コストブログ2 S川話「コンビニLの事件簿追加&融通利かない社員」

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

S川話「コンビニLの事件簿追加&融通利かない社員」

 以前、S川が大学時代にバイトしていた伝説のコンビニL、そこでは数々の面白い事件が起こっていた。
参照:S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

 ↑これ以外にもキモトタイプのバイトがS川の後輩として入ってきて、立ち読みしている客を追い払い、S川に
「今日は3人も立ち読みしている奴らを追い払いましたよ」(エッヘン)
と自慢げに報告してきて、まるで立ち読み=泥棒を追い払って手柄を立てたと言わんばかりの態度でS川が呆れていると、店長にも同じように自慢げに報告して、
「もう追い払わなくていいから」
と注意されていた事件があった。

 それを聞いた俺は
「だってさ、立ち読みした後で買い物するかもしれないのに、立ち読み禁止だとか言われたら絶対買わないで帰るよなあ。
 潜在的な客を追い払って売り上げ落としてどうするんだ。雑誌なんか立ち読みのサンプル分てのは計算してるし、そもそも返品できるんだから店にしたら損害はないのに泥棒扱いってw本当に立ち読みなら禁止なら縛ってるだろ。
 大体、外から見えるように雑誌コーナー置いてるのは、客がいて安心感を与えて入りやすくする効果もあるのに、
 『買わないで立ち読みするなんて犯罪行為だ!僕が店の商品を守るんだ!』
って数cm先しか見えてない間違った正義感って小学校のホームルームみたいだな。キモトみてーだな(笑)」
と爆笑した。

「やろ、もう『やってやりましたよ』とか『他のバイトにはできないことを僕はやった』とか、『自分が売り物の雑誌を悪の立ち読みの手から守った』とかマジで考えてて唖然としたばいw
 立ち読み客を『こいつらは雑誌は盗まなくても中の情報を盗む情報泥棒だ!』とか思い込んで、三人追い払いましたって胸張って報告してきたけん、どんだけ世の中見てないっつーか、ツッコむ前に店長に報告して注意されててもう笑ったばいw
 大体、『今日は三人も』ってことはたい、今まで一人二人は追い返したってことだから、キモト(の要素)入ってる奴はやっぱりおるたいw」

「キモトは宗教で育ったからだろうが、そのバイトの成長過程も知りたいねw
 コンビニなんか近くにいくつもあるんだから、立ち読みで追い払われた店なんか二度といかないよ。客つぶしもいいとこだよ、それでやってやりましたよって。ひでえなあwいくつだよそいつw」
と話して盛り上がった。

※キモトについては、変人話(キモト伝説)カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/8817095-1.html
変人話(キモト伝説)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-18.html
を参照。

 それから時は流れて、現在。
 先週の出張中、田舎の市で市長が出席したある締結式の写真を借りようとして、やけに面倒な手続き(申請書に用途を書いて会社の代表者の名前で社印を押して郵送しろ)を取らされた。しかし、出てきた写真は市長が下を向いて判子を押していて、他の出席者も同様に誰か誰だかわからない写真で、こんなのものを広報に載せて恥ずかしくないのだろうかと呆れ返った。
 が、所詮は公務員のやっつけ仕事、公務員はうまくやろうが適当でも給料も評価も変わらないのだから仕方ないと思い、没にして付き合いのある会社に写真を貸りることにした。

 以前もその会社から写真を借りて「○○社提供」とクレジットをつけたことがあるし、その際にもあいさつもしているので担当部署に電話をした。
 すると、さっきの田舎の市役所以上に無愛想な社員が電話を取り、事情を説明すると
「それは、営利企業がうちの会社の写真を使うということですよね、だったら一万円を払ってください」
と言い出した。
 どうも、下っ端社員なのでうちの出版物がどういうものかをわかってないらしく、いきなり部長に代わってくれというのも失礼なので、一からうちの会社との関係を説明して去年も借りたが請求もなかったと言ってみたが、融通の聞かない公務員よりも対応というか、頭が鈍く、延々と
「どういう関係かは関係ないです。一万円払ってください。去年はどうだったかは知りませんが、今年から厳しくなったんです!」
と、リピートするのみ。

 だめだこりゃ、こいつコネで入って外とはあまり関わりのない部署で電話番でもしている奴っぽいな。
これ以上は時間の無駄だなと思い、
「すいませんが、部長に代わってください」
と、言うと代わっても同じですよというようなことを言い、何回目かでやっと部長に代わった。
 部長に去年写真を借りてあいさつに行った○○ですというと、
「あー、いつもお世話になってます」
との返事。よかった、部長は同じ人だ。

「部長、今回もちょっとまた写真をお借りしたいんですよ、ちょっと市役所の広報の撮った写真が使い物にならないのでお願いしたいんですが。当然、○○社提供とクレジットは付けますので」
「いいですよ。○○さんところとはいろいろこれまでもお付き合いがあるんで、どうぞどうぞ」
「いや、それがさっきから一万円払え一万円払えってずっと言われてるんですよ。
 事情を何度も説明してるんですけど、たぶんうちの会社を知らないんでしょうけど、何言っても営利企業だから払えっていうんで困ってるんですよ。そんな予算出せないし、それで部長に代わってもらったんですよ」
「ああー、そうでしたか。大丈夫ですよ。どの写真がいるんですか?」
「○○付けの写真で、出張中なので会社じゃなくて僕のアドレスにメールで送ってほしいんですけど、大丈夫でしょうか?」
「いいですよー、至急送っておきますよ」
 と、1分足らずで解決した。

 市役所のやけに面倒な手続きの上に使い物にならない写真を出してきたのも、田舎市役所のやる気ナッシング公務員だから仕方ないが、
(無論、横浜など優秀な市役所だと俺が帰るよりも先にメールで送ってきてたりとかすごく対応がいい市もある)
この付き合いのある会社で、事情を知らないにせよ、何を言っても
「一万円払え、一万円払え」
と繰り返すだけの奴って、ほんと立ち読み客を追い返したコンビニ店員を彷彿とさせるレベルだ。
 例外のない法律はないって言葉知らないのか。それか一日一万円とかノルマでもあるのか?


 いくら外から情報を入力しようとしてもまったく入らない=理解できない。せめて「自分じゃ判断できないので上と代わります」とぐらいまでいけば使い物になるのだろうが、そんな発想はなく、馬鹿の一つ覚えの「一万円払え」である。
 いっそ経費から払って、領収書を社長に送りつけてやったほうがいいのかなと思ったが、お得意さまなので部長に対応してもらった。
 さすがに部長はできる人なので1分で交渉終了。お得意様でなければ、なんぼかさっきの社員に代わってくださいとか言いたかったw

 今、企業の不祥事ではオリンパスの損失飛ばしや大王製紙のボンボンドラ息子のジャンブル損失が有名だが、ここも夏に社員が痴漢やってクビになってるんだよなあ。よそで聞いた話だと、地元だと常習犯で顔が割れてるから東京でやって捕まったとか、嘘か本当かわからないけど。もちろん、あいさつに行ってもその話題は禁句だw民間も社員はピンキリだなあ。

S川話「北海道十勝地方の積雪」に続く。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-223.html
S川話「友達とキモトのフェイスブックと出産祝い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-252.html

~~~~
関連記事:S川話「北の大地のウンコテロ」(ウンコテロ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-186.html
S川話「腕に傷を持つ男」
http://cost-off.seesaa.net/article/172265136.html
S川話「S川の子育て奮闘記」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-88.html
S川話「市営住宅にまつわる怖い話」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-125.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html

関連記事

テーマ : お笑いネタ - ジャンル : お笑い

<< 【2011年静岡出張3】天竜浜名湖鉄道「気賀駅」(画像追加2) | ホーム | 年末進行の山は越えた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム