コストブログ2 【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)   「いとあんの楽しみ方」

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【出雲旅行2015その4】 「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)   「いとあんの楽しみ方」

【出雲旅行2015その3】
出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」の続き
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html


     【出雲旅行2015その4】
「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」

 
基本的な情報は、出雲ゲストハウス いとあんのHP
http://guesthouse-itoan.com/
を参照して、補足ポイントと泊まった時の話をアップ。
いとあん外観
出雲ゲストハウス いとあん
オーナーのDIY用の木材があるw

<アクセス>
 所在地は島根県出雲市 今市町894番地2。JR出雲市駅から徒歩5分。
 全然駅から歩いていけるが、初めてだと通り過ぎやすい。わからなかったら人に聞く。俺も見事に通り過ぎて迷ったが、尋ねた人がいとあんの宿泊者で
「僕もそこ泊まってます」
で、一発解決。引きの強さが出るw
   
 オーナーの熱田糸帆さんは、夕方には3軒隣の食堂兼リビングのラウンジ「ツドリバ-RO-」で夕食を作っているから、チェックインの手続きはそこでする時もある。
 女性オーナーのゲストハウスなので女性でも安心。
いとあんRO
いとあんの食堂兼リビングのラウンジ「ツドリバ-RO-」
夕食時なので人が集まっている。
ツドリバ -RO-
https://www.facebook.com/%E3%82%8D-RO--1683560308544661/?fref=ts&__mref=message_bubble

<施設・食事>
 宿はゲストハウスなので相部屋で、お風呂はシャワー。駅前近くの温泉(22時まで)に行くのがオススメ。コンビニも近い。
いとあん2015-1
いとあん内部
itoann2
建物は昔の旅館っぽくて雰囲気がいい
itoan
和室 修学旅行みたいだw
家族3人や友達3人で一部屋(定員3名)に泊まるのもいいと思う。

 和室で仕切りがないので、相部屋の人と枕の場所や荷物の配置で寝やすくしよう。ホテルより安い(1泊2800円)ので少々のことは気にしないこと。周りは住宅地で夜は静か。
  
 いとあんの食堂兼リビングの-RO-で、19:30から夕食(賄い)が500~800円で食べられる。家庭料理だけど値段的にもお得だし、他の宿泊者と仲良くなれるのでオススメ。
(夕食の料金とメニューは現在調整中。サイドメニューも増やして誰もが選びやすくするそうだ。)
  
 料理の内容は、その時の料理番長(いとあんでの料理担当のヘルパーさんの呼び名)の料理レベルによる。 俺が滞在した時は、調理師免許を持ったアスカさんが料理番長だったのでハイレベルだった。無論、オーナーも料理を担当する。
   
 僕が食べた賄いのメニュー(3泊)は、つみれ鍋、グリーンカレー、ジャガイモのバジルのホワイソースがけ、お好み焼き、塩焼きそば、ラスク、オムレツ、サラダなどだった。1回目でうまかったので、3泊して3回食べた。
いとあん夕食5
つみれ鍋とサラダ(アスカさん担当)
いとあん夕食2
グリーンカレーとラスク(オーナー担当)
いとあん夕食3
オムレツとサラダ
   
 ゲストハウスの魅力の一つは、他の宿泊者と知り合うことにある。いとあんでは、-RO-での夕食とその後のワイワイ騒いで楽しむので、夕食から参加したほうが打ち解けやすい。
  
 なので、18:30までに観光から帰って、駅前の温泉に行ってから-RO-で夕食、騒いで疲れて寝るパターンがいとあんでの楽しみ方の定番。
    
 宿泊者だけでなく、近所のオーナーの知り合いも来るから、人数が多いと盛り上がって-RO-で寝る直前まで騒いでるパターンが多い。ただ、面白い人が来るかどうかは本人の引きの強さによるw

 僕が泊まった時のいとあんのスタッフ、宿泊者の話をこの後に紹介。
  
 朝食は、米粉で作った手作りのスコーンとコーヒーなどが-RO-で食べられる。この米粉スコーンは100~200円だけど、これもおいしい。小麦粉がダメな人でもOK。
   
〔2015/11/20,22-23のいとあんの宿泊者とエピソード〕
<大学生の伊藤君>
 1泊目、いとあんの雰囲気がわかってなくて戸惑っていたが、一番話しやすそうな伊藤君に話しかけた。大学生で旅行中だというので、どこ行ったの?と聞くと
「2週間前はペルー行ってました」
「え?ペルぅー?南米!?何しに?」
と、いきなりペルーのマチュピチュ帰りが同じ部屋の宿泊客だったw
 
「クスコで泊まった時にはホテルの前で銃撃戦やってましたよw」
と、なかなかツカミはOKだった。
 その割に伊藤君は、出雲大社の神在祭開催中なのを知らずに出雲に来ていたw
いとあん夕食20151120
ふわふわつみれ鍋

 で、夕食でつみれ鍋が出てきた途端、打ち合わせも何もしてないのに俺も伊藤君もピタリと会話を止めた。
  つみれの数と今日の夕食を食べる人の人数を瞬時に計算して、1人2個ずつ1周するとおかわりを食べられるのは先着2~3人だと気づいたからだ。
  
 俺も伊藤君も「早く食べないと2周目(おかわり)が食べられない」と察知して、会話を完全に止め、黙々と食べておかわりをゲットした。
 が、次のターンで、
「はーい、鍋のおかわり来ましたよーー」
と、普通につみれ鍋全体におかわりが来たw
  
 無駄に食い意地が張った2人は、
「頑張って急いで食べなくても、余裕でおかわりあったんだなあ(笑)」
「そうっすねえw俺、絶対に腹いっぱい食べようとつみれの数を数えてましたよw」
「俺もだw」

 最終日につみれ鍋を作ったアスカさんに、おかわりのために会話をやめて食べることに集中してたと話すと、
「だから、急に黙ってたんだーw」
と、笑われてた。
   

<料理番長の鷹木アスカさん>
 ちょうど、俺が3泊した頃にいとあんにヘルパーで入っていたさすらいの料理人のアスカさん(漢字不明)。

 調理師免許を持っているので、豆腐と卵白を混ぜたふわふわつみれ鍋やジャガイモのバジルのホワイトソースがけ、お酒が隠し味に入っているハイレベル味付けの塩焼きそばなどを出してくれた。この3つは特においしかった。
 
 塩焼きそばの食材は、普通にスーパーで売っているものだろうけど、料理する人でこんなに違うのかと思った。
  
 で、写真を記事に使うのでアスカさんに許可をもらうのに連絡すると、
「私とオーナーは彼氏募集中だから、写りのいい写真を選んでください。ここ重要!」
と、返信が来たw
 
 そういう目的の記事じゃないんだけどなあ。まあ、いとあんのFBのページにいい写真があったからそれを使うことにした。
 オーナーは、自分でモテるって言っていたから変顔写真使ってもいいだろうw
20151130出雲ゲストハウスいとあんスタッフ
2015年11月のいとあんのスタッフ(いとあんからの提供画像)
左から料理番長の鷹木アスカさん、熱田糸帆オーナー、ドイツ人のヘルパーのザラさん(未来人)
いとあん オーナーと鷹木さん 
オーナー(右)とアスカさん。セージに火をつけているところ
いとあんお客さん
お客さんとアスカさん(右)
いとあん コスプレ3
2015/11/23.コスプレして記念撮影
いとあん コスプレ2
朝8時台から異常なハイテンションで笑顔ww
いとあん ゆうこさん
朝っぱらからのコスプレ撮影会に呆れているスタッフのゆうこさん
    
 いとあんの賄いは、低予算でハイコストパフォーマンス。例えるなら燃費が良い軽自動車。
 ぬっちーのバーベキュー料理は、戦車とか消防車とか特殊車両。外でなんでも調理できるが、コストパフォーマンスでは劣る。
(関連記事:【8月のBBQ】ぬっちーのバーベキュー【意外と楽しい】
 http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-801.html
   
 あとで聞くと、夕食の分量の加減がわからず赤字だったそうで、チェックアウトする時にカンパBOXにいくらか入れておいた。
アスカさんは、いとあんでのヘルパー期間が終わったので、再び料理人としての修行に旅立った。
   

<マジシャンの振りをするエスパーのさっけー>
 2泊目に会った鳥取出身のマジシャンのさっけー(酒本雄太君)は、アマチュアながらマジシャン暦8年ということで、夕食後-RO-でマジックを披露してくれた。
  
 目の前の至近距離で、この人数にマジックをすればトリックを暴けると思ったが、さっぱりわからず、しかもテレビ番組のイリュージョンみたいに大仕掛けもなく、実にシンプルなマジックなだけによけいに驚いた。
     
 文章にすると何を書いているかさっぱりわからないのだが、俺がまっくろくろ助みたいなプニプニした小物を握らされ、もう一つ同じものをさっけーが目の前でサッと消すと、

「どこに行ったかといいます。○○さん(俺のこと)、手を開いてみてください」
俺の手の中のプニプニが2つに増えていた!
    
「テレポーテーションじゃん!!」
   
 さらに、トランプを1枚折ってトランプの束の一番下に入れる。
これが合図をかけると何もしてないのに、トランプの束の一番上に浮上してピョコッと跳ね上がる!
   
「テレポーテーション!サイコキネシス!!」
    
 他にもいくつか披露してくれたが、誰もまったくタネを解けない。
   
 さっけーは、
「僕よりうまい人は、マジックバーへ行けばゴロゴロいるし、もっと上手な人はテレビなんか出ないんですよ。
 目の前だと手元に集中してくれるけど、テレビだと引いた場所から撮られるとバレやすくなるから。この距離のほうがバレにくいんです」

  
 といっていたが、タネがわからない以上、納得できなくて気持ち悪いので、段々、
「この人、マジシャンじゃなくてエスパーじゃないの?
 エスパーって正直に言うと騒がれるからマジシャンって言ってるんだよ。この人、本物ー!ただのエスパーじゃん!!
     
 と、もはやタネを解くより、ただのエスパーならこれぐらいできて当たり前だからと、「マジシャンではなくエスパーと言って納得させてくれ」と言っていたw
    
 だって、テレビのはやらせとか演出だと思っていくらすごくても信じないし、大仕掛けをいくらでもできる。そうしないと絵的に盛り上がらないからだが、目の前でごくシンプルなマジックでタネがわからないと、超能力としか思えなかった。
    
 昔、Mr.マリックもマジックを超能力とテレビの演出で言っていたが、それにみんな騙されたのと似てる。
 本物のマジックってこんなにわからないものか。すげえな。
   
 さっけーは、フィリピンのセブ島でも現地の子どもたちにマジックを披露して、ワーワー騒がれたそうだが、-RO-でもみんなまったく同じリアクションを取っていたw。
 
 言葉通じなくても文化が違っても、通じる芸の一つなんだなあ、マジックは。
   
 その後は、みんなで
「これ、商売になるよね。鳥取のコナンのマジックできるから、鳥取のキャンペーンとかに出て、交通費別で1ステージ20分を1日3回すれば、十分営業できるんじゃね?
 トークもちゃんとできてるから、よし!マジックの仕事取ろうw」
       
 と、商売の話で盛り上がったw
 実際に、さっけーは1月24日(日)に岩美駅前の福寿商店で「岩美音楽祭」で、マジックショーをやる予定。

 さっけーの本業は、地域おこしブロガーで地元の鳥取観光やゲストハウスの記事を書いてるんだけど、いや、絶対マジックのほうが儲かるって(笑)。
20151123いとあんのROで
左端の口からトランプを出しているのがさっけー
中央の変顔のイスラムの人が熱田オーナーw

さっけーのサイト:とっとりずむ
http://sakemotoyuta.com/
   
  
<ギターの先生の長田さん>
 3泊目の最後の夜、食事も終わった22時ごろ、宿泊者でもなく、夕食参加でもない近所に住む長田トシツグさんが飛び込みでやってきた。
 そして、オーナーや顔見知りの常連客に
「惨敗です!!」
と、言ってテーブルに突っ伏した。
  
 この人は、夜中に来て何を言ってるんだ?競馬か何かで負けたのかと思ったら、どうも地元で開催されたお見合いパーティーで、まったく成果がなかったということだったw
  
 長田さんの話を聞いてみると、ギター教室の先生(出張レコーディングもできる)で背も高く、顔も悪くないし、当然ギターのテクニックはすごいし、歌も歌える。この辺の音楽関係者では有名だそうだ。
 
 だが、トークが微妙すぎる・・。でも、いい人なので、いとあんのお客のみんなで恋愛相談に乗ってあげて、代わりにギターでの弾き語りを披露してくれた。
いとあん 長田さん2
ギターの先生の長田さん
いとあん 長田さん
スマホで楽譜を検索して即興で弾き語りをする長田さん
隣は夕食を食べに来た監督
   
 さすがにギターはうまかった。ちょっとネットで楽譜を検索したら、すぐに弾けてから、大抵のリクエストに答えてくれる。これだけギターがうまいのになぜモテないんだ。
  
 原因は、選曲がおかしかったw
女性が聞き手なのに、なぜに長渕剛を選ぶんだ。みんなが
「そうじゃない!相手を見て曲を選ばないと」
っとツッコミを入れ、
 
 アスカさんも
「女性でも長渕ファンはいると思います。鹿児島の女性には人気はあります。けど、大抵の女性は、もっとポップな曲でいいんです」
と、アドバイスしたのに、
長田さんは、
「わかりました、僕の好きな長渕は封印して、じゃあ、浜省(浜田省吾)で」
「違う違う!!」 
一同、爆笑(笑)。
  
 この人、わざとボケてるのかw面白いボケだけど、本人はいたって真剣。長渕がダメなら、浜省も同じ系統だからダメだよwポップな曲って言ってるのにw。
 
 最終的に
「自分が弾きたい曲ではなく、相手が聞きたい曲を弾いてあげて、トークよりもギターがすごくうまいんだから、それを活かしましょう。
 3分間で相手にアピールするお見合いパーティーでは、長田さんの良さは伝わらないから、戦場を間違えてるから失敗しても気にしないでいいですよ」
という、アドバイスで落ち着いたw
   
 そうだよなあ。初めて会った俺でもそう思う。ギターというすごい武器を持っているのに、トーク勝負のお見合いパーティーに行っても、武器も持たないで私服で戦場に行くようなもんだ。
 そりゃあ、惨敗するよ。
  
 でも、人柄も誠実だし、トークだけちゃんとすれば大丈夫なんだけど、長渕がダメって言われて浜省出すって、ギターはA級なのにトークはC級だw
     
 いとあんのオーナーも、
「この辺じゃギターで有名な人で、結婚相手としては優良物件だと思うけど、ちょっとバカ正直なとこがあるのよ。そこよねぇ」
と、鋭い分析をしていた。

 でも、いい人なのは確かで、おかげで最後の晩があんなに盛り上がった。長田さんが良いご縁に恵まれますように。
    
 ちなみに、出雲大社の神在祭の後半には、縁結びの大祭が2日間行われる。
この2日間のいとあんの宿泊者も女性がほとんどだったという。
出雲大社の縁結びは、恋愛に限らずあらゆる縁をつかさどる。

 最終日にいとあんを出る直前にオーナーが宿泊客に出雲大社の御神酒を振舞ってくれた。
いとあん お神酒
出雲大社の御神酒

 だが、飲む時にオーナーから
「これ飲んだら、わかりますよね?紹介記事ちゃんと書いてくださいね」
という無言のプレッシャーがあったw

 普通のお酒なら飲まないが、御神酒ならば仕方ない(レアだから)。御神酒を飲んだのでかなり長めに書いておいたw
   
 神在祭に三連休がかぶって宿が全然取れなくて、偶然泊まったゲストハウスだったけど、こんなに楽しいとは思わなかったw
 出雲の神様に感謝。

出雲ゲストハウス いとあん
〒693-0001
島根県出雲市 今市町894番地2
(JR出雲市駅から徒歩5分)
電話:070-2351-7574
http://guesthouse-itoan.com/
 
ツドリバ -RO-
https://www.facebook.com/%E3%82%8D-RO--1683560308544661/?fref=ts&__mref=message_bubble
 
※画像はクリックして拡大で正しく表示、サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてたり、左右が切れている。
スマホだと画像が全部表示されないことがありますので、その際はPC版に切り替えてください。

※この記事は、2015年11月に宿泊した時のものです。現在は、スタッフや運営状況が変わっていることがあります。

【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐりにつづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

~~~~~
関連記事:【日記】出雲の宿が取れない・・・【神よ・・】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-776.html
【出雲旅行2015】明日から出雲へ&「ご縁の店 福屋」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-792.html
【出雲旅行2015、その1】初日~2日目、神迎神事
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【出雲旅行2015、その2】「古民家 はまのや」、鵜峠浦
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html

【出雲旅行2015その3】
出雲ゲストハウス いとあん(前編)「オーナーの熱田糸帆さん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-809.html
【出雲旅行2015その4】
「出雲ゲストハウス いとあん」(後編)「いとあんの楽しみ方」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-820.html
【出雲旅行2015その5】出雲大社と周辺めぐり
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-841.html

【出雲旅行1】鳥取・米子鬼太郎空港~松江【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-638.html
【出雲旅行2】出雲大社参拝1日目、出雲大社前駅【2014年12月】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-644.html

【沖縄・本部町】ゲストハウス「なんで家ねん」【ケンにー】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-775.html
【沖縄旅行2016】民宿 久保田荘【沖縄市、オススメの格安宿】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-1007.html

【2015沖縄旅行・秋】宜野湾市の「チェンジザワールド」~子猫を巡る物語~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-771.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html
旅行記・観光カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html




関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 出雲旅行 出雲ゲストハウス いとあん 出雲市駅前の宿 女性オーナーのゲストハウス

<< 【寒波日記】大寒波と池上梅園の梅 | ホーム | 【画像】近所のアーティスト追加、秘密結社鷹の爪外伝 むかしの吉田くん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム