コストブログ2 【読書】ホンダと西武、goodとevil

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【読書】ホンダと西武、goodとevil

 本田宗一郎の著書『私の履歴書 夢のを力を』と、西武鉄道グループの闇を暴いた七尾和晃著『堤義明 闇の帝国 西武グループの総帥はいかにして失墜したか』を読んだ。
両方とも読みやすく面白い。

 同じ日本の企業なのに天才が真っ向から世界を視野に入れて作った企業と、社員の印鑑すら偽造して法人税も相続税もほとんど払わなかった悪人が作り上げた企業の違いは鮮明だw

 ホンダは、創業当初のまだ中小企業の頃に従業員の給料が遅配すると、本田宗一郎の給料は一番最後で従業員優先にしたそうだが、西武は国家にすら税金も経理と株を操作して、赤字と偽りなので税金も収めず帝国を築いたが、西武はオーナーの堤家は追放され、帝国は終焉を迎えた。

同じ叩き上げでも、ホンダは世襲制ではなかったが、西武はガチガチの世襲制w

~~~~
関連記事:
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html
関連記事

<< 普通日記(2012/10/29)宮古島画像 | ホーム | 【写真】電車内の床で寝る男 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム