コストブログ2 田園都市線で発煙、迂回の振替輸送

プロフィール

Cost

Author:Cost
管理人のコスト(cost)です。
ご連絡はcostblog2@yahoo.co.jp まで、当ブログの著作権は一部画像をのぞきコストに帰属します。無断転載禁止。
FC2 Blog Ranking


カウンターは旧ブログと共通(カウントも通して計測)

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

広告バナー

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

広告バナー2

田園都市線で発煙、迂回の振替輸送

 今日の夕方、東急田園都市線の南町田駅から渋谷に帰るつもりが、線路で発煙が発生。

線路で発煙(昼間からテロ?事故?)で、田園都市線電車停止

運転再開するも梶が谷駅と中央林間駅間での折り返し運転で、渋谷まで戻れない

梶が谷駅まで乗って下車。
振り替え輸送を聞くと、隣の溝の口駅まで歩いて移動して東急大井町線に乗れるとのこと。バスで行くよりも歩いたほうが断然早いと駅員が言うので、15分ほど歩くことに。

徒歩で溝の口駅まで移動

東急大井町線に振替乗車券で乗る

自由が丘駅で東横線に乗り換え

東横線も5分ほど遅れる。ホームで15分ほど待たされる

渋谷到着

 南町田駅は土日のみモールがある関係で急行が止まるけど、それでも渋谷から30分程度だが、それをこの迂回の振替輸送だと渋谷まで1時間半ぐらいかかったと思う。

 梶が谷駅から溝の口駅まで1駅歩かされた時には、延々と梶が谷駅と溝の口駅から人波が続き、地元民が

「すげえ、梶が谷が栄えているw」

 と話していた。
 確かに今まで通過していたから梶が谷なんて名前も知らなかった。こんな駅あったのか。東京都なのか、神奈川なのかもわからないが、駅からずっと人が続いていた。

 幸い、振替輸送なので料金的には高くならずに済んでよかった。
 しかし、よく瞬時に迂回の方法思いつくもんだなあ。優秀だなあ。

 先日の東京メトロで
「犯人が電車で逃亡しても電車は止めない、俺がルールだ!」
と言っていた松土というメトロの駅員なら発煙ぐらいでは電車止めなかっただろうけどw

~~~~~
関連記事;絶対に電車は止めない駅員と正直なオペレーター
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-919.html
【選挙】渋谷でマック赤坂
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-922.html
関連記事

テーマ : こんなことがありました - ジャンル : ブログ

tag : 振替輸送

<< 【日記】一息ついて楽しいことを | ホーム | 【選挙】渋谷でマック赤坂(ver.1.5) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム