コストブログ2 【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】

 本来なら春と秋の両方をまとめてアップしたかったが、秋は帰省できなかったので7ヶ月遅れて春の分のみで記事作成。


       【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】

 2015/3/29.高知市の『土佐養生膳 加尾の庭』に春の帰省ついでにへ行ってきた。午前中に日曜市をまわって、ランチに合わせて中央公園の南側のバス停からバスに乗った。
 
 基本、旅は行き当たりばったりが多いのだが、鍼灸師のM先生から「薬膳料理のとこだから予約しないとダメだよ」と言われていたので、ここはきちんと東京から予約して行った。

 ちなみに中央公園の南側の大通りを渡ってすぐにカメラのキタムラの本店(発祥の地)がある。本社機能は横浜市にあるが、まさか高知のカメラ屋が単独ブランドで業界首位(店舗数)になるとは思わなかった。高知にいた頃は、TVでよくキタムラのCMが流れていた。

 バスで20分ほどの終点が目的地。バス停を降りると完全に住宅地。しかも案内板などない。バスの運転手に聞いてもわからないという。適当に店に入って場所を聞くと、徒歩数分で着いた。
加尾の庭 玄関
加尾の庭の玄関
加尾の庭 庭園2
玄関付近
加尾の庭 玄関すぐ
入ってすぐの場所(2015/3/29.撮影)

 玄関のところから桜が見えているので、写真を撮りながら門をくぐると建物のところに女性がいて、待ち合わせしているのかと思っていると
「○○(俺の名前)様ですね」
と、声をかけられた。
 気を抜いていたのでビクッと驚き、入口から何枚も写真を撮っている間抜けな姿を見られたかと思いつつ、
「えっ?なんでわかったんですか?」
と言うも、すぐ「あ、さっきバス乗る前にバス停から行き先確認の電話をしたんだった」と思い出した。

 女性従業員さんは落ち着いて頭を下げ、
「お電話の際には失礼致しました。お待ちしておりました、こちらへ」
と、案内してくれた。
 東京から予約を入れた時に電話でちょっといき違いがあって、そのことを謝罪してくれたのだが、電話でもすでに謝ってもらってるからこっちはすっかり忘れていたのに、実に丁寧な対応だ。

 俺がバスに乗る前の電話で着く時間はわかっていたにしても、最寄のバス停からは人に道を聞きながら来たから、10分以上かかってるからその間、ずっと立って待っていたのか。すごいな。
加尾の庭 cost2b
加尾の庭の日本庭園

 薬膳のランチコースの前に、電話予約した時に社長にごあいさつできればとお願いしたら(地元なので遠慮しなかったw)、忙しくて難しいということだったが、この日は偶然社長が来ているので会えることになった。

 ・・しまった。社長に会えないと聞いたから手土産用のお酒は、昨日の高知城での花見で塩井の殿にあげてしまったし、そもそも服装もラフな格好で来てしまった。
 と、服装を気にしていたら、社長もスーツではなく、カジュアルな格好で着てくれたので助かった。

 小川雅弘社長(代表)から「加尾の庭」の歴史や経緯を聞いた。
 加尾の庭は、坂本龍馬の幼なじみで初恋の人だったと言われている平井加尾(1838年–1909年(明治42年)、大河ドラマ『龍馬伝』では広末涼子が演じた)が、明治維新後に土佐に帰って住んだと言われている屋敷があったことが由来。その後、何人かの所有者を経て「土佐養生膳 加尾の庭」として開業した。

 この屋敷の日本庭園は、四百年ほど前に遠藤遠江守義範(戦国時代の武将)によって築かれた土佐三大名園の一つで、薬膳料理と日本庭園が楽しめる。
 主庭の広さだけで約660m2、およそ200種類の草木花が庭の四季を彩る。平井加尾(警視総監になった西山志澄と結婚後は西山加尾)が晩年に一時を過ごした庭には、板垣退助ら高知の名士も訪れたという。
加尾の庭 cost
土佐三大名園の一つ
加尾の庭 庭園5
滝と池
加尾の庭 内部1
座席からの眺め。右手前はでかい水晶が無造作に置いてある

 庭園は開放されているので、食事の後に散策するとして3月の薬膳メニューを食べることに。
加尾の庭 メニュー
3月のメニュー。薬膳の効用が書かれている
メニューは魚と肉が選べるが、高知といえば魚なので魚を選択。
加尾の庭 前菜
前菜(エビのゼリー寄せ(中央)、文旦と梅花と大根の和え物など)
加尾の庭 スープ
フルーツトマトのスープ
加尾の庭 鯨(くじら)のフライ
鯨(クジラ)のフライ
この後にメインが出るけど、写真は撮り忘れた。
加尾の庭 ご飯
蛤(はまぐり)ご飯 緑茶風味
加尾の庭 デザート
桜ゼリーとイチゴのソースのデザート

 薬膳料理は、ふんだんに土佐の旬の食材を使っていて、中でも前菜のゼリー寄せ、クジラのフライ、桜の花とイチゴソースのデザートは絶品!うまっ!!

 特にクジラのフライは、俺の人生の揚げ物の中で間違いなく一番。フライってこんなにおいしくできるのか(驚)。掛け値なしで、人生で一番のフライの味。
 自分の最後の晩餐とか、究極のメニューに絶対に入れる。100点満点中、ガチで100点のフライ。久々にクジラの食感も懐かしかった。
 めったにグルメ記事を書かないのだが、ここはオススメ。が、メインの料理は一口食べてから撮ったのでない。画竜点睛を欠く。

 料金は、ランチコースで3600円。ドリンク(珍しい柑橘類ジュース)は別で頼んだ。
 故郷だから味覚が合うのもあるけど、高知の食材は新鮮で生命力に強い感じがする。旅行サイトのじゃらんのアンケートでも、高知県は食事の評価はかなり高い。1位を何度も獲得している。 
 東京の白金台で同じように日本庭園のある某料理屋でミニ懐石を食べたが、まったく印象に残ってない。無論、白金台のほうが高かった。

 ちなみにJALグループ地域コラボレーション企画“JAPAN PROJECT”で、2015年10月のJALグループの国内線ファーストクラス機内食(夕食) は、「加尾の庭」の料理長の樫原直哉氏がプロデュースした。
参考:http://press.jal.co.jp/ja/release/201509/003509.html
加尾の庭 cost6
室内には、水晶など社長のコレクションがディスプレイされている
加尾の庭 コレクション2
水晶の剣も目を引くが、写真もいい
加尾の庭 アースキーパークリスタル
別室にあるアースキーパークリスタル「Pちゃん」
(高さ175cm、幅145cm、重さ1.6トン)
 普段は、廊下からガラス越しに見れるが、社長に会えたので頼み込んで中で写真を撮らせてもらった。地元なのでコネをフル活用w
 社長にこんなのよく見つけましたねと聞くと、
「いや、水晶とか取り扱う店に頼んだらこれが届いたんだよw」
と、あっさりと話していた。さすがに社長が直々に探すわけないかw

 食後に日本庭園を散策した。
kaononiwa-20
庭の奥から
加尾の庭 庭園3
ここから上の六角堂にいける
加尾の庭 桜2
桜がきれいだった
加尾の庭 庭園4
高知は3月20日ごろに桜が開花する
3年前から花見の時期に帰省するようにしている。帰ってきて良かった。
加尾の庭 花
多くの草木花が四季を彩る
午前中降っていた小雨も、ここに着く頃には止んでいた。

 日本庭園は好きなのだが、上のほうの写真にある滝はポンプではなく、後ろの山に水源があるという。作庭する時には、滝の水源の確保は大変なのだが、ちゃんと水源がある。当然だが、水前寺公園など大名クラスの日本庭園よりは小さいものの(こっちは個人所有の規模だから)、ちゃんと滝も池もあってそれを取り巻くように回遊式にできている。
 なかなか腕がいい作庭師だと思っていたら、パンフレットにはちゃんと遠藤遠江守義範って名前が載っていた。
 周りが住宅地と感じない、いい庭だった。別の季節に来てディナーや別のメニューも食べよう。

土佐養生膳 加尾の庭
〒780-8040 高知県高知市神田1676
088-855-3221
http://www.kaononiwa.jp/
ランチ:11:30-15:00
ディナー:17:30-21:00
(完全予約制)

※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。スマホ版だと画像が表示されない場合があります。

【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベントにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー【2015年お盆帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html

旅行記・観光カテゴリー(高知など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

龍馬伝21回感想「泰造の近藤勇」
http://cost-off.seesaa.net/article/151701763.html
龍馬伝23-24回感想「泰造の近藤勇2&池田屋事件」
http://cost-off.seesaa.net/article/153262420.html

龍馬伝20-27回感想「土佐勤皇党弾圧その一」&年表1
http://cost-off.seesaa.net/article/155404495.html
龍馬伝28回感想「武市の夢・土佐勤皇党弾圧その二」
http://cost-off.seesaa.net/article/156757432.html

龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇3」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟~寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html
龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html

龍馬伝関連「中岡慎太郎(前編)、天誅組の変」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-228.html
龍馬伝関連「中岡慎太郎(中編)、池田屋の変、野根山二十三士殉節」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-338.html

龍馬役&『竜馬におまかせ!』
http://cost-off.seesaa.net/article/65577479.html
『江口龍馬(新撰組!より)』
http://cost-off.seesaa.net/article/24169325.html

『ジョン万次郎』
http://cost-off.seesaa.net/article/120717341.html
『土佐弁「指詰めた」「ひやい」「ちゃがまる」』
http://cost-off.seesaa.net/article/105286845.html

『司馬遼太郎の高知関連作品一覧』
http://cost-off.seesaa.net/article/145028388.html
【写真シリーズ】高知・桂浜
http://cost-off.seesaa.net/article/111974030.html
土佐弁講座「のうが悪い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-884.html

まとめて読む→歴史&高知カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2869212-1.html
歴史&高知(龍馬伝など)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html






関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 土佐養生膳 加尾の庭 高知市 薬膳 龍馬の初恋の人 平井加尾 高知観光

<< 【日記】近日中に更新再開予定&子猫たちの行く末 | ホーム | Mさん話「タイガーマスクのミスターX~中間管理職の哀愁~」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム