コストブログ2 【オススメ作品】ジョーカー・ゲーム

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

【オススメ作品】ジョーカー・ゲーム

 今、テレビアニメ版がTOKYO MXで放送されている、柳広司原作の『ジョーカー・ゲーム』は面白い!
 アニメ版の出来がすごくいいので、即ネットで過去の放送分を見て、さらに図書館で『ジョーカー・ゲーム』の続編借りてきたほど。
topimg_pc
アニメ版『ジョーカー・ゲーム』
アニメの予告動画(公式サイト)
http://jokergame.jp/

 『ジョーカー・ゲーム』は、第二次大戦中の日本のスパイ組織「D機関」の話。だけど軍人出身のスパイではなくて、一般人から選抜養成されているので、潔く死ねなんて言わないし、「殺すなんてのは下の下」「陸大出は使えない」という考え方が時代背景を考えると実に新鮮。
(当時の陸軍大学校は、戦争中ということで東大に並ぶエリートコースだった)

 これを見るとスパイ物=知的な情報戦や心理戦ってやっぱ面白いんだなあと思った。 

 以前、Mさんから
「アニメ化するのは、出版社が原作の本を売りたいからだよ」
という宣伝手段の一つと聞いていたが、『ジョーカー・ゲーム』のアニメ版の出来は見事だ。

 実写映画も2015年1月に公開されているが、内容も知らずまったく興味がなかったが、やはりテレビで放送されると人目に触れる回数が圧倒的に違う。
 アニメで映像化されるとイメージしやすく実にとっつきやすい。原作の文字数と比べると情報量が減らされたりすることが多いが、このアニメ版の出来はいい。1話ずつ話が完結しているし、その話だけ見てもわかる。

 しかし、なぜに放送局が東京ローカル局なんだ、それもネット局があるテレ東ですらない。もったいない。

参照:Wiki「ジョーカー・ゲーム」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0#.E3.83.86.E3.83.AC.E3.83.93.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.83.A1

~~~~
関連記事:Mさん話「原作付きアニメ化」
http://cost-off.seesaa.net/article/100823059.html
アニメ業界・作品話(Mさん話)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html
本・映画・ドラマレビューカテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html
関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : ジョーカー・ゲーム 柳広司

<< 歌丸さん、笑点勇退 | ホーム | 【高知旅行19】町家カフェ「道-タオ-」【香南市】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム