コストブログ2 【本】西尾維新著「傷物語」(こよみヴァンプ)

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【本】西尾維新著「傷物語」(こよみヴァンプ)

【感想】アニメ「化物語」の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-271.html
 アニメ『化物語』を観て、まだアニメ化されてないその前日譚(第零話)となる『傷物語』(こよみヴァンプ)を読んだ。
結論は面白い、傑作。無論、オススメ。
『化物語』は京極夏彦の百鬼夜行シリーズ(京極堂シリーズ)の現代版みたいな感じだったが、『傷物語』はまさにハードな学園異能バトルwいい意味で裏切られた内容の素晴らしい作品。
 今年(2012年)に『傷物語』の劇場版アニメの公開が予定されているが、原作通りの内容なら十分期待できる。というか、失敗するほうが難しいだろう。そうか、映画化するから宣伝で『偽物語』のテレビアニメが放送されてるのか、なるほど。
物語シリーズでは、『偽物語』>アニメ『化物語』>アニメ『偽物語』の順。他はまだ読んでない。

 最近読む小説(歴史小説とかはのぞく)は、映画化やアニメ化された後に原作を読むパターンが多く、映像で先にイメージができてるから読みやすいというのもあるが、小説版『SR サイタマノラッパー』とこの『傷物語』は最近の小説では当たりだ。
 小説版『SR サイタマノラッパー』はリアル路線でちょい暗い、『傷物語』ファンタジーで明るいけどハードでともに文章のリズムはハイレベルでスラスラ読める。美しい旋律のようだった。

 読んでない人にはネタばれになるが、Wiki「〈物語〉シリーズ」は読んでいくと先の展開の説明されてて本のほうを読みたくなるよううまくまとめられている。編集した人(ファンの人?)が優秀。
Wiki「〈物語〉シリーズ」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%80%89%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

~~~~
関連記事:「プールとダイエット」『猫物語(黒)(白)』、アクセス解析
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-298.html
【本】西尾維新著「恋物語」 (ひたぎエンド)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-406.html
小説版『SR サイタマノラッパー』&『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-261.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html
関連記事

<< 【音楽】空と君のあいだに(後藤真希カバー) | ホーム | S川と新浦安で飯(2012/03/08-09) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム