編
http://cost-off.seesaa.net/article/111079015.html
S川版キモト伝説「牡蠣」後編
http://cost-off.seesaa.net/article/111082639.html

S川話「キモトの試験逃亡事件」
http://cost-off.seesaa.net/article/161849385.html

コラム人物編カテゴリー(旧ブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
【目次】コラム人物編目次(旧ブログ)
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html?1305547415
関連記事

<< 新カテゴリー「ソースがはっきりしない話」の「遺伝子組み換え食品」 | ホーム | 【旧ブログ】コメントあり【リンク】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム