コストブログ2 【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)    「オーナーの熱田糸帆さん」

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【出雲旅行2015その3】 出雲ゲストハウス いとあん(前編)    「オーナーの熱田糸帆さん」

【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦のつづき
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html


     【出雲旅行2015その3】
  出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」

  
 2015年の出雲旅行(2015/11/20-24)では、「古民家 はまのや」と「出雲ゲストハウス いとあん」に泊まったが、偶然、両方とも出雲市出身(正確には旧大社町出身と旧出雲市出身)の女性オーナーの宿だった。
  
 日本海側の50人の集落・鵜峠(うど)にある「はまのや」が「静」とするなら、JR出雲市駅前にある「いとあん」はまさに「動」。
いとあん2015-1
出雲ゲストハウス いとあん
いとあん外観
いとあん外観(駐車場側)

出雲ゲストハウス いとあんHP:http://guesthouse-itoan.com/
 
 いとあんのオーナーの熱田糸帆(しほ)さんは、明るく面白いキャラクターの人で、ブログで紹介しようかと言うと
「『美人オーナーがいるゲストハウス』って書いて!そしたらいっぱいお客さん来るからっ」
と、注文をつけてきたw
  
 俺のサラリーマン記者時代も含めてそんな注文は初めてだ(笑)。

 普通、記事の注文って「うまく書いておいてよ」とか「でっかく取り上げてよ」とか、オフレコ部分を「この部分は書かないでね」ぐらいのものなのだが、宿泊客増のため美人って書いてってストレートすぎる(笑)。
 男性客はともかく、女性客はどうすんのw
  
 美人って表現は個人の好みの問題だしなあ。そもそも、いとあんの宿としての良さや楽しさはそこじゃないし。
 結局、オーナーの一番自然に撮れている写真をアップしてそれで判断してもらうことにした。
20151123いとあんのオーナー
2015/11/23.出雲ゲストハウス いとあんのオーナー熱田さんの変顔でない普通の写真。
でも、よく見ると服の商品タグが付いたままw
Dscn4607b3
追加画像
20151123いとあんのオーナー2
いとあんのオーナー熱田さん
「美人オーナーがいる宿と書いて!」と宿泊客増のために自らハードルを上げる注文をつけてきたw
なんてリスクテイカーなんだ(笑)
   
 だけど、オーナーは基本ふざけてる変顔写真ばっかりだw
フェイスブックのプロフィール写真もドラゴンボールのフリーザ使ってるし、「お年頃の女性がそんなんじゃダメでしょっ」と、注意したほどだw
20151123いとあんのROで
写真には毎回変顔で答えようとする熱田糸帆オーナー(中央)。
朝からコスプレ撮影会w(2015/11/23.撮影)
左から、マジシャン(ほんとはエスパー)、イスラムの人(ほんとはゲストハウスオーナー)、陰陽師(ほんとは記者)
  
 記事のリクエストには答えるのも仕事(この記事は仕事じゃないけど)だが、美人と書いて無駄にハードル上げて逆効果になるのは避けたい、とか考えてたら記事が遅れた。

 ただ、記事というのはどちらに転ぶにせよ、興味をもってくれたならそれで意味はあると思う。
  
 真面目な話を書くと、オーナーは東京で大学を出てIT関係のサラリーマンをしていたが、
「東京も合わなかったし、仕事もサラリーマンも合ってなかったから、出雲に帰りたかった。
 地元(出雲市)に帰って来て、それで仕事を探さなきゃなあって思ってた時にいとあんの建物に出会って、それでゲストハウスをやろうと思ったんです」

 建物先行でゲストハウス始めたのか。そういうパターンもあるんだなあ。
 
 確かに上の3つのうち、1つか2つ合ってれば東京に残るんだろうなあ。俺もサラリーマンは性に合わなかった。でも書く仕事は合ってたし、東京も気に入ってたから今も東京にいる。
   
 ちなみにいとあんの名前の由来は、オーナーの名前の「糸帆」からで、いとあんの各部屋は「絆」「綾」など糸偏が付いている漢字の名前がついている。
   
 いとあんには、すぐ近くに食堂兼リビングの「ツドリバ-RO-」というラウンジがある。
いとあんRO20151123
いとあんのラウンジ「ツドリバ-RO-」
https://www.facebook.com/%E3%82%8D-RO--1683560308544661/?fref=ts&__mref=message_bubble

 -RO-のキッチンカウンターは、オーナーがDIY(日曜大工)で作ったそうで、「手伝ってくれる男友達はいないの?」と聞くと、全員ドタキャンで来なかったから、自分で半日かけて作ったとのこと。
   
 大工仕事までこなしているので、たくましいねぇと言うと、
「ゲストハウスを起ち上げて経営していれば、そりゃあ強くもなります。
 これでも中身は乙女なんです」
 と、話していたが、乙女がフリーザの写真プロフィールに使うかw
(※2016年5月になってフリーザ画像をやっと変更した)
   
 でも、起ち上げの改装段階から今も手伝ってくれているゆうこさん(漢字不明)など、サポートしてくれる人もいるから、地元とはいえ仲間に恵まれていると思う。
 
 オーナーは、地元の仲間やU・Iターン組とともに地元観光の活性化に貢献しているということで、けっこう取材を受けているからネットで検索するといくつか記事が出てくる。なので、真面目な紹介記事はそちらを。
  
 宿の紹介に行く前にオーナー紹介が長くなってしまった。長いと読みづらいので分割してアップ。
  
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
 
出雲ゲストハウス いとあん
〒693-0001
島根県出雲市 今市町894番地2
(JR出雲市駅から徒歩5分)
電話:070-2351-7574
HP:http://guesthouse-itoan.com/

ツドリバ -RO-
https://www.facebook.com/%E3%82%8D-RO--1683560308544661/?fref=ts&__mref=message_bubble
 
※画像はクリックして拡大で正しく表示、サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてたり、左右が切れている。

~~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html

【出雲旅行2015その3】
出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1007.html

【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html



関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 出雲旅行 出雲ゲストハウス いとあん 出雲市駅前の宿

<< 【オススメサイト】まめきちまめこの日常 | ホーム | 【日記&目標】2015年を振り返って、2016年の目標 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム