コストブログ2 【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】

【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html
【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】の関連記事。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html


   【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】

 2016/3/29.去年(2015年)に続いて日曜市の取材をする予定が、風邪でダウンしたため(帰省中の日曜日は1度しかない)行けず、急遽お世話になっているさんごの清岡屋さん(以下、敬称略)に取材をお願いした。
さんごの清岡屋1
高知市のさんごの清岡屋
さんごの清岡屋2
はりまや橋近くのアーケード街にある
さんごの清岡屋
高知市はりまや町1-1-23
ネットショップ「Natural Coral」:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/naturalcoral/

 全国的にはあまり知られていないのだが、高知は宝石珊瑚(以下、サンゴ)の本場でサンゴ屋が何店舗もある。県内には珊瑚の協同組合が複数あり、職人も多く、サンゴの加工技術も全国トップクラス。
 その中で、アットホームな雰囲気がすごく気に入って毎回買い物に行くお店が「さんごの清岡屋」。

 一般に宝石サンゴというと高価なイメージがあるのだけれど、高知では根付け(ストラップ、キーホルダー)は数百円からあって、ペンダントなども幅広く値段に応じて選べる。県外で買うより断然お得で、お土産にはオススメ。
さんごの清岡屋3
サンゴの根付。説明が付いているのでお土産にちょうどいい。
この御守の根付は500~1000円。サンゴの種類や大きさによって価格が異なる。
さんごの清岡屋4
ブローチ
さんごの清岡屋9
ブローチその2
さんごの清岡屋17
猫とサンゴのアクセサリー(お店提供写真)
 
 以前、サンゴの根付をお土産に渡したら、血赤サンゴの指輪を持っている人で
「これ、色がすごく濃いけど、着色してるの?」
と言われたが、もちろん着色などはしていない天然のサンゴだ。自分が血赤サンゴを持っているだけに、色が濃いほど価値が高いことを知っていたから聞いてきたので驚いた。

 高知は宝石サンゴの入札会も行なわれるほどの本場で、ちゃんとした店には着色したようなパチモンの商品はまず置いてない。本場だから安く買えるのが高知のメリット。
 ちなみに、土佐では古くからサンゴはお守り(魔よけ)として身に着ける風習がある。
  
 そもそも、俺がさんごの清岡屋さんに行くようになったのはお土産を買いに来て、そんなに高い商品は買ってないんだけど、サンゴについてすごく丁寧に説明してくれたことがきっかけ。
 
 サンゴの種類は、高価で有名な血赤サンゴのほか、赤サンゴ、桃サンゴ、ピンクサンゴ、白サンゴに大きく分けられ、さらに桃サンゴの中にボケサンゴ(別名:エンジェルスキン)やスカッチサンゴがある。
 
 ボケサンゴは、元々取れる量が希少でさらに世界的に人気がある。ボケサンゴは、さんごの清岡屋で取り扱っている。
さんごの清岡屋8
店内ショーケース
さんごの清岡屋6
ネックレス

 各宝石サンゴの特徴や手入れの仕方は、ネットショップ「Natural Coral」に解説ページがあるのでそちらを。
宝石珊瑚とは:http://store.shopping.yahoo.co.jp/naturalcoral/bbb9b8eaa4.html
手入れの仕方:http://store.shopping.yahoo.co.jp/naturalcoral/c3edb0d5bb.html
 
 それとさんごの清岡屋の女将さんの人柄というか、
「価値が高いのは血赤サンゴですけど、ピンクのサンゴも日本人にはよく似合うんです。だから、価値よりも好きか嫌いか、自分にとって似合うかどうかで選んでほしいんです」
 
という、売り上げよりもお客さんに似合う商品を勧める姿勢が気に入って、毎回ここでお土産を買っている。さほど高い金額は買わないんだけど、専門店だけに知識が豊富だからつい話込んでしまうw
 
 宝石サンゴの商品は、天然物なので1点1点がオリジナル。工業製品と違って全く同じ品がないところが魅力で、女将さんも
「うちでデザインもしてますから、1点しかないいい商品はお嫁に出す気分になります」
と話した。
 
 さらにネットショップを息子さんが開設するに当たっては、
「血赤サンゴなど、サンゴは色の濃さで値段が上下しますから、写真だと実物通りには色が出ませんでしょう。だから、本当は店に来ていただいて実際に目で見て納得して買ってほしいんです。

 でも、県外で来れない方にも高知のサンゴをということでネットショップを息子が始めたんですけど、なるべく実物に近い画像にしてと注文をつけてるんです。
 だけど、自分ではインターネットのこともカメラもわかりませんでしょう、だからデザインから店内のレイアウトから撮影まで全部任せっきりなんです(笑)」

 息子さんは、
「なるべく、実物に近い色合いが出るようにと自然光で撮る工夫をして、その点はすごく気を使います。実物よりも色が濃く写って、届いた時にがっかりされないようにしています。
 商品のデザインから製作、ネットショップの撮影をしている時は、あまり店に出る時間が取れないので、その時は両親に接客を任せています。
 ただ、もうちょっとこっちも手伝ってくれたらなあという気持ちはあります(笑)」
と、話した。
 
 以前、店主(社長)から「息子は元々会社員をしていたのを、会社を辞めて店を継いでくれて良かったです」とお聞きした。古くからの店舗は、どうしても後継者問題が避けられないが、やはりやる気のある息子さんが継いでくれるのが一番いい。

 それにネットショップは若い人じゃないと運営は難しいだろう。うちの親なんか携帯電話のアドレス帳すら使いこせないし。
 1人で商品のデザインから製作とネットショップの更新までやるって、優秀な後継者は大忙しだw
さんごの清岡屋7
さんごの清岡屋ファミリー(左から女将さん、店主、息子さん)

 以前は、テレビショッピングで宝石などの見栄えが重要な商品は、ライティングで商品をきれいに見せていたが、そうすると届いたお客さんから「テレビで見たのと違う」とクレームがついて返品が増えたので、最近は逆にライティングできれいに見せるのを抑えているという話を聞いたことがある。カラーの色合いを実物通り出すのは難しい。
  
 サンゴの商品というと、ネックレスや指輪が有名だけど、さんごの清岡屋にはペンダント、ピアス、イヤリング、ネックレス、ブローチ、ブレスレット、根付、櫛(くし)、かんざし、帯留め、数珠、羽織紐、カフス、茶道具、置物、額縁といった実にさまざまな商品がある。 

 基本的に女性に贈る品が多いが、カフスは男性向けの品なので珍しいなと思った。
さんごの清岡屋16
櫛(くし)、かんざし
さんごの清岡屋25
サンゴの帯留め、羽織紐、茶道具類
さんごの清岡屋10
売れ筋だというサンゴの数珠(じゅず)
数珠が売れ筋とは思わなかったw
さんごの清岡屋11
サンゴのカフス・タイ止め
大きいサンゴの原木が取れないと作れないため希少なサンゴのカフス。

 すべてが天然の1点物なのでかなりの品数がある。もちろん、手に取って似合うかどうかを確かめてから選んでいい。女将さんから説明を聞いて何歳ぐらいの相手に贈るか、予算がこのぐらいで何かいいのはありますか?と相談するも良し。

 女将さんは、
「接客は、じっくり説明を聞きたい人や1人でじっくり見たい人もいて人それぞれでしょう。うちは、お客さんに応じて対応するようにしています」
 サンゴと商品の特徴をしっかり説明してくれるお店なので、わからないことは質問して聞いてみるといいし、一人で見たい時はそう伝えるといい。
  
 あと、さんごの清岡屋では糸換えをその場で対応してくれる。それは専門店ならでは良さで、買ってすぐに腕や首に合った長さに調節して持ち帰れる。修理や手直しにも対応している。
  
 これも取材で初めて知ったのだが、宝石サンゴの商品はパワーストーンのブレスレットのように組み替えが可能。さんごの清岡屋では、手数料を払えば他の商品のサンゴの玉を持ってきて、デザインを変えてもらえる。
さんごの清岡屋15
その場で糸換えと磨きをしてもらえる
さんごの清岡屋12
イヤリング(お店提供写真)
簡単な例では、ピアスをイヤリングに手直しできる。
さんごの清岡屋 龍馬パスポート
「龍馬パスポート」参加店
 さんごの清岡屋は、色々な割引が適用される「龍馬パスポート」参加店。500円以上買うとスタンプが押してもらえる。
 その他の商品の画像は、記事末尾(拍手ボタンの下)の続きを読む »をクリック。

 ふと、ほぼ毎年ダイビングでサンゴ礁を見て、去年は沖縄のさんご畑の記事を書いたのを思い出し、今回はサンゴ屋の紹介とほんとサンゴに縁があるなあ思った。
関連記事:【沖縄・読谷村】さんご畑~陸上のサンゴ礁~
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-813.html


さんごの清岡屋
住所:高知県高知市はりまや町1-1-23
(はりまや橋から徒歩1分)
TEL:0888-73-3555
ネットショップ「Natural Coral」:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/naturalcoral/

※写真は転載禁止。
※はりまや橋周辺のサンゴ店は、清岡という苗字の店が多いため、区別するために本文中には「さんごの清岡屋」とフルネームで表記しました。
※写真はクリックすると拡大してはっきり見えます。サムネイル(縮小画像)は幅の関係でボケてます。
※スマホでは画像が全部表示されないことがあります。その場合はPC版に切り替えてください。


【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html

~~~~~
関連記事:【高知旅行2】高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-656.html
【高知旅行3】続・高知市の日曜市
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-657.html
【高知旅行4】鰹のたたきマップ【2015年春帰省】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html

【高知旅行5】高知の殿(塩井の殿)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-726.html
【高知旅行6】塩井の殿とひろめ市場で土佐グルメツアー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致【市川海老蔵】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

【高知旅行7】日曜市、永野さんの無農薬ブルーベリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-740.html
【高知旅行8】日曜市、田畑さんのミニトマト「アイコ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-744.html
【高知旅行9】日曜市、小川さんの土佐刃物(小川鍛造)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-747.html

【高知旅行10】高知市の料亭・濱長「芸妓 かつをさん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-763.html
【高知、濱長】土佐のおきゃくPRイベント【浅草】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-829.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット前編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-830.html
原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2015「濱長 花神楽」(オフショット後編)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-837.html

【高知旅行11】日曜市、川村さんのしそっぷ(しそジュース)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-748.html
【高知旅行12】日曜市、三谷さんの田舎ずし
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-757.html
【高知旅行13】日曜市、岡林さんの冷やしあめとゆずネード、カキ氷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-758.html
【高知旅行14】日曜市、ガツンと来る土佐山ジンジャエール
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-777.html
【高知旅行15】土佐養生膳 加尾の庭【薬膳】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-788.html

【高知旅行16】思い出の店「ヒジリのパン」【香美市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-867.html
【高知旅行17】さんごの清岡屋~Natural Coral~【宝石珊瑚】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-869.html
【高知旅行18】塩井の殿、海老蔵公演始末記【弁天座・歌舞伎】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-886.html
【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-893.html

【オススメ】『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知入り】
http://cost-off.seesaa.net/article/144907749.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知・足摺岬】クジラどこ?
http://cost-off.seesaa.net/article/149341652.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知県中村・須崎】
http://cost-off.seesaa.net/article/150104165.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内①】ぼうしパン~高知駅
http://cost-off.seesaa.net/article/152398485.html
『ロケみつ』稲垣早希のブログ旅・四国編【高知市内②】路面電車~城西館
http://cost-off.seesaa.net/article/163508206.html

旅行記・観光カテゴリー(高知、出雲など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

<商品画像(さんごの清岡屋提供画像)>
さんごの清岡屋18
ペンダント
さんごの清岡屋19
ネットショップでも一部の商品は通販している
さんごの清岡屋20
ネットショップ「Natural Coral」:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/naturalcoral/
さんごの清岡屋23
猫とサンゴ

 商品のさまざまなら価格も幅広いのが特徴。同じ商品でもサンゴの大きさや色によって価値が異なるので、お店に行くか、電話で問い合わせしてみるといい。
 サンゴってこんなにいろんな商品があるのかと加工技術に驚く。
 同じ種類の商品でも、サンゴの大きさや色によって価格に幅があるので来店するか、電話で大体の価格を聞いてみてもいい。

~~~~
高知関連記事:龍馬伝21回感想「泰造の近藤勇」
http://cost-off.seesaa.net/article/151701763.html
龍馬伝23-24回感想「泰造の近藤勇2&池田屋事件」
http://cost-off.seesaa.net/article/153262420.html

龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇3」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟~寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html
龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html
歴史&高知カテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

旅行記・観光カテゴリー(高知、出雲など、コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html




関連記事

テーマ : 高知(土佐) - ジャンル : 地域情報

tag : さんごの清岡屋 高知市 高知観光 高知のお土産 宝石珊瑚 Natural Coral 宝石サンゴの店

<< 【日記】落ち着いたらS川と熊本へ(2016/4/18)、近所のアーティスト新作 | ホーム | 【熊本地震】去年熊本行けばよかった(2016/4/17) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム