コストブログ2 【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅(追加)

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅(追加)

20150925沖縄
沖縄が見えると「沖縄よ、私は帰ってきた!」と心の中で毎回叫ぶw

 2015/9/25.沖縄旅行・秋編の初日、成田空港から那覇に着いたのが18時過ぎなので、那覇で泊まる。じゃらんで一番安いのを選んだら、50年以上の歴史がある那覇で一番歴史のある民宿だった。
照美荘
初日の宿。口コミは4.1と高評価

 宿泊客の人に話しかけると(てっきりオーナーかと思った)、沖縄の人で部屋探しで一ヶ月ほど泊まっているということで、その人が作ったカレーライスをごちそうになるw
 沖縄に来ると物をもらったり、色々親切を受けることが多いが、初日からラッキィィィーー!
 
 と思っていると、そのお客さんから「オーナーのおばあちゃん(田畑照(てる)さん)はすごい人なので会ったほうがいい」と言うので、息子の社長さんに話すと照さんから呼ばれて部屋に入っていった。
 オーナーの照さんは93歳で、小泉総理から戦争中の看護師(婦)としての活動を表彰されていた。
 
 照さんは、とても93歳とは思えない外見と頭の冴えを見せ、戦争で看護師も徴用されて軍の病院で働いてたが、ちゃんと給料は出ていた。戦争末期は給料が届かなくなったけど、看護師は資格職だから給料は良かったとか、
 戦前は東大と陸軍士官学校が同格で、知り合いが士官学校を蹴って東大に行くというと非国民扱いされたことや、一度心臓が停止して臨死体験した話を聞く。
  
 一方で、照さんの心臓にはペースメーカー(一度止まってるから)、腎臓は透析、腕は戦争中の銃撃で肩から上には上がらない、足も戦争で痛めているという状態だったが、150歳まで生きるつもりだと言うw
 
  そして、お約束の若い頃は美人だったという証拠写真を見せてもらうと、これは確かにきれいだった。現代にいそうな感じの美人。照さん曰く「若い頃はみんな 美人だから、自分のことを美人と言うことはないけど、年取ったらいくらでも若い頃は美人だったと言っていいの(笑)」だそうだ。
 
 1時間半ぐらい話して、沖縄ではおしゃべりのことを「ゆんたく」ということを教えてもらう。話題豊富な宿で、初日から沖縄での引きの強さに驚くw

国際通りのジョー
国際通りの土産物屋にいるジョー
国際通りのジョー2
盗まれないように紐で固定されている
ハゲてねえし
同じく国際通りの「ハゲてねえし」マネキン
 
 9/26.2日目。朝7時の那覇港から出るフェリーで北部の本部町へ1時間50分程度で行けるのだが、前日中にレンタルカーなりバイクを借りておかなけ ればならないが、間に合わなかったので、今日借りようとしてメガネを探すとメガネケースはあるけど、中身がない・・。マジかよ・・。
 
 メガネ紛失・・。免許の制限にメガネがあるから車は借りられない。原付なら制限はないので、原付で本島最北端を目指すことに。まあ、写真撮りやすいし、ペーパードライバーだからかえって気楽でいいか。
 
 宿から那覇市の牧志公設市場が近いので、琉球着物の呉服店のオバアのとこへ出発前に寄るとまだ9時過ぎだけど店が開いてて会えた。
「昨日ならいなかったよー。走ってきたの?ジュース買ってあげるさー」
と、自販機でペットボトルのジュースをゴチになる。ラッキィィィー!昨日からお金使ってねえなw
 
 オバアは、6月に来た時に写真を送っていたら
「髪染める前だったから、白髪の写真になってるさー。年寄りみたいだったから、今はちゃんと染めているさー」と言ってきたので、再度髪を染めた状態で写真を撮った。
那覇市の呉服店
いつも遊びに行く琉球着物の呉服店。明るいオバアがいる楽しい店
 
 今日の目的地を以前お世話になった人(玉城さん)がいる本島北部の本部町にして出発。
お世話になった内容→【旅行中】明日(9/25)から沖縄へ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-767.html

 天気は曇り時々晴れ。
台風が近づいていたが、成田から延々と「来んな、来んな」と念じていたので、台風は石垣方面に進路を変えていた。見事なまでにぐにゃっと。念ずれば通ず。
 
 しかし、完全に影響なしとはいかず、通り雨と強めの風はあった。でもまあ、上出来だろう。7:3で晴れ男パワーの判定勝利といえる。沖縄で台風に遭わない記録を更新。15年以上無敗で、負ける気がしないw
 事実、雨が降ったのはこの2日目だけで、あとは全て晴れ&曇りだった。
 
 台風の影響で気温が27℃程度涼しいので走りやすい。海があってもそんなに暑くないので、寄り道せずに最長距離の移動を狙う。沖縄って観光対策なのか、 原付で50km出しても捕まってるのを見たことがない。なので、信号と渋滞がある都内と違ってかなり早く移動ができる。
201506沖縄
58号線(2015年6月撮影)
最強食堂 沖縄
58号線沿いにある最強食堂
最強食堂 メニュー
最強食堂のメニュー
中は普通の食堂w

 中部の恩納村にあるかりゆしビーチで休憩すると、アジアのどっかの国のモデルかアイドルが撮影していた。
かりゆしビーチ20150926
かりゆしビーチ
20150926okinawa-1b
ジャンプのタイミングを合わせるため何度かジャンプしていた
20150926okinawa-2b
どううまく撮れた?
直感がいいのか、休憩ごとにイベントに遭遇する、さすが沖縄w
関連記事;【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中(画像追加)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
 
 道の駅・許田で休憩。6月に知り合ったガイドの高橋秋男さんに、目的地のお世話になった人の地図を見せる。
 住所も電話番号もわからず、玉城さんという苗字と当時コンビニでコピーしたこの住宅地図しかないというと、検索して拡大図をプリントしてくれた。ラッキー。 
 ここでも高橋さんから「明日から3日間は内地から知り合いが沖縄来るからガイドの仕事は休みなんだよ。今日だけ居たんだよ」と、今朝のオバアと同じようなことを言われる。
 台風で海が荒れてるからダイビングを海が穏やかになる旅行後半に回したんだけど、結果オーライ。台風もいい仕事するなあ。
 
 高橋さんに今回は、辺戸岬などやんばる方面に行くというと、色々ポイントを教えてくれるが、「ター滝は、雨の後は鉄砲水で危ないから今回はよしたほうが いい」とのことで、次回来た時に高橋さんに個人ガイドを頼めば野性のヤンバルクイナの場所も教えてもらえることになった。
 出発しようとすると高橋さんから黒糖のお菓子をかなりもらう。ラッキーィィ!
道の駅 許田から船
道の駅で通り雨待ちの時に、自衛隊の艦船が道の駅の前の湾内に台風の波避けに避難してきたので写真を撮る。

 いろいろありがとう高橋さん。ちなみに高橋さんは内地からの移住組みで、沖縄のやんばる旅行すること23回と沖縄に惚れて移住してガイドの仕事をしている。だから、いい場所を地元の人よりも本当によく知っている。
 
 雨が止んだので、名護市内から本部半島へ海沿いに走る。
高橋さんからもらった地図で、お世話になった玉城さんの家は本部町伊野波だとわかったので、4年ぶりに向かう。今回はスマホのバッテリーは予備まであるし、GPSのマップがあるので問題ない。4年前に迷った道を探して、ついにたどり着いた。
玉城さん宅
4年ぶりの玉城さん宅
玉城さん2
前回は暗くて気づかなかったが、すごく立派な家だった

 当時は、真っ暗で玄関の明かりしか覚えてなかったけど、広い庭に立派な家だったんだなあ。声をかけても誰も出ない。玄関のドア開いてるどころか、台所も開いてるのに、ここまで来たのに不在かあ。
どうしたものかと思っていると、すぐ下の家の住人が帰って来たので
「この辺で玉城さんの家を探してるんですけど」
と話しかけると、
「うちも玉城で、この辺みんな玉城だよ」
との返事。そうだった。地図でもそうなってたw
で、事情を話しておばさんの玉城さんと高齢のおばあさんがいる玉城さんというと、やはり見つけた家で合っていた。そこへ、車が来て目的の玉城さんが帰って来た。
 
 10mぐらいの距離から会釈すると、「あ、確か四国の人ですよね?」と僕を覚えてくれていた。おー、感激。あの時のお礼を言いに来たんですと話して、庭を見せてもらって、家に上げてもらった。
 あの時と同じように台所で、高知の血赤さんごの根付けと柿茶を渡して、4年前のお礼を言うと、お茶と庭で採れたグァバの実とお菓子を出してもらった。
 
 完全に忘れていたが、当時俺は名刺を置いていったから四国の人で記者だったことを覚えていたそうで、逆に僕が覚えている玉城さんの話してくれた内容は完全に忘れていたw
 別れ際に「出世したらまた来ます」と言うと、「出世しなくてもいいから、また来なさいね」とか、けっこういい台詞あったんだけどなあw
 要するにお互い相手のことは覚えていたが、自分が話した内容は忘れていた(笑)。
 
 あー、でもすっきりしたぁ。当時は、相当慌てていたから住所も電話も聞いてなかったから、お礼のハガキも出せないし、沖縄に行っても本部の山のほうまでは来る時間がなかったから、4年もやもやが残っていたままだったから。
 よかった、これで今回の旅の目的の一つは達成した。

※画像はクリックすると拡大して正しく表示。サムネイル(縮小)画像は幅の関係でボケて表示されている。

【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html

~~~~~~
関連記事:【日記】東京帰還と風邪&寝違え、宜野湾市の「チェンジザワールド」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-768.html
【2015沖縄旅行・秋】ビーチで撮影中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-770.html
【2015沖縄旅行・秋】国頭村・辺土名のホテルでの恐怖
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-769.html

【2015沖縄旅行・秋】1~2日目、那覇~本部・玉城さん宅
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-773.html
【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-774.html
【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【2015沖縄旅行・秋】東京と沖縄、ないものねだり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-786.html

まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-7.html
関連記事

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄旅行 道の駅 許田

<< 【2015沖縄旅行・秋】2日目~3日目、本部町~海洋博公園~備瀬のフク木並木 | ホーム | 【写真】宜野湾市の「チェンジザワールド」の子猫たち(追加) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム