コストブログ2 【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事

 【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」のつづき
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html


    【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事

<2015/11/20.出雲旅行初日>
 羽田→出雲空港。初めて出雲縁結び空港に降り立つ(去年は米子空港だった)。
出雲空港1
空港の荷物受け取りロビーの天井の雲のデザイン
出雲空港2
しまねっこがお出迎え
出雲空港3
「ようこそ ご縁の国 しまねへ」の看板
さすがに神様の国に来て、写真撮るからどいてとは言えなかった。
出雲空港5
はしゃいで空港の記念撮影用パネルで記念撮影する。

 パネルは、鷹の爪団の吉田くん、しまねっこ、までは予想していたが、『ノラガミ』(最近アニメ化された漫画)の夜ト神のまであった。夜トまで神様扱いでパネルを置いているとは、さすが神様の国。
   
 高知龍馬空港で坂本龍馬など幕末の人物のパネルが置いてあって、それと写真を撮る観光客と同じことをやっていたw
  
 空港バスでJR出雲市駅へ。なぜか、原付並みのスピードしか出ないバスだった。おそっ!
しかし、空港からの田園風景というか、のどか過ぎる田舎だなあ。

 人口も47都道府県で46位(最下位は鳥取、45位は高知)で、県庁所在地でもないから当然なんだけど、コンビニも高知より少ないと思う。パチンコ屋も、もう何十年も前に建てられた雰囲気なのがぽつんとあった。絶対にエヴァとか最新のスロットはないだろうw

 JR出雲市駅着。去年は旧暦の暦の関係(9月が2回あった年)で、神在月が12月だったから丸1年は経ってないけど、約1年ぶりだ。
出雲市駅
出雲市駅のご縁パネルは、去年はアニメっぽい漫画だったが、今年は実写の花嫁の写真。いい写真だ。
去年の看板は→【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
   
 駅前のバス乗り場から、出雲大社&日御碕神社行きのバスに着物で3日連続乗っていると切符売り場の人に顔を覚えられてしまい、
「まあまあ、連日のご出勤ご苦労さまです(笑)」
と、冗談を言われてしまったw出勤じゃないって(笑)
  
 今回の宿は、出雲駅前のゲストハウスの「いとあん」(1、3、4泊目)と、出雲市の日本海側の鵜峠にある「古民家 はまのや」(2泊目)で泊まったけど、両方良い宿で楽しかったので、別の記事でアップ予定。
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html


 <2015/11/21.2日目、神迎神事の日>
 出雲大社前へバスで移動。去年の神在祭りで草履をお借りした、出雲市の観光大使の和田節子さんの実家のお土産物屋「ご縁の店 福屋」は、「神門通りAel」に変わっていた。
神門通りAel
「ご縁の店 福屋」は、2015年11月18日に「神門通りAel」としてオープンしていた。

 8月にWさんから電話で店が変わると聞いてたけど、去年一人で店番した思い出の店だけに思わず店内で撮影した。
Ael
1階はスィーツ屋、2階はレストラン。
Ael 親子丼
2階で昼食に1日限定20食の親子丼を食べた。
卵がおいしいと有名だけど、鶏肉の味のほうが絶妙でおいしかった。
 
 その後、観光案内所で和田さんが車で迎えに来てくれて、着物に着替えるためご実家に招待してもらって着替えて、抹茶とお茶菓子を出してもらう。
遊千鳥
お茶菓子は、松江城国宝記念の遊千鳥(ゆうちどり)で松江では有名なお菓子。
茶器
和田さんが抹茶をいれてくれた茶器
出雲大社の御神紋の二重亀甲剣花菱(にじゅうきっこう けんはなびし)が入っていた。

 すごくいい茶器なので聞いてみると、和田さんのお父さんかおじいさんが大社の神職さんだったので、その時の賜り物だった。欲しいけど、これは売ってないだろうなあ。
 
 その後、去年僕が「ご縁の店 福屋」で荷物を預かってもらったり、ケーキを出してくれた三原さんが来て写真を撮った。一年ぶりの再会。
  
 着物に着替えて、神迎神事のある稲佐の浜へ和田さんに車で送ってもらう。何から何までお世話になっている。

 浜へ着くと、神事は19時からだけど、16時過ぎの段階で行列ができている。年々観客が増えている上に、今年は3連休の土曜だからトイレに行ってる間にすぐに10人以上行列が長くなっていた。
  
 和田さんは他に連れてくる人がいるので一旦別れて、場所取りに並ぶことに。
 幸い、晴れ男なので天気は問題ない。というか、旅行中は出雲地方に小さな高気圧が来ていてずっと晴れていた。最終日だけ小雨になったが、晴れ男パワー健在w
  
 並んでいる間、すぐ後ろの人が高知旅行に来ていて話をして退屈しなかった。酒好きな人らしく、一度しか来てないのに「司牡丹」「土佐鶴」などの酒の銘柄まで覚えてくれていた。
 すごいな、酔っ払ってるのにお酒の銘柄覚えているんだ。酒と皿鉢料理が高知の印象か、いいところをついているw
神迎神事
稲佐の浜での神迎神事の場所取り中
神迎神事 御幣
神事で配られる御幣

 神迎神事は、大社の専属カメラマンがいるそばの一番いい場所で見れた。並んだかいがあった。
 神事の始まる直前までは撮影OKなので1枚だけアップ。
神迎神事2
神迎神事

 幸い、和田さんが神事の内容を説明してくれたので、今何をしているかわかりやすかった。
  
 神迎神事の後は、神楽殿に神様が移動して神迎祭があるのだが、浜での神事をいい場所で見ると、帰りが出口まで遠くなるので神楽殿は満員で入れない仕様だった。見れなかった神迎祭はまた来年に来て見よう。
神迎神事3
神事の後の混雑

 せっかくなので浜から和田さんたちと神迎えの道を通って大社まで歩いて戻り、各地の神様を宿となる十九社へ入っていただくところまでを見た。
神迎えの道
神迎えの道

 和田さん曰く、
「昔はこんなに人が来なかったし、地元の人は神様が通られるのを静かに神事が終わるまでは家で過ごしていたの。
 だから、神迎えの道のこのあたりの家は明かり(電灯)もあまりつけてないでしょう」
確かに、夜なのに明かりをつけてない家が多かった。
神楽殿
混雑が一段落した神楽殿
十九社
全国から来られた神様のお宿となる十九社
19sha izumo
十九社の立て札
神迎神事、神迎祭と迎える儀式が終わり、休まれるために開かれた。1年で神在祭中のみ開かれる。

 これで神迎えの神事と祭りが終わって、明日から神在祭の期間となる。

 出雲は全国から神様を迎えるからなのか、地元の人は優しく品がある。無論、おもてなしもすごい、バス乗り場の切符売り場や食堂でスマホの充電を頼むと喜んで「早く言えばいいのに」と言ってしてくれる。
 頼むとかえって断れる東京とは大違いだ。
  
 そして、2泊目の宿の「はまのや」のオーナーのTさんが送迎に来てくれると約束なので、電話すると和田さんが電話を代わってという。
「え?僕が泊まる宿のオーナーと電話してどうするんだ??」
と思っていると、和田さんは
「もしもし、私は三軒隣の○○(和田さんの旧姓)といいます。お母さんとはよく・・・」
と、オーナーのTさんのご近所さんだった!(驚)
 
 結局、送迎の車との合流場所まで和田さんがついてきてくれて、向こうもオーナーのTさんとお母さんが来ていたww

 これにはほんとにまいった(笑)。宿の「はまのや」は、大社から車で20分のところなんだけど、わずかな情報でオーナーがご近所さんでお母さんとは知り合いというところまでわかるとは、和田さん、すごすぎるw

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐりにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

※画像はクリックして拡大で正しく表示、サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてたり、左右が切れている。
スマホだと画像が全部表示されないことがありますので、その際はPC版に切り替えてください。

~~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html
【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 出雲大社 神迎神事 神在祭 出雲旅行

<< 【日記】来年の目標、東京の冬脱出計画 | ホーム | 【目次】オススメ記事のリンク、ランダム >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム