コストブログ2 「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)

※この記事は、2015年2月に別のところでアップしていたものを転載。

    「オーダースーツと着物と勝先生」(カット版)

①見合い疑惑
 
 2014年12月、出雲大社行くことになった後、フェイスブックの友達のY口さんが以前から猛プッシュしているオーダースーツの勝友美さんの店(Musestylelab)の紹介記事が再びアップされていた。
 
 やけに押しているなあと記事を見ると、きれいな美人が写っていたのと、着物派だけどなんとなく引かれて、出雲の帰りにうまく予約が取れたのでスーツを作ることにした。
 
 ただ、緊急の目的もなく、わざわざ大阪でオーダースーツを作ったと既婚の着物仲間に言うと、「お見合いでもするの?」などと見合い疑惑をかけられた。
心外だが、正直に美人の裁縫師さんだったから、などというとお説教されそうだったので、「衝動買いね」という指摘にうなづいておいた。
 
②スーツは採寸がすべて
 
 2014/12/9.出雲の帰りに大阪/梅田で一泊して淀屋橋へ。
 
 素人だとなめられないように出雲大社参拝の時の着物で行った。自分なりに一番いい格好をしたつもりだったが、後で知り合いから
「オーダースーツの店に着物で行ったの?嫌がらせじゃんwよく怒られなかったね(笑)」
と言われる。
 インパクト重視となによりここは大阪、「笑いの王国」だから少々のことは許されるはずと思っていた。偏見w
 
 勝先生の一声は、
「すごい格好ですね。中がどうなってるかちょっと想像できないですけど(笑)」
と、着物だと外から体型がわからないとすでに採寸の仕事に入っていた。
 
 かなり細かく採寸しながら話を聞くと、
「スーツは採寸がすべてです。いくら縫う技術が素晴らしくても、はじめの設計図が良くないと良いものは作れないんです」
とのことで、職業は裁縫師(英語だとフィッター=Fitter)だと教えてくれた。裁縫師という言葉は初めて知った。
 
 ふと、アニメの演出家のMさん(過去記事に登場)も
「アニメの絵コンテはプラモデルの設計図と同じ。コンテをしっかりして、演出をアニメーター(原画、動画担当)に伝えていかないといい作品はできない」
と話していたのを思い出した。
 
 生地は、ドーメル(フランスの高級服地ブランド)のヴィンテージ物で、複雑で深い色合いが気にいってそれに決めた。内心、「これで着物と羽織を作りたい」と思ったほど。
 
 勝先生は、自分で生地の仕入れに行って良い生地が手に入ると、
「この生地で作ったスーツは、どういう人が着るのだろうといつも想像するんです」
と話していたが、着物姿で来店した男のスーツになるとは思ってなかったと思う。
 
③スーツの価値は
 
 その後、仕事がら面白い話をしてくれると色々質問するくせがあるので、スーツや裁縫師の仕事について話を聞いた。
 
 海外では相手がどんなスーツを着ているか、どこの生地を使っているかをかなり見られる。メラビアンの法則では、第一印象では見た目=視覚からの情報が55%占めるという。
 
 確かに、小説やドラマでも「相手が君を値踏みする時は、君のスーツしか見てない。スーツの値段しか見ていない」という台詞が使われていたのを思い出した。
 
「だから人を輝かせるスーツを作るのが自分の仕事です」
と、勝先生は話していた。
 
④恋愛相談するフィッターとレッドブル
 
 さらに面白かったのがスーツ以外の話題。
 女性のお客さんが結婚について、自分の若さと容姿をアピールしてお金持ちをゲットしたいと相談した時には、
 
「それならレンタルでいいんじゃない。心でなくて、お金が目当てなら愛人でいいってなるんじゃないの。私が男性ならそう考える」
と、答えたそうだ。
 
 それを聞いて思い切り笑ってしまった。
愛人=レンタルという発想も面白い。確かに容姿を売りにしてお金目当てというのなら、愛人と解釈をされても仕方ないw
 
でも、そもそもそこまで言う必要はない。
「いい人に出会えるといいですね」とか「頑張ってください。応援してます」でも十分なはず。
 
 下手したら失礼だと思われるし、そんなリスク負わなくていいじゃないですか、と言うと、
 
それでもあえて踏み込んで話します。やっぱり、スーツにしても何にしても人と人との関係じゃないですか。
 
 スーツが欲しいなら他にいくらでも仕立て屋はあります。その中でうちを選んでくれた人には、人としてもちゃんと向き合いたいんです。

 
 でも、私がこんなえらそうなこと言っちゃっていいのかなって思う時もあります(笑)。
 だけど、皆さんリピーターになってくれて、用がなくても顔出してくれたり、留守の時にポストにレッドブルとかパンとか入れてくれるんですよ(笑)」
 
 ポストに栄養ドリンクのレッドブル(笑)。
一人で店をやっている(注:現在は二人)からなんだろうけど、そんな差し入れをもらう仕立て屋なんて聞いたことがないw

 スーツ作りに来てこんなに笑うとは思わなかった。話が実に面白い。
だから、遠くからお客さんが来るのか。僕もわざわざ郵送でなくて大阪まで受け取りに来たし。
 
 スーツも仕事も好きなんだろうけど、なにより人が好きなんだと思う。
 
 ホームページやフェイスブックの文章を見てもストレートに気持ちを書いている。うれしいことはうれしい、好きな人に好きだという直球の表現をするから、お客さんにもお世辞や建前じゃなくて言ってくれているのが伝わっている感じがする。
 
 俺に対しては、「話しやすいです。気を使わなくて、初対面なのに気楽に話せます」と、自分も気を使ってないせいもあるのだが、仕事をする上でそれは大事な要素なのですごくうれしかった。
 
 あと、「記事は好きに書いてもらっていいです。楽しみにしてます」というのはほんとありがたかった。そんなわけでカットしてもこの長文となった。 本来は、これに着物とスーツの比較の話が乗っかってもっと長かったんだけど、カットした。
 
(注:文中の勝先生という書き方は、話が面白いのと坂本龍馬が師匠の勝海舟を「勝先生」と呼んでいたのに由来する。)

※写真掲載は検討中

~~~~~
関連記事:【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
役者のオーディション事情と演劇論
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-668.html
戦艦長門と兄部艦長
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-622.html
初の手相話「30点の人が次に40点とったら」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-636.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

Mさん話「演出の役割1」
http://cost-off.seesaa.net/article/125503014.html
Mさん話「演出の役割2」
http://cost-off.seesaa.net/article/128998219.html
Mさん話「演出の役割3-1」
http://cost-off.seesaa.net/article/129065805.html
Mさん話「演出の役割3-2」
http://cost-off.seesaa.net/article/131951152.html
Mさん話「演出の役割3-3」
http://cost-off.seesaa.net/article/133608985.html
Mさん話「絵コンテ」
http://cost-off.seesaa.net/article/110040206.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
まとめて読む→コラム人物話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html 





関連記事

テーマ : お仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

tag : オーダースーツ Musestylelab 勝友美

<< 【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造) | ホーム | ○○話「二級ボイラー技士試験に落ちた従業員」ver.1.5 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム