コストブログ2 ○○話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」ver.1.5

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

○○話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」ver.1.5

 8月に出張で上京して会って北海道に帰った○○(大学の頃からの親友)から、会社のおかしな従業員の報告メールが届いた。○○は、いつも親友だが今回はふせる

<○○→俺へのメール>
なんだか東京から戻り、退屈な日々…というか物足りない日々を送っている。

物足りない日々を送っているが…10月に特級ボイラーの試験を受けるつもりだから、ぼちぼち勉強を始めようか…と考えてる。
(注:○○は一級ボイラー技士をすでに取っている)
先日、会社の後輩が、二級ボイラー技士の試験を受けていた。

うちの会社の後輩には、使いものになるヤツと使いものにならないヤツの2種類が居る。

 ボイラー技士の試験を受けたのは、使いものにならない部類の後輩で、権利意識の塊のようなヤツで、口ではもっともらしいことを言うが、あくまで“もっともらしい”だけで、基本的に頭は悪いから、論理的にやり取りすれば、すぐに論破され、ぐぅの音も出ないようなヤツだ。

 工場の従業員にはボイラー技士免許を持っているヤツがいないから、俺が取扱作業主任者をしているが、会社のマネジメントから言っても、製造現場に免許所持者が居るのが理想には違いない。

 俺は見込みのある使いものになる類いの後輩を推薦したが、担当する工程の都合上、ボイラーを触る頻度が少ない。上司の取締役は、使いものにならないが、ボイラーに触る頻度が多く、かつ、若い(若いと言っても、28歳だが…)後輩を推薦した。

 確かに、個人的な感情や仕事に対するスペックを抜きにして、ニュートラルに考えるなら、会社経営の観点、現実的な問題としても、使いものにならないヤツを推薦するのが理にはかなっている。

 俺も、その使いものにならないヤツが、ボイラー技士の試験に合格したなら、口だけ達者だと思っていたそいつのことを少しは見直すだろうし、実際にボイラーを取り扱う工程であるから、ボイラーの管理をお任せして、俺も一つ業務から解放されるとほくそえんだのだが…今日、不合格通知が来たそうだ(笑)

やっぱりヤツには無理だったか…と思ったばかりだ。

ボイラー技士試験は4分野からなり、各分野5割を切ればドボン。

 各分野5割以上、合計7割以上で合格だ。俺は直接話していないが、取締役の話だと、『5割行かない分野が一つあり、不合格だった。他の3分野は5割いっていた』と息巻いたそうだ(笑)

ヤツのレベルの低さが露呈した瞬間だった。

全て5割越えても合格は出来ない。

5割をスタンダードで考えるなら、半分の2分野は9割マークしなければならない。

 他の分野は7~8割とれていたが、1分野で5割を切ってドボンなら話は分かるが、『他の分野は5割とれていたけど…』の意味が分からない(笑)

まぁ…こんなヤツには、ボイラー技士の免許は与えなくて正解だと確信したばかりだ(笑)

※○○は少し勘違いしているが、二級ボイラー技士試験の合格基準は、「科目ごとの得点が40%以上で、かつ合計点が60%以上」であること。

<俺→○○への返信>
 風邪で寝ていて、まだメールの後輩がボイラー試験に落ちたとこまでしか読んでいないが、
そもそも二級ボイラー技師試験が難しいという話を聞いたことがなかったから、
もう5割云々の前に
「やはり奴には無理だったか、、」
のところで大爆笑した!!

 検索したら、 二級の合格率は58.0%だった。
 そんな難しい試験じゃないというのは、あれは工業高校のバカ高校生でも勉強してれば受かるレベルだと聞いたことがある。実際、工業高校に行った知り合いは高校で取っていた。

 さらに、試験紹介サイトでは
「二級ボイラー技士は、それほど難しい試験ではありません。必要な基礎知識は中学レベルの物理で、試験方式はマークシート式で計算問題はほとんど出題がありませんので出題されるパターンがある程度決まっています。
 そのため、過去問中心にくり返し勉強し、分からなかったところや間違ったところを参考書で確認し、理解していけば合格することは十分可能です」
と解説されていた。
 難易度の星マークでは5段階中2段階。どうみても易しいとしか読めない。
その上にある一級、特級試験は難易度が高そうだが、仕事でボイラーを使っていて中学レベルの問題でドボンってw

 さらに検索すると、ヤフー知恵袋では、
「はっきり言えば、技術系の資格では、最低レベルの難易度です。つまり、簡単です。危険物の乙4類と同じぐらい簡単です。」
で、ベストアンサーが付いていたw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1263829427

 まだ試験で落ちたのはわかるが、問題はその後の勘違いした息の巻き方だなあ。
かなりマジなレベルで底が知れてるな(笑)

 これでは、合格基準の日本語「科目ごとの得点が40%以上で、かつ合計点が60%以上」のところからもう理解できてないんじゃないのかって疑ってしまうな。5割取れていたと豪語するのも胡散臭いな。まだ、次回頑張りますと謙虚にしてたほうがましだな(^^;

 毎回毎回これほどおかしな従業員ネタが尽きないことにも驚くが、何せ前にも書いたが
「食品工場で煮沸処理の温度を作業するのに熱いからと下げる奴がいるレベル」
がデフォなのだ。普通なら異常だw
 
 それを考えれば今回のことはまだ常識の範囲かもしれないが、やはりとんちんかんだ。
関連記事として、下記の3本以上アップしているが、S川と会った時に聞く従業員の話はこんなものではない。
 まるで○○の忍耐さを訓練させているかのようにも思えてしまうw

<類似記事>
S川話「ハネと半製品、大臣と幹事長」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-437.html
S川話「片付いてましたよぉ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-648.html
S川話「和式トイレの使い方と社内うんこテロ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-651.html

~~~~~
関連記事:S川話「盗んだスポーツカーで優勝、次男坊のおもらし」(S川の子育て奮闘記3)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-756.html
S川話「おやつと兄弟」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-848.html
【S川話】電車内で歌いかけてくる女、私のこと知ってますよねの女
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-843.html

『S川と再会②~麻薬中毒者の実態~』
http://cost-off.seesaa.net/article/79954605.html
S川話「きのこの山VSたけのこの里」
http://cost-off.seesaa.net/article/109282137.html

S川話「北海道レポート・日勝峠越え」
http://cost-off.seesaa.net/article/110764241.html
S川話「市営住宅にまつわる怖い話」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-125.html
S川話『鹿児島・桜島』(桜島まで何マイル?)
http://cost-off.seesaa.net/article/16818453.html

S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「S川の子育て奮闘記」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-88.html
S川話「算数すらできない郵便局員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html

S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安②
http://cost-off.seesaa.net/article/189218040.html
S川話「森元首相、失言集」
http://cost-off.seesaa.net/article/164053696.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 




関連記事

tag : S川話 ボイラー試験

<< 「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版) | ホーム | 【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム