コストブログ2 【人間観察】子供に好かれる4「つかんだら離さない」

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【人間観察】子供に好かれる4「つかんだら離さない」

 今日(2015/10/24)、田町駅で周辺案内地図を見ていたら、左ひざのところをガシッとつかまれたか、つままれた感触があった。
 左ひざというとかなり低い位置だ。ここをつかむ?まさか犬がジーンズを噛んでいるのか?
と、思って見ると、
 1歳ぐらいか?ようやく歩き始めたという小さい子どもがつかんでいた。
え?何?
と思って、数秒見つめ合うと、子どもはにたぁーっと笑った。喜んでいる。
 さらに俺の左足を木に抱きつく感じで手足でつかまろうとしてきた。
ええぇぇぇえ!
と、思って驚いていると、すぐ後ろにいた母親が
「あ、違うよ、○○ちゃん、パパじゃないよー。よく見てねー違うよー」
と、言ってくれた。

 あ、俺をパパと思っているのかと思い、慌てて
「ち、違う違う違う!違うよっ!」
と、手を振ってボディランゲージでも伝えようとしたが、通じずに結局両親が子どもをひっぺがしてくれた。

 両親も俺と同じ周辺案内地図を見ていて、子どもから目を離してたからなんだろうけど、どう見てもすぐ隣にいた父親と俺似てねーじゃんかw
服も父親は白のシャツで、俺は青のジャケットだし。ギリ、中のシャツは白だけど体格も顔も全然違う。

 小さい子どもの認識力ってこんなものなのか。大人の男の人はみんなパパと同じにしか区別してないのか?
 俺も小さいころは、上の伯母さんと下の叔母さんはなかなか違いわからなかったけど、今回は完全に他人だよ。
 日ごろからちょくちょく子どもと目が合うと笑ってくれるが、見えない位置から直接絡んでこらえたのは数年ぶりだったw

~~~~
関連記事:子供に好かれる(人間観察・子供編3)
http://cost-off.seesaa.net/article/117274273.html
『人間観察(2007/07/18)&子供編2』
http://cost-off.seesaa.net/article/48347430.html
人間観察記(子供編)ver.2
http://cost-off.seesaa.net/article/44230146.html

『気が襲ってきた』
http://cost-off.seesaa.net/article/103199604.html
人間観察「中央線のエスカレーター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-450.html
『更新料とバス停で泣く子供』
http://cost-off.seesaa.net/article/125568994.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物偏カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html
関連記事

テーマ : 日常の出来事 - ジャンル : ブログ

tag : 子どもに好かれる

<< 【日記】十字軍物語と記事許可待ち | ホーム | 【日記&猫写真】明日から更新再開(追加2) >>


コメント

店長、それこそ「ち、違う違う!違うよ!」ですよw
過去記事にあるように、どうも子どもに好かれるほうなんですよ^^

電車でネクタイを赤ちゃんがつかんでくるとか、いきなり抱っこされてる子がハイタッチかましてくるとか、よくあるんですよw


隠し子???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム