コストブログ2 S川話「ダイ・ハードなサバイバー」

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

S川話「ダイ・ハードなサバイバー」

S川とのメールより抜粋。

先日、ふとS川が鈴鹿に住んでいた頃に、山口県で車が大破するほどの交通事故を起こしたが無傷だったという話を思い出した。
「よく車大破で無傷だったなあ。その後も行動といい、サバイバーだなw」

S川返信。
「車大破、俺無傷は、武勇伝にもなりゃしない。
 車の安全性能が優れていて、俺の運転技能が劣っていただけの話だ(笑)

 俺の武勇伝が始まるのは事故の後から始まる(笑)
 福岡から鈴鹿に向け帰路についていたが、積雪のためこの先通行止めということで、訳のわからぬ山奥のインターで下ろされ、雪がしんしんと降り積もる峠道を行かされ、店もなければ民家もない。

 一瞬、油断した隙にスリップし、そのまま縁石に激突し、前輪のシャフトは折れ、ガードレールに激突。

 ガードレールを突き破っていたら、無傷ではすまなかっただろう。
 とは言え、前輪のシャフトが折れているから無論走行不能。

 警察を呼ぼうにも、レッカーを呼ぼうにも、現在地が分からん。
 とりあえず、現在地が判明するところまで、俺は、雪がしんしんと降り積もる静寂の暗闇をてくてく歩き、ようやく民間を発見。警察に連絡し、警察からレッカーへ連絡してもらい、レッカーのおっさんに、峠の下の町まで、廃車同然の愛車と廃人同然の俺をレッカー移動してもらった。

 それが夜中1時過ぎ。

 駅前のビジネスホテルで仮眠を取り、翌朝5時にコンビニのATMで金を引き出し、始発の新幹線に乗るべく移動し、始発の新幹線に乗り名古屋まで行き、名古屋から私鉄で鈴鹿へ下り、鈴鹿からタクシーで会社の寮へ生還したのが昼前。
 昼飯を食べ、出勤(笑)」

俺返信。
「3年ぶりの帰省で返信遅れた^_^;
 すげえサバイバルだったなあ、前は軽く話してたからそこまで話があるとは(笑)
 ガードレールで生死をわけ、そのあとの民家発見、警察レッカー依頼して、さらに仮眠、始発新幹線、始発電車、タクシー、午後出社って並みのサバイバーじゃないなw
 普通は仕事休むかもしれんw

 何より文章の表現がいいな。
 「廃車同然の愛車と廃人同然の自分」とか「しんしん降りつもる静寂の中を」とか光景が浮かぶ。
 呆然としてるS川が、民家求めて雪の中を歩くとか、なかなかのサバイバルだ(笑)
 神は越えられる試練しか与えないを思い出した」


「実は、その後のオチもある。
 自動車工場の期間工員をして、自動車事故は致命的であり、その後の期間契約更新に影響を及ぼす。
 俺は、事故後、直ちに上司に連絡した。 
 報告・連絡・相談…いわゆるホウレンソウだ

 今回の事故は、被害者もなく、縁石やガードレールの損害もほとんどなかった。
 警察の書類にも、俺の一人相撲で第二当事者(被害者)なしで処理された。
 翌日、何食わぬ顔で出勤して働いている俺のもとに上司がやってきて、俺を呼び出す。

 上司は「本当に被害はなかったんだな」と念の押す。

 、被害はなかった?何を寝ぼけたことを言ってやがる。まったく失敬な…と俺は思った。
 俺の愛車が廃車になり、レッカー移動代やら新幹線代やらと被害は甚大だぞと思いながら…

 『被害は、俺の愛車とレッカー移動代しかも深夜料金割り増し、そして俺の心の傷…くらいですかね』


 と答えてやったが、上司は笑いもせず、
 『そんなこと知るか』
 と一喝。

 『事故ったとなれば、期間契約更新に影響もあるし…今回の件は揉み消すから、多言無用だぞ』

 と言った。

 多言無用だぞ…と言われても、そのとき俺は既に工員仲間から『ダイハード』の称号を獲得していた(笑)

 出勤して勤務が始まる前に、工員仲間に俺の武勇伝を披露していたのだ(笑)

 上司には工員仲間に武勇伝を披露したことは内緒にして、神妙に「はい」とだけ答えていた(笑)」

俺返信。
「S川が上司に呼ばれて被害を聞かれた部分で、俺はS川がケガしてないのか聞いたと思ったが、違ったw

 さらにS川の被害は甚大な出費と心の傷、まさにブロークンハートの下りで、上司もなごむか、軽く笑うと思ったが、これも違った(笑)

 ホテル代に新幹線代はまさに甚大な被害であるが、上司とのズレがなかなか面白かった^^

 自動車工場に働くものは交通事故厳禁のルールは初めて知った、知らずに更新切られた者もいるだろう。価値ある情報だ。
 そして、俺はサバイバーといったが、ダイハード、なかなか死なないのほうがしっくりくるなw

 これだけの話ならまさに武勇伝であり、黙ってるやつはまあいないし、神妙に『はい』はウケた。建前も使いようだな」


~~~~
関連記事:S川話「腕に傷を持つ男」
http://cost-off.seesaa.net/article/172265136.html
S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 

関連記事

<< 【高知旅行】高知城【2013年3月帰省】 | ホーム | 帰省から東京復帰 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム